9月の海外旅行におすすめ!ベストシーズンの旅先

ヨーロッパは秋の気配が感じられるようになり、各地で街路樹の葉が色づき始める紅葉のシーズン。

収穫の秋を迎えて旬の食材がレストランや市場に並び、おいしい料理を存分に堪能できます。9月中旬から10月上旬にドイツのミュンヘンで開催されるビールの祭典、オクトーバーフェストも楽しみです。

ニューカレドニアやタヒチなど南太平洋の島々は、春になりビーチバカンスのシーズンに突入。沖縄もまだまだ暑い夏。マリンスポーツを楽しんだりビーチでのんびりくつろいだりして、リゾート気分を満喫しましょう。

 

 

9月のおすすめ旅行先はここ!

9月にベストシーズンのビーチリゾート

ニューカレドニア

ニューカレドニア
Photo by ニューカレドニア観光局

南半球にあるニューカレドニアの9月は、冬から春へと移り変わる時期。1年で最も雨が少なく、気温も20度前後と過ごしやすいシーズンです。フランス領だけあって、首都ヌメアはおしゃれな雰囲気。「南太平洋のプチパリ」と称される洗練された街並みが広がっています。

本島の周辺にはイル・デ・パンやリフー島、ウベア島など白砂のビーチに囲まれた島々が点在。豊かなサンゴ礁は生物の宝庫で、ダイビングやスノーケリングなどマリンスポーツを楽しむには最高のフィールドです。

ハワイ

ハワイ

夏休み期間中は家族連れで大賑わいだったハワイですが、9月に入ると少し落ち着きを取り戻します。7~9月は1年で最も気温が高く、マリンスポーツを楽しむには最高のコンディション。ビーチでのんびりするのもよいですが、スノーケリングやスタンドアップパドルボードなどで、青い海を間近に感じるのもおすすめです。

ハワイ州最大のお祭りアロハフェスティバルも9月にスタート。2ヶ月にわたってフラやハワイアンミュージックのステージ、パレードなどが開催され、料理や工芸品の屋台が並び多くの観光客が訪れます。

沖縄

沖縄

9月になっても沖縄の夏は続いています。気温も水温も高く、海水浴やスノーケリングなどのマリンスポーツを存分に楽しめます。夏休みシーズンが終わり家族連れが少なくなるので、ビーチやホテルの混雑も一段落といったところ。それでもシルバーウイークは混み合うので早めの予約がおすすめです。

天候は安定していますが、台風の影響を受けやすい時期なので、出発前に天気予報をチェックするのを忘れずに。

気候が過ごしやすい9月のヨーロッパの街も見逃せない!

ミュンヘン(ドイツ)

ミュンヘン

9月のドイツは秋の気配。空気が爽やかで観光には最適です。日中は20度近くまで気温が上がりますが、朝晩は冷え込むことが多いので上着を持って行くとよいでしょう。

9月中旬から10月上旬には、バイエルン州の州都ミュンヘンでオクトーバーフェストが開催されます。この世界最大規模のビールのお祭りでは、ビールはもちろん、ソーセージやザワークラウトなどの飲食物を提供するビールテントが並びます。またビール樽を積んだ馬車の行列や民族衣装で着飾った人々のパレード、音楽のステージなど、さまざまなイベントも開催され大いに賑わいます。オクトーバーフェストの様子は「ビールの聖地ミュンヘン 第182回「オクトーバーフェスト2015」に潜入!」をご覧ください。

スイス

スイス

9月に入るとスイスは朝晩冷え込む日が増え、秋らしくなってきます。空気が澄んだ爽やかな気候で、気持ちよく山歩きや街の散策ができる季節です。9月下旬になると紅葉が始まり、黄色や赤に染まった木々が山を彩ります。

また各地のワイン産地では、ブドウの収穫祭も開かれます。この時期はジビエ料理も見逃せません。9月から狩猟が解禁となり、各地のレストランにシカをはじめ野生動物を使ったメニューが登場します。

パリ(フランス)

パリ
Photo by vvoennyy/123RF

暑い夏が終わり、過ごしやすくなる秋のパリ。自然豊かなブローニュの森や庭園が美しいリュクサンブール公園でのんびり過ごすのが気持ちよい季節です。そして食欲の秋! 美食の都ならではのグルメを楽しんで。トリュフをはじめ香り高いキノコを使った料理、シカやカモといったジビエ料理など、旬の味覚がレストランのメニューに並びます。

美術館めぐりで芸術の秋を楽しむのもおすすめ。ルーブル美術館やオルセー美術館などで、世界各国から集められた至宝をじっくり鑑賞しましょう。

プラハ(チェコ)

チェコ

チェコの9月は暑すぎず、降水量も少なめで過ごしやすい季節。世界遺産に登録されている首都プラハの歴史地区を歩くには最適なシーズンといえます。「百塔の街」とも呼ばれる尖塔が並ぶ美しい街並みは中世の雰囲気そのもの。中央広場では大きな天文時計が数百年の時を刻み続けています。

街歩きの終わりには、レストランでチェコ料理を味わいながら名物のチェコビールで乾杯! チェコは1人あたりの年間ビール消費量が世界一というビール大国。全国各地に醸造所があり、数百もの銘柄のビールが造られています。

夏の終わり9月をアジアで楽しむなら韓国はいかが?

ソウル(韓国)

ソウル
Photo by Nattee Chalermtiragool/123RF

ソウルは暑さのピークが過ぎ、夏の終わりといった雰囲気。気温は東京とほぼ同じですが、湿度が低くカラッとしている過ごしやすい季節です。ソウルは日本各地から直行便で1時間30分~3時間前後と、国内感覚で行けるアクセスのよさが魅力です。2泊3日でも十分に楽しめるので、9月の連休を利用して気軽に遊びに行けるのがうれしいですね。

人気ファッションやコスメのショッピング、本格的な韓国料理や焼肉などのグルメのほか、世界遺産の昌徳宮など韓国の歴史を訪ね歩くのも一興です。

秋らしい9月の北米は紅葉も見逃せない

カナダ

カナダ

9月のカナダは秋の始まり。下旬には気温が下がってきて、各地で紅葉が見られるようになります。中でもケベックシティからナイアガラの滝までをつなぐ「メープル街道」は、紅葉の名所として人気です。全長800kmにわたってカナダの国旗にも描かれているカエデの木がずらりと並び、赤や黄色に色づいた木々が街道を彩ります。カナダの紅葉を楽しみたい人は「ベストシーズンで選ぶ カナダの紅葉スポット」も参考にどうぞ。

街道南端のナイアガラでは収穫祭のワインフェスティバルが開催され、ワイナリーツアーや試飲など、ワイン好きにはうれしいイベントが盛りだくさんです。

ニューヨーク(アメリカ)

ニューヨーク

秋らしい日が増えてくる9月のニューヨーク。日中は夏のように暑くても、夕方になるとぐっと気温が下がります。中旬には紅葉が始まり、セントラルパークが黄金色に染まります。ニューヨークで見逃せないのがミュージカル。9月にはブロードウェイウイークが開催され、さまざまなミュージカルのチケットが1枚分の料金で2枚購入できるチャンスも!

夜景を眺めるなら、高層ビルの展望台へ。エンパイアステートビルやロックフェラーセンターからは360度の大パノラマが楽しめます。ちょっと贅沢にヘリコプターでの遊覧飛行もおすすめです。

月別ベストシーズンの旅行先を探す

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

*料金とプロモーション内容は利用状況によって変更される場合があります。ホテルの料金は1 泊 2 名様でご利用の場合の金額で、税およびサービス料は含まれていません。航空券の料金は 1 名様あたりの料金です。別途記載がない限り、料金には税およびサービス料が含まれています。航空券 + ホテルの料金は、ホテルを 1 室 2 名様でご利用の場合の 1 名様あたりの料金です。別途記載がない限り、料金には税およびサービス料が含まれています。キャンペーン内容は、予告なく中止される場合があります。