10月の海外旅行におすすめ!ベストシーズンの旅先

ヨーロッパでは、芸術の秋、食欲の秋が真っ盛り。暑すぎず寒すぎず、街歩きをするのに気持ちのよい季節なので、美術館めぐりやグルメ三昧など華やかな旅を楽しめます。

台湾やソウルなどアジアの都市は、国内感覚で行ける手軽さが魅力。短い休みをフルに使い、食べて飲んで遊びましょう。

南半球は春を迎え、動植物が活発に活動をはじめます。タヒチやニューカレドニアなどリゾート地でのバカンス、またオーストラリアでは雄大な自然を体感するワイルドなツアーがおすすめです。

 

10月のおすすめ旅行先はここ!

10月がベストシーズンのビーチリゾート

タヒチ

タヒチ

タヒチは、年間を通じて温暖な常夏のリゾートアイランド。10月は乾季にあたり、穏やかな気候のなか快適に過ごせます。首都パペーテのあるタヒチ本島の周辺には、モーレア島やボラボラ島など人気の島が点在。小高い山と青いラグーンが織りなす美しい光景が広がり、水上コテージが連なる高級リゾートではロマンティックなバカンスを過ごせます。

豊かな自然に包まれて素朴な休日を楽しみたいなら、ランギロアやマニヒ、ファカラバといったツアモツ諸島の島々へ。手つかずの自然にあふれた海はダイバーに人気です。

オーストラリア

オーストラリア
Photo by Tourism Western Australia_Mulla Mulla wildflowers

南半球のオーストラリアは、春真っ盛り。シドニーやパース、メルボルンは日中の気温が20度を超えて過ごしやすく、快適に街歩きを楽しめます。西オーストラリアの「ワイルドフラワーロード」は花々に彩られて華やかに。オーストラリア固有の珍しい花も多く、パースから足を伸ばしてみるとよいでしょう。

北のケアンズは気温が30度近くまで上がり、すでに真夏のような暑さです。ダイビングやスノーケリングなどのマリンスポーツを存分に楽しめます。

10月の連休に週末アジア旅行はいかが?

台北(台湾)

台風シーズンが過ぎ、気候が安定してくる10月の台湾。平均気温は24度前後と暖かく観光のベストシーズンです。日本各地から直行便が飛んでいて、時差も1時間と国内感覚で行ける手軽さが魅力。2泊3日の短い日程でも十分に楽しめます。

台北市内には極彩色に飾られた寺院や世界屈指の超高層ビル、雑貨やお茶を扱う問屋街、至宝を展示した故宮博物院など見どころがいっぱい。魯肉飯や小籠包などの名物料理を味わえる、賑やかな夜市の屋台も見逃せません。足つぼマッサージや高級エステは日本よりもリーズナブル。食べて遊んで癒やされる贅沢な旅を満喫できます。「台湾のおすすめスポットは?台湾・台北観光でやりたい10のこと」でやりたいことをチェック!

ハノイ(ベトナム)

ハノイ(ベトナム)

ハノイの夏は雨が多く湿気も高め。10月くらいになると気温が下がり過ごしやすくなります。昔ながらの街並みが残る旧市街は、どこかノスタルジックな雰囲気。かわいいアジアン雑貨やおしゃれな洋服、シルク製品などのショッピングが楽しめます。賑やかな市場には伝統工芸品やお菓子が並び、お土産選びに最適です。

中心部にあるホアンキエム湖は市民の憩いの場。観光の合間に立ち寄って、湖を眺めながらひと休みしましょう。独立の父ホーチミンゆかりのスポットのほか、教会やオペラハウスなど、フランス統治時代に建てられた美しいコロニアル様式の建物も必見です。

ソウル(韓国)

ソウル(韓国)
Photo by tawatchai prakobkit/123RF

10月に入ると気温が下がり、秋の気配が深まってきます。紅葉が始まり、街路樹が赤や黄色に彩られます。景福宮や昌徳宮は紅葉の名所として知られ、歴史的な建築物と自然とが織りなすこの時期ならではの美しい風景を楽しめます。

日本と同じように韓国でも「食欲の秋」といわれ、ワタリガニや大正エビなどの魚介類、松茸などのキノコ類、栗や銀杏など秋ならではの食材を使ったメニューがレストランに並びます。

10月に寒すぎず暑すぎないヨーロッパを楽しむ

イタリア

イタリア
Photo by urs FLUEELER/123RF

イタリアは南と北で気温がかなり異なりますが、10月は全般的に気候が安定し観光のベストシーズンといえます。南のシチリア島では日中の気温が20度以上になりますが、北部のミラノやベネツィアは夜になると10度を下回りかなり冷え込んできます。

収穫の秋を迎え、各地でポルチーニやトリュフ、ブドウなどの収穫を祝うお祭りが開催されます。市場やレストランにも旬の食材が並ぶので、秋の味覚を堪能できるグルメの季節でもあります。

スペイン

スペイン

比較的温暖な地中海性気候のバルセロナ、昼夜の気温差が大きい内陸性気候のマドリッド、いずれも10月は雨が少なく快適に観光ができます。バルセロナでは、サグラダファミリアやグエル公園など、ガウディの作品めぐりが人気です。またピカソやミロ、ダリといった巨匠の美術館が集まっており、いずれも10月中は19時頃まで開いているのでゆっくり見学できます。

芸術鑑賞の後はバルで名物のタパスをつまんで腹ごしらえ。夜遅くから始まるフラメンコのステージを楽しむのもよいでしょう。

10月ならアメリカで本場のハロウィンを満喫

ニューヨーク(アメリカ)

ニューヨーク(アメリカ)

10月のニューヨークは気温が穏やかで、雨も少ない観光に最適なシーズン。木々が紅葉で色づき、街が美しく彩られます。10月初旬から街はハロウィンの準備で大賑わい。ジャック・オ・ランタン用の巨大カボチャをあちこちで目にするようになり、クモの巣のオブジェやおばけの人形などで装飾された家も増えてきて、見ているだけでも楽しいものです。

パーティーグッズだけでなく、ケーキやお菓子もハロウィン限定メニューが並びます。10月31日のハロウィン当日はパレードやパーティが随所で行われ、仮装した人々が日常を忘れて大いに盛り上がります。ニューヨーカーと一緒にお祭り気分を楽しんでみては?

10月はイグアスの滝が迫力満点!

アルゼンチン

アルゼンチン

広大なアルゼンチンはエリアによって気候が異なりますが、ブエノスアイレスやコルドバなど中~北部は初夏の過ごしやすい天気が続きます。人気のイグアスの滝は、10~11月になると水量が多くなってきて迫力満点。近づけないほどの増水ではないので、滝の観光には最適なシーズンです。

南東部のバルデス半島ではクジラやペンギン、シャチが沿岸に現れます。まだ寒さは続きますが、ワイルドな自然を体感できる貴重なチャンスです。

10月にエキゾチックなアフリカ旅行はいかが?

モロッコ

モロッコ

カサブランカやラバトなど大西洋沿岸の都市は一年中温暖ですが、寒暖の差が大きい内陸部のフェズやマラケシュは比較的気候が穏やかな春と秋が観光シーズンです。世界遺産に登録されているフェズやマラケシュの旧市街は、小さな道が入り組んだ迷宮都市。中世のイスラム都市の雰囲気を今に伝えるエキゾチックな街歩きを楽しみましょう。スーク(市場)では、革製品や絨毯、スパイスなど、モロッコらしいアイテムが手に入ります。

 

 

月別ベストシーズンの旅行先を探す

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

*料金とプロモーション内容は利用状況によって変更される場合があります。ホテルの料金は1 泊 2 名様でご利用の場合の金額で、税およびサービス料は含まれていません。航空券の料金は 1 名様あたりの料金です。別途記載がない限り、料金には税およびサービス料が含まれています。航空券 + ホテルの料金は、ホテルを 1 室 2 名様でご利用の場合の 1 名様あたりの料金です。別途記載がない限り、料金には税およびサービス料が含まれています。キャンペーン内容は、予告なく中止される場合があります。