8月の海外旅行におすすめ!ベストシーズンの旅先

バカンスシーズンを迎え、観光地はどこも大賑わい。イギリスのノッティングヒルやエディンバラは、街中がお祭り気分で華やかな雰囲気に。カナダのイエローナイフで見られる夏のオーロラも必見です。

ビーチリゾートは、バリやマレーシアのアイランドリゾートがベストシーズン。居心地のよいリゾートホテルでのんびり過ごすのは最高の贅沢です。南半球では冬から春へと移り変わる時期。南アフリカでは荒野が花々で覆われる「奇跡の花園」が出現し、オーストラリアにはザトウクジラが現れます。

8月のおすすめ旅行先はここ!

8月にベストシーズンのビーチリゾート

バリ(インドネシア)

バリ(インドネシア)
Photo by rueangrit srisuk/123RF

南半球に位置するバリは、8月は冬にあたります。真夏よりも涼しく、乾期なので風も爽やか。物価の安さはバリの魅力のひとつ。比較的リーズナブルにグレードの高いリゾートホテルに宿泊でき、至れり尽くせりのサービスを受けられるので、のんびり優雅に過ごすのもよいでしょう。

「神々の島」と呼ばれるバリには、豊かな文化が育まれています。美しく装飾された寺院やきらびやかな伝統舞踊、優しいガムランの音色など、島内では独特の雰囲気を楽しみましょう。

バリ旅行を計画する

フライト時間(片道):約7.5H~(直行便利用)
ベストシーズン:5月~9月

人気の観光スポット
バリ島関連リンク

マレー半島東(マレーシア)

マレー半島東(マレーシア)

マレー半島の東側は、夏にベストシーズンを迎える貴重なエリア。沖にはレダン島やティオマン島、ランテンガ島など人気のリゾートアイランドが点在しています。レダンには5つ星の「ザ・ターラス・ビーチ&スパリゾート」をはじめ居心地のよいリゾートホテルが数軒あり、落ち着いたリゾートライフを楽しめます。ティオマン島は大型リゾートも多く賑やかな雰囲気。ダイビングやスノーケリング、ジャングルトレッキングなど、さまざまなアクティビティも用意されています。

マレー半島旅行を計画する

フライト時間(片道): レダン島:約13H~(要乗り継ぎ)
ベストシーズン:6月~8月

人気の観光スポット
レダン島関連リンク

ハワイ

ハワイ

日本よりも湿度が低く、過ごしやすいのが夏のハワイ。年代を問わず人気のあるエリアなので、夏休みは家族連れで賑わいます。特に8月中旬のお盆はかなり混み合うので、できればその時期を避けてスケジュールを組むとよいでしょう。夏は日照時間が長く日没が遅いので、1日たっぷり遊べるのも魅力。サンセットクルーズやディナークルーズで、水平線に沈む美しい夕日を眺めながら食事やドリンクを楽しむのもおすすめです。

ハワイ旅行を計画する

フライト時間(片道): オアフ島・ホノルル:約7.5H~

人気の観光スポット
ハワイ関連リンク

オーストラリア

オーストラリア

南半球のオーストラリアでは8月は冬にあたりますが、北のケアンズは日中の気温が25度前後と快適に過ごせます。乾季で天気がよく、観光のベストシーズンといえます。海も透明度がよく、海水浴には肌寒いもののダイビングなどのマリンスポーツには最適です。

エアーズロックなど内陸部への観光も、気温が上がりすぎない8月がおすすめです。またシドニーやゴールドコーストの沖合にはザトウクジラが姿を見せ、ホエールウオッチングツアーが開催されます。

オーストラリア旅行を計画する

フライト時間(片道): ケアンズ:約7.5H~/シドニー:約9.5H~/ゴールドコースト:約9H~

人気の観光スポット
オーストラリア関連リンク

8月におすすめのヨーロッパの旅行先

パリ(フランス)

パリ(フランス)

8月、パリっ子たちはバカンスへ飛び出し、街の中は静かな雰囲気。小さなレストランやショップは長期の休みに入ってしまうことが多いのですが、デパートなどは通常通り営業しています。パリに行ったらはずせないのが美術館。ルーブル美術館やオルセー美術館、ポンピドゥーセンターは夜9時過ぎまで開館している曜日もあるので要チェック。パリには公園が多く、普段より人が少ないチュイルリー公園やリュクサンブール公園でピクニックをするのもおすすめです。

パリ旅行を計画する

フライト時間(片道):約12H~(直行便利用)

人気の観光スポット
パリ関連リンク

ロンドン(イギリス)

ロンドン(イギリス)
Photo by Angel Ganev via Flickr

8月のロンドンは最高気温が20度前後の過ごしやすいシーズン。8月の最終日曜日には、ロンドン西部のノッティングヒルでノッティングヒルカーニバルが開催されます。カリブからイギリスに移民してきた人たちのお祭りは、50年以上の歴史を経てイギリスを代表するフェスティバルに。華やかな衣装に身を包んだ人々がカリビアンミュージックのリズムに乗って街を練り歩き、街全体が南国ムードに包まれます。カリビアンフードの屋台も並び、大勢の人々で賑わっています。

ロンドン旅行を計画する

フライト時間(片道):約12H~(直行便利用)

人気の観光スポット
ロンドン関連リンク

エディンバラ(スコットランド)

エディンバラ(スコットランド)
Photo by Salvatore Conte/123RF

夏のエディンバラは日が長くなり、爽やかな気候のベストシーズン。8月に開催されるエディンバラフェスティバルでは、3週間に亘って数々の催しが開催されます。エディンバラ国際フェスティバルでは世界の一流アーティストによるオペラや演劇、音楽の公演があり、城内では毎晩ミリタリー・タトゥーと呼ばれる軍楽隊のパレードも。そのほか、ジャズフェスティバルや国際映画祭、ブックフェスティバル、大道芸や小規模な演劇などが多数開催されるフリンジなど、さまざまな芸術に触れることができます。

エディンバラ旅行を計画する

フライト時間(片道):約15H~(要乗り継ぎ)

人気の観光スポット
エディンバラ関連リンク

8月は北米でオーロラ鑑賞はいかが?

イエローナイフ(カナダ)

イエローナイフ(カナダ)

極寒のイメージがあるオーロラ鑑賞ですが、カナダ北西部のイエローナイフでは夏でもオーロラが観賞できます。この時期は最低気温も10度前後と温かく、特別な防寒具を着なくてもOK。さらに冬はカチカチに凍結している湖が夏には溶け、オーロラが鏡のような湖面に映る「逆さオーロラ」も楽しめます。夜暗くなる時間が長く天気がよい8~9月限定でしか見られない、大自然の壮大なスペクタクルです。

イエローナイフ旅行を計画する

フライト時間(片道):約18H~(要乗り継ぎ)

カナダの情報
イエローナイフ関連リンク

ケープタウンは8月中旬からの短期間に花々の絶景が!

ケープタウン(南アフリカ)

ケープタウン(南アフリカ)

アフリカ大陸最南端の南アフリカでは、8月は春にあたります。気温は18度前後と過ごしやすく、街歩きなどの観光に最適なシーズンです。ケープタウンの北に広がるマナクワランドは荒涼とした乾燥地帯ですが、8月中旬から9月上旬にかけてのほんの短期間だけ花々が一斉に咲き、見渡す限りカラフルな絨毯を敷き詰めたような美しい風景に変身します。3500種もの花々が咲き誇る「奇跡の花園」を一目見ようと、世界中から多くのフラワーハンターたちが訪れます。

ケープタウン旅行を計画する

フライト時間(片道):約23H~(要乗り継ぎ)

南アフリカの情報
ケープタウン関連リンク

8月の南米旅行なら、イグアスの滝がおすすめ

イグアス(ブラジル・アルゼンチン)

イグアス(ブラジル)

ブラジルとアルゼンチンにまたがるイグアスの滝は、世界三大瀑布のひとつに数えられている世界最大の水量を誇る滝です。轟音をたてて流れ落ちる迫力の風景を見ようと、世界各地から大勢の観光客が訪れます。8月のイグアスは乾季にあたり、気温も18度前後と過ごしやすい気候です。雨期に比べて滝の水量は減りますが、安定して滝観光を楽しめるシーズン。晴れた空を背景にした滝の風景が見られます。

イグアスの滝旅行を計画する

フライト時間(片道):約35H~(要乗り継ぎ)

アルゼンチン・ブラジルの情報
イグアスの滝周辺関連リンク

 

 

月別ベストシーズンの旅行先を探す

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

*料金とプロモーション内容は利用状況によって変更される場合があります。ホテルの料金は1 泊 2 名様でご利用の場合の金額で、税およびサービス料は含まれていません。航空券の料金は 1 名様あたりの料金です。別途記載がない限り、料金には税およびサービス料が含まれています。航空券 + ホテルの料金は、ホテルを 1 室 2 名様でご利用の場合の 1 名様あたりの料金です。別途記載がない限り、料金には税およびサービス料が含まれています。キャンペーン内容は、予告なく中止される場合があります。