世界最大のオンライン旅行会社 エクスペディア調べ 

「海外旅行のおみやげに関する意識調査」

冬休み目前!おみやげと人間関係の関連性は?

女性が自分へのおみやげにかける最高平均金額は男性の約10倍!

おみやげを渡したことで恋人との距離が縮まった人、半数以上!

~もらって困るおみやげ 第1位は民芸品~

 

世界最大のオンライン旅行会社、ExpediaInc.(本社:米ワシントン州)の日本語サイト、エクスペディアジャパン(www.expedia.co.jp)は、日本上陸5周年を記念して55週連続で海外のおみやげがもらえるキャンペーン(https://www.expedia.co.jp/promos/5anniversary.aspx)を開始するにあたり、冬休みに 先駆けたおみやげに関しての調査を20代、30代、40代の男女1000名を対象に2011年11月に実施いたしました。

今年の8月の日本人出国者数は、歴史的な円高などの影響を受け、過去最高の約180万人を記録いたしました。いまだに円高状態が続く中、今年の冬休みの海外旅行者数も伸びることが予想されます。そのような背景の中、海外旅行には欠かせない“海外旅行のおみやげ”に関する調査を行いました。

 

■■ 調査結果概要 ■■

◎女性の方が、「気持ちよりお金」の傾向あり!?

恋人(旦那様・奥様から)からもらって愛を感じる金額は?という質問に、「金額は関係ない」と答えた割合は男性が約2人に1人、女性が約3人に1人という結果に。

◎女性が自分へのおみやげにかける最高平均金額は、男性の約10倍!

自分へのおみやげ最高平均金額は男性10,000~30,000円に対し、女性は、100,000~300,000円という結果に。

◎片思いの相手におみやげを買う男性は、女性の1.3倍!予算は約2倍!

片思いの相手におみやげを買うという回答は、男性が約7割、女性が約5割という結果に。

◎おみやげを渡したことで、距離が縮まった経験をしたことのある人、半数以上!

おみやげによって、片思いに進展があったと答えた男女が半数以上という結果に。

◎もらって一番困るおみやげは「民芸品」が第1位!

もらって一番困るおみやげに「民芸品」と回答した人は、他のおみやげに10%以上の差をつけ約半数にまでのぼる結果に。

■恋人からもらって、愛を感じるおみやげの金額はいくらですか?

 

<女性の方が、「気持ちよりお金」の傾向あり!? 交際期間3~5年はマンネリ化!?>

恋人からもらって愛を感じる金額は?という質問に、「金額は関係ない」と答えた割合は、男性が約2人に1人、女性が約3人に1人という結果になりました。

また、1,000円以下でも愛を感じるという人数は、女性が男性の約1/2、それに対して100,000円以上を希望する人数は、女性が男性の約2倍となりました。

一方、恋人へのおみやげの平均予算は、10,000~30,000円と回答した方が最も多い結果になりました。

恋人へのおみやげは交際期間が長くなるにつれて金額が高くなる傾向がある中で、交際期間3~5年時には男女ともに平均予算が3,001~5,000円と大幅に下がり、5年以上になるとまた平均並みに戻る結果となりました。

交際期間3~5年時には、マンネリ化を感じながらも、5年以上になると愛が復活するという表れかもしれません。

 

■自分へのおみやげ(ご褒美)の最高金額はいくらですか?

<女性が自分へのおみやげにかける最高平均金額は、男性の約10倍!>

海外旅行において、自分へのおみやげ(ご褒美)を購入すると回答したのは、男性が76%に対して女性が約90%にまでのぼる結果となりました。

また、最高平均金額は男性10,000~30,000円に対し、女性は100,000~300,000円という回答が最も多い結果となり、女性の最高平均金額は男性の最高平均金額の約10倍に値します。

女性が自分へのおみやげとして購入するものは、アクセサリー・ブランドバック・洋服がそれぞれ約40%と高く、これは男性のそれぞれの割合と比べて20%~30%高い割合の結果となりました。

 

■片思いの相手へのおみやげの平均予算はいくらですか?

< 片思いの相手におみやげを購入する男性は、女性の1.3倍!予算は約2倍! >

片思いの相手におみやげを購入するという回答は、男性が約7割、女性が半数以上という高い結果となりました。

さらに、平均予算は男性が3,000~5,000円、女性が1,000~3,000円という回答が最も多く、片思いの相手へのおみやげ購入に関して、女性よりも男性の方が積極的なようです。

 

■おみやげを渡したことがきっかけで距離が縮まった経験はありますか?

<おみやげを渡したことで、距離が縮まった経験をしたことのある人、半数以上!>~おみやげに1,000円~3,000円のアクセサリーを選ぶと、その後距離が縮まりやすい!?~

おみやげを渡した事によって片思いに進展があったと回答した方は全体の半数以上の52%となりました。

距離が縮まったと回答した人の平均予算は、1,000~3,000円という回答が最も多く、恋人へのおみやげの平均予算10,000~30,000円の1/10という結果になりました。

恋人へのおみやげとは違い、相手が負担にならないよう考慮しているのかもしれません。

さらに、距離が縮まったと回答した半数近くの男性が女性へのおみやげとして、アクセサリーを選んでいることが分かりました。

 

■今までもらって困ったおみやげは何ですか?

<もらって一番困るおみやげは「民芸品」が第1位! >~同性の友人から化粧品をもらうことに抵抗を感じる女性55%~

おみやげをもらって困った経験がある人は、54%にまでのぼり、過半数を超えました。

もらって一番困ったおみやげを「民芸品」と回答したのは全体の48%となり、特に女性では 約56%と高い結果となりました。

「同性の友人」からおみやげの中で、「化粧品」をもらうことに対して抵抗を感じる女性は、過半数を超える55%となる結果となりました。

 

【アンケート概要】

■サンプル数 : 1000名(男性500名、女性500名)

■年    齢:   20歳~49歳

■旦那様(奥様)・恋人との交際期間

・<男性>1年未満 25%(100名)  <女性>1年未満 25%(100名)

・<男性>1~3年未満 25%(100名)  <女性>1~3年未満 25%(100名)

・<男性>3~5年未満 25%(100名)  <女性>3~5年未満 25%(100名)

・<男性>5年以上 25%(100名)  <女性>5年以上 25%(100名)

・<男性>恋人なし 25%(100名)  <女性>恋人なし 25%(100名)

調査方法:  当社HPによるWebアンケート

調査期間:  2011年11月4日~11月7日

 

【エクスペディア概要】

Expediaは、米国、日本のほかにも、欧州主要国、中国(e龍との資本提携)を含めたアジア諸国、世界24カ国でサイトを開設する世界最大のオンラインの旅行会社です。    グローバルでは、月間で約9000万人のユニークユーザー数(UU数)を獲得。

世界30,000都市、140,000軒以上のホテルを提供。

•ラグジュアリーな5つ星ホテルから、リーズナブルなエコノミーホテルまで、グローバルに展開するExpediaだけの特別価格で予約可能。

•また、急な出張、旅行で直前であっても豊富な在庫(空き室)を確保しているので、当日でも安心して予約可能。

•海外ホテルは最低価格保証つき

 

【エクスペディア5周年キャンペーン】

55週連続で海外のおみやげプレゼント!https://www.expedia.co.jp/promos/5anniversary.aspx

<抽選で>
1:55週連続海外のおみやげプレゼント2名(当選者の方に、週1回、エクスペディアジャパンがセレクトした海外おみやげを55週間発送します)

2:スーツケース+ドールセット20名

3:2012年 カレンダー200名
<全員に>
4:expedia.co.jp上でホテル、ツアー予約に使える割引クーポンコード

期間:11月9日(水)~12月15日(木)24時まで