世界最大のオンライン旅行サイトエクスペディア

2012-2013年末年始旅行 人気都市ランキング

2012年LCC就航都市・ユーロ圏が好調!

東京・札幌・沖縄、初のベスト20入り

ダイナミックツアーや日替わり為替レートでお得に予約!

URLhttps://www.expedia.co.jp/

世界30カ国で展開する世界最大のオンライン旅行サイトエクスペディア (www.expedia.co.jp/)は冬休みの旅行シーズンに向け、2012年12月28日から2013年1月3日の期間における、ホテルとツアー(航空券+ホテル)それぞれの予約者数と前年比のランキングについて調査しました。ホテル・ツアー予約ともに、夏から続くヨーロッパ圏人気とLCC就航都市の伸びが目立ちました。

ヨーロッパ圏に関しては、パリ・ローマ・ロンドンの3都市がホテル・ツアー共に上位にランクイン。今年の年末年始は最大9連休であることと、夏に引き続きユーロ安の影響によるものと考えられます。

LCCに関しては、ツアーにおいて、今年エアアジア・ジャパンやジェットスタージャパンが就航した札幌・沖縄や、エアアジアやスクートが就航した韓国・台湾が上位にランクイン。札幌・沖縄は初のランクインということからも、国内・海外ともにLCC利用者が増加していることが分かります。また、エクスペディア利用者のLCCシェアは、5月のGW時には全航空券およびツアー予約のうち1%だったのに対し、10月では11%にまで伸びてきており、航空券+ホテルを組み合わせてさらにお得になるダイナミックツアーなどを賢く利用するお客様が増えている傾向にあると考えられます。

<ホテル部門> 予約者数/伸び率ランキング

<ツアー部門> 予約者数/伸び率ランキング