「エクスペディア会員プログラム」を改定 2023年までシルバー、およびゴールド会員ステータスを延長

世界の大手総合旅行ブランドの一つであるエクスペディア(www.expedia.co.jp)は、2022年2月1日(火)より、「エクスペディア会員プログラム」を改定します。また、今年は旅行する機会が少なかったことを踏まえ、シルバー、およびゴールド会員ステータスを1年間延長します。

■ポイントの換算レートに関する変更

現在、エクスペディア会員ポイントをご利用いただく際の換算レートは、「120ポイント=¥100」となっていますが、2022年2月1日(火)より「100 ポイント=¥100」となります。変更に伴い、お客様のポイント残高 (仮付与のポイントを含む) は新しい換算レートに基づいて自動的に調整されます。2022年2月1日(火)には、アカウントに表示されるポイント数が変更前より減少しますが、実際にご利用いただける金額に変わりはありません。また、この度の変更に伴い、2月1日(火)当日の午後1時半〜7時半までの間、会員ポイントのご利用を一時的に停止します。

■ポイントの取得方法に関する変更

ポイントの取得方法が以下の表のように変更となります。いずれもプログラムの対象となる予約で旅行を完了していることが前提です。

■会員ステータスのアップグレードについて

現在、エクスペディア会員プログラムでは、プログラム対象施設での年間 (暦年) の宿泊数またはご利用額を、シルバー、およびゴールド会員ステータスへのランクアップの基準としています。

2022年2月1日(火)より、宿泊数だけでなく、対象の「旅行アイテム」を集めて、シルバー、さらにはゴールド会員ステータスへのランクアップを目指していただけます。ホテルの泊数だけでなく、航空券、レンタカー、アクティビティなどの対象予約が「旅行アイテム」としてカウントされます。1年間で10アイテム集めればシルバー会員に、25アイテムでゴールド会員のステータスを得ることができます。

また、本年は多くの方にとって旅行の機会が少なくなっていることを考慮し、現在シルバー、およびゴールド会員の皆様のステータスの期限を2023年2月28日(火)まで延長します。 ブルー、およびシルバー会員の皆様には、現行のルールに基づいて年内ランクアップのチャンスがあります。2022年1月1日(土)から2022年1月31日(月)までのご予約に関しては、お客様の宿泊数とご利用金額に基づいて旅行アイテムの数を算出します。

■引き続きご利用いただける特典

・10%以上お得な会員価格

・世界9,000件以上の VIP Access™提携施設での旅行特典(シルバー、およびゴールド会員対象)

・アプリで対象の宿泊施設を予約すると基本ポイントが2倍、VIP Access™提携施設なら3倍付与(すべての会員ステータスが対象)

2022年は旅行業界にとって明るい年になるでしょう。この度の会員プログラムの改善によって、会員の皆様にはより大きなメリットと、旅の喜びをお楽しみいただけることを願っています。

変更に関する詳細は、「よくあるご質問」、プログラムの「利用規約」(2022年2月1日発効)でご確認ください。

*ボーナスポイント特典は、対象予約で獲得した基本ポイントのみに基づいて計算され、シルバー・ゴールド会員ステータスなどの条件により獲得できるその他のボーナスポイントは計算に含まれません。