「2022年の旅行節約術」エクスペディアとAirlines Reporting Corporation (ARC) が2022年の旅行予約時期や旅費の節約方法などのお役立ち情報を公開

世界の大手総合旅行ブランドの一つであるエクスペディア(https://www.expedia.co.jp/)は、Airlines Reporting Corporation (ARC)(https://www2.arccorp.com/)と提携し、この度「2022年の旅行予約に役立つガイド」を公開しました。両社の提携は今年で7年目となります。

本ガイドに伴う調査によると、長い自粛期間を経て日本人の旅行意欲は高まっており、再び世界を旅し、旅がもたらす人生を変えるような体験を求めています。約5人に1人の日本人は旅費の節約に関するヒントを求めており、さらに35%の旅行者が次の旅行にかける費用を節約するためには柔軟に対応する意思があることがわかっています*。

航空券を節約するためのヒント

Airlines Reporting Corporation(ARC)のデータによると、2020年と2021年の航空券の平均価格は、2019年と比較して高くなっていることが明らかになりました。そのため、旅行予約に最適な時期や曜日、また旅行開始日を把握することが、旅費を節約する鍵となります。

最適な予約時期 *2

  • 通常、国内線は出発日の28日前に料金が上がり始めるため、国内旅行の航空券の最適な予約時期は、出発日の29日前となります。
  • 国際線の場合は91日前に上がり始めるため、海外旅行の航空券の最適な予約時期は、出発日の92日前になります。

最適な予約日 *3

  • 国内線の航空券予約に適しているのは日曜日で、最も高い水曜日と比較して最大40%ほど節約することができます。
  • 国際線の予約に適しているのも日曜日で、最も高い金曜日と比較して約35%の節約につながります。

最適な旅行開始日 *4

  • 国内旅行に最適な出発日は金曜日で、最も高い月曜日と比較して約40%節約することができます。
  • 海外旅行に最適な出発日は土曜日で、最も高い月曜日と比較して最大20%の節約につながります。

最適な旅行月 *5
2022年の旅行計画では、旅行する月を柔軟に選択することで、大幅に節約できる可能があります。

  • 国内線の場合、最も出発に適しているのは9月で、続いて2月、3月、5月が安い傾向にあります。これらの月は、最も高い月と比べて20%~25%ほど節約できる可能性があります。
  • 国際線の場合、最も出発に適しているのは1月で、8月に出発した場合と比較して約15%節約できるとされています。
宿泊費を節約するためのヒント

国内の宿泊施設の平均料金は2019年と比較すると、2020年2月以降は下がっている傾向にあります。しかしGo Toトラベルキャンペーンの期間は一時的に上昇し、今後も緊急事態宣言の解除に伴い再び上がることが見込まれます。これから旅行計画を進めるにあたり、エクスペディアのデータに基づき、宿泊費を節約するための簡単なヒントをご紹介します。

最適な予約日 *6

  • 国内旅行の場合、宿泊施設の平均客室単価が最も低くなるのは木曜日で、最も高い土曜日に宿泊した場合と比較して約10%節約することができます。
  • 海外旅行の場合は火曜日の予約が最適で、日曜日と比較して約10%の節約につながります。

最適な旅行開始日 *6

  • 国内旅行の場合、最適なチェックイン日は火曜日で、土曜日に宿泊した場合と比較して最大25%節約することができます。
  • 海外旅行の場合、最適なチェックイン日は月曜日で、木曜日に宿泊した場合と比較して最大10%の節約につながります。

宿泊施設のクラスの傾向 *8
宿泊施設のクラスごとの傾向を把握しておくことは、お得な旅行に繋がります。

  • 旅行の際、宿泊施設のクラスを下げることで、大幅に節約することが可能です。国内旅行の場合、5つ星から4つ星、または4つ星から3つ星にクラスを下げることで、平均約65%の節約になります *7。
  • 海外旅行の場合、5つ星ではなく4つ星の宿泊施設を選択するだけで平均約45%の節約が可能になり、4つ星から3つ星にクラスを下げると約35%節約することができます *7。
  • また国内旅行では、2019年と比較して3つ星ホテルと3.5つ星ホテルの価格がかなりお得になっていることが分かりました。2021年の3つ星ホテルの平均価格は2019年と比較して約30%お得になっており、3.5つ星ホテルも約20%お得になっています *7。

航空券と宿泊のパッケージ予約で旅費を節約
エクスペディアでは、航空券とホテルを別々に予約するのではなく、一緒に予約するだけで、より大きな割引を受けることができます。

会員登録がお得
会員登録をすると、よりお得に旅行することが可能です。旅行を予約することで、その後の旅行において会員プログラムのメリットを享受することができます。エクスペディアの会員登録をすると、登録後すぐに特典を利用することが可能になります。特典には、会員限定料金や旅行のたびにもらえる会員ポイントなどが含まれます。シルバーおよびゴールド会員は、エクスペディアのVIP Access提携施設を予約すると、客室のアップグレードやスパ優待などの特典も受けられます。

またエクスペディア旅行アプリを利用すると、最適な旅行ツールを手軽に利用できるだけでなく、モバイル限定割引で宿泊施設が最大10%割引になるほか、アプリで予約するたびに2倍の会員ポイントを獲得できます。さらに、旅程に関する便利な通知も届きます。

エクスペディア・グループブランド、アジアのコミュニケーション代表Lavinia Rajaram(ラビニア・ラジャラム)は、次のように述べています。「旅行者が今後も旅行計画を続けるにあたり、私たちは可能な限り旅行の予約過程を簡素化し、旅費を節約できるようサポートしたいと考えています。旅行の計画は楽しいものである反面、ストレスにもなることがあります。紹介した節約術を柔軟に活用することで、旅行者が安心して旅行を再開できるようになれば幸いです。」

政府による最新の旅行勧告を把握しておくことも重要です。最新情報については、エクスペディアの新機能「新型コロナウイルス(COVID-19)トラベルアドバイザー」を利用すると、世界各地の旅行勧告(旅行先の規制や安全衛生ガイドラインなど)を検索することができます。また、エクスペディアの新型コロナウイルス(COVID-19)旅行ガイドでも最新情報を確認できます。

【Airlines Reporting Corporation (ARC) について】
航空業界のデータとオムニチャネルにおける業界のリーダーであるARCは、世界中の旅行業者が繋がり、成長し、成功することをサポートするプラットフォーム、ツール、分析データを提供しています。ARCは、柔軟な決済ソリューション、革新的なテクノロジー、世界で最も包括的な航空業界の取引データを提供することにより、顧客の多様な小売戦略を可能にします。2019年に、ARCは航空会社と旅行会社間における974億ドル以上の取引を管理しました。これは、3億200万人以上の乗客の旅行に相当します。詳細については、http://www.arccorp.com/をご覧ください。

【本調査データについて】

*グローバル戦略調査会社Northstar Research Partnersが本調査を実施しました。

アンケートは2021年8月27日~9月6日にオンラインで実施し、北米、南米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域における18か月以内に国内旅行または海外旅行を計画している大人を対象とし、12か国の12,000人が対象です。

*1 料金の推移は、2021年1月~8月の往復航空券の平均料金および2019年と2020年の1月~12月の往復航空券の平均料金に基づきます(ARCが保有する世界各国の航空会社の売上データベースを参照)。
*2 最適な予約時期は、2021年1月~8月の往復航空券の平均料金および 2020年1月~12月の往復航空券の平均料金に基づきます(ARCが保有する世界各国の航空会社の売上データベースを参照)。
*3 予約に最適な曜日は、2021年1月~8月の往復航空券の平均料金に基づきます(ARCが保有する世界各国の航空会社の売上データベースを参照)。
*4 出発に最適な曜日は、2021年1月~8月の往復航空券の平均料金に基づきます(ARCが保有する世界各国の航空会社の売上データベースを参照)。
*5 出発に最適な月は、2020年1月~12月の往復航空券の平均料金に基づきます(ARCが保有する世界各国の航空会社の売上データベースを参照)。
*6  2021年1月1日~2021年12月31日の旅行期間におけるExpedia.co.jpでの宿泊施設の需要に基づきます。
*7 2021年1月1日~2021年12月31日の旅行期間におけるExpedia.co.jpでの宿泊施設の需要に基づきます(2019年および2020年の同期と比較)。
*8 サイト掲載の宿泊施設のクラスは、一般的なガイドラインとしての意図で使用されており、国内の格付け機関とは関係ありません。Expediaが評価の正確性を保証するものではありません。