こちらは2014年の調査結果です。
2015年最新版はこちらから→有給休暇国際比較調査2015

世界25ヶ国 有給休暇・国際比較調査2014有給消化率50%まで伸び、7年連続最下位に終止符!
有給消化日数・消化率ともに最下位を脱却
有給を取る際、罪悪感を感じてしまう日本人
休暇中に本当にリラックスすることができますか? 
日本での有給の取り方は「年間を通して短い旅行を複数回」が56% 長期休暇を取る割合

過去の調査結果

2014年の調査概要
  • サンプル数 :計7,855名/25カ国
  • 年 齢: 18歳以上の有職者男女(フルタイム、パートタイム、自営業)
  • 調査対象:日本、インド、アラブ首長国連邦、オーストラリア、韓国、香港、シンガポール、マレーシア、タイ、ニュージーランド、米国、カナダ、メキシコ、ブラジル、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オーストリア、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、アイルランド、オランダ
  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査会社: Harris interactive
  • 調査期間:2014年8月25日~9月17日