米独立記念日にニューヨークで華麗な花火ショー開催!

米独立記念日にニューヨークで華麗な花火ショー開催!

今年もニューヨークの夏の一大イベント、第39回「メーシーズ花火大会」がアメリカ独立記念日の2015年7月4日に開催されます!アメリカの老舗デパート、「メーシーズ」が毎年主催しているこの花火大会。マンハッタン島の東側を流れるイーストリバーから花火が打ち上げられます。

発射台は、ブルックリンブリッジ近くのサウスストリートシーポートエリア、さらにマンハッタンのストリートで言うと23丁目から37丁目にかけてのミッドタウンエリアの2つのロケーションに設置される予定です。

2015年のテーマは「Brave」。花火の打ち上げ開始は21時20分で、25分間におよそ4万発の花火がニューヨークの夜空を彩ります。

尚、マンハッタンを始め、クイーンズ、ブルックリンなどでも花火を見ることができますが、定番の鑑賞スポットといえば、やはりブルックリンブリッジパークやサウスストリートシーポート。

ブルックリンブリッジパークは、ブルックリンのダンボ地区、イーストリバー沿に約2キロにわたって広がる緑豊かな公園。ライトアップされたブルックリンブリッジやマンハッタンブリッジは勿論、 マンハッタンの高層ビル郡などの夜景も楽しめる。一方、マンハッタン側にあるサウスストリートシーポートは、レトロな雰囲気が漂う歴史地区。レストランやショップも揃っており、観光客にも人気のエリアです。

当日、全米中でテレビ中継される盛大な「メーシーズ花火大会」。今年はニューヨークの夜風に吹かれながら、全米最大規模の花火を満喫してみては?