古代ハワイの秘宝「ホ・オポノポノ」の奇跡

古代ハワイの秘宝「ホ・オポノポノ」の奇跡

古代ハワイから伝承されるヒーリングシステム「ホ・オポノポノ」をご存知ですか? 4つの言葉を、毎日自分自身に伝えることで、心身のネガティブな部分がクリーニングされるというハワイのヒーリングシステムです。旅をする人のなかには、現地の有名なヒーラーやシャーマンとの出会いを楽しみにしている人もいるのではないでしょうか? とくに女性は、占いや癒やしが大好きです。ハワイにも、世界的に有名な素晴らしいヒーリングが存在するのでご紹介しましょう。

自分をクリーニングしてヒーリングする

ホ・オポノポノは、ハワイという力強い土地のエネルギー、歴史とつながっています。古代ハワイには、カフカとよばれる神官のような各分野の専門家として大きな影響力をもつ人たちがいました。ホ・オポノポノは、このカフカたちの知恵から伝承されているといわれています。人の心のなかにあるネガティブ思考や行動をクリーニングし、ネガティブなエネルギーを元の純粋な状態に整えていきます。

奇跡を起こさせるといわれている4つの言葉

伝統的なホ・オポノポノには、とても長い歴史がありますが、1970年代にモーナ・ナラマク・シメオナ女史によって、どこでも、1人でも、簡単にできる現代人に合わせた手法へとアレンジされました。モーナ女史の没後は、SITH(セルフ・アイデンティティー・スルー・ホ・オポノポノ)という現代のホ・オポノポノを、ヒューレン博士が受け継ぎ、ハワイから世界中へ広まるきっかけとなりました。ヒューレン博士の言葉のひとつに、「この世はその人自身が創造したもの。自己愛こそ自分を改善する最も優れた方法」というものがあります。

「ありがとう ( Thank you )」
「ごめんなさい(I’m sorry)」
「ゆるしてください(Please forgive me)」
「愛しています( I love you)」

この4つの大切な言葉を口にすることによって、誰でも奇跡を起こすきっかけをつくることができるそうです。他人に対しても、自分自身に対しても。日常生活ではちょっとはずかしい、と思ってしまいそうな4つの言葉ですが、心の中で唱えるだけでも大丈夫。大切なのは自分自身に向かって伝えることです。何か問題が起きたとき、自分自身を責めるのではなく、自分自身を愛することによって、過去の記憶(すなわち問題)を見直し、ポジティブな行動を起こすきっかけを芽生えさせてくれるそうです。

英知の力を秘めるハワイの地で

心理学にはセルフ・アイデンティティー(マインド)といわれる言葉があります。セルフ・アイデンティティーとは、「自分は何者であり、何をなすべきか、という個人の心の中に保持されている自己概念」です。ホ・オポノポノは、このセルフ・アイデンティティー(マインド)をポジティブに保つためのセッションを行います。世界中の医師や専門家たちが、このホ・オポノポオに注目し、実践をしていますが、せっかくですので発祥地ハワイでホ・オポノポノを体験してみましょう。

ハワイのオワフ島では、ホ・オポノポノの第一人者、モーナ女史から直接学んだKR女史によるボディワークが受けられます。施術者の体のツボや神経などに実際に触れながら行うロミロミの原型となるマッサージと、施術前、施術中、施術後に行われるKR女史によるクリーニングを組み合わせた内容です。ハワイの土地で実際に「ホ・オポノポノ」の施術を受けてみたい、と思われる人にはおすすめです。

まだ私たちが知らないハワイがいっぱい!

次回のハワイ旅行が決まったら、ハワイの英知ホ・オポノポノのクリーニングエネルギーを感じながら訪れてみてはいかがでしょうか? ハワイという土地では、科学では証明できない、人間がもつ潜在意識に無限大の可能性があることを実証するための行動やアイデンティティーが何百年も前から根付いています。これらを意識して訪れるだけでも、いつもと違う体験が待っているはずです。

 

ホノルルのホテルを探す

ホノルルへの航空券を探す

ホノルルの旅行・ツアーを検索