ワイキキ& アラモアナのおすすめステーキ店

「ハワイでステーキが食べたい!」そんな時に役立つワイキキとアラモアナ内にあるステーキ専門店を7店選びました。ハワイでステーキ店選び際の参考にぜひ!

熟成肉の主流はドライエイジングとウェットエイジング

最近のステーキのトレンドは「熟成肉」。その中でも冷蔵庫内で温度管理し、乾燥させながら熟成させるドライエイジングと真空包装して数日間寝かせるウェットエイジングが熟成肉を作る2本柱となります。

熟成肉

ウェットエイジングは部位ごとに保管するのに対して、ドライエイジングは塊のまま、数週間から数ヶ月かけて長い期間熟成させるのが特徴。一般的に脂肪分が少ない赤身の肉がドライエイジングに向いていると言われています。熟成方法はもちろん、焼き加減、味付け、ソースなど、各ステーキ店のこだわりを知っていると、お店選びもスムーズに!

日本でも大ブレイク! 予約必須の人気店

ウルフギャング・ステーキハウス

エイジングビーフの火付け役とも言われるロイヤル・ハワイアン・センターC館3階にある「ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse by Wolfgang Zwiener)」。店内に熟成室があり、28日間ドライエイジングさせた肉が自慢です。じっくり熟成させることで旨味を肉の中に凝縮。肉汁たっぷりの濃厚な味わいが独特です。

フィレとサーロイン

看板メニューのポーターハウスはフィレとサーロインの両方が楽しめる一皿。フィレが肉の3分の1を占めるとポーターハウス、それ以下の場合はTボーンステーキとなります。一度でふたつの肉が味わえる上、ボリュームも満点なのでシェア用にぴったり。

ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse by Wolfgang Zwiener)
住所:2301 Kalakaua Ave. ロイヤル・ハワイアン・センターC館3階
電話番号:808-922-3600
営業時間:11:00~22:30(金・土は~23:30)
公式ウェブサイト(英語):http://wolfgangssteakhouse.net

高温で一気に焼き上げる肉の旨さを味わうべし

ステーキ

米国農務省が認定したハイクオリティな肉がラインナップ。21日~28日の間ウェットエイジで熟成した肉は旨味をキープしつつも、クセがあまりないので食べやすいのが魅力です。約980度の高温で一気に焼き上げ肉の旨味を内部に凝縮し、約260度のプレートでサーブするので、、熱々の美味しさがたまらない。

ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ワイキキ店はワイキキ・ビーチ・ウォークの2階にあり、主要ホテルからも徒歩圏内でアクセス抜群です。バーではハッピーアワーを実施しているほか、夕方早めの時間限定でリーズナブルなスペシャルコース、プライムタイムメニューも提供中。そのコスパの高さから、ロコの間でも口コミで評判が広がっています。

ルースズ・クリス・ステーキハウス(Ruth’s Chris Steak House)
住所:226 Lewers St.
電話:808-440-7910
営業時間:16:30~22:00
公式ウェブサイト:http://jp.ruthschrishawaii.com

サンセット、夜景も素晴らしい天空のステーキ店

天空のステーキ店

ホテル最上階にあり、圧巻の絶景が広がるステーキ店。ホノルルの街をオレンジ色の光で包み込む夕方のサンセットから、美しい街のイルミネーションが幻想的な夜景まで楽しめるのは、このロケーションならでは。

シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード

最高級熟成肉を使用し、新鮮なシーフードも人気。ちょっとお洒落して出かけてみたくなるようなロマンティックな雰囲気のステーキ店は、アニバーサリーなどの特別なディナーに最適です。レストランから海が見えるというのも高ポイント。

シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード(The Signature Prime Steak & Seafood)
住所:410 Atkinson Dr. アラモアナホテル・バイ・マントラ36階
電話:949-3636
営業時間:16:30~22:00
公式ウェブサイト:http://signatureprimesteak.com/

世界中の最高級肉を食べ比べできる有名シェフの店

ストリップステーキ・ワイキキ

新しく生まれ変わったインターナショナルマーケットプレイスの3階、グランドラナイに誕生した「ストリップステーキ・ワイキキ(STRIPSTEAK Waikiki)」。様々なグルメアワードに輝いたアメリカのセレブシェフ、マイケル・ミーナ氏がプロデュースし、注目を浴びています。

アメリカの最高級肉

ストリップステーキ・ワイキキ(STRIPSTEAK Waikiki)
住所:2330 Kalakaua Ave. インターナショナル マーケットプレイス3階グランド・ラナイ
電話:808-800-3094
営業時間:17:00~22:00
公式ウェブサイト:http://www.michaelmina.net/restaurants/hawaii/stripsteak-waikiki-japanese/

重厚な歴史を感じるインテリアの店内で極上ディナー

熟成ステーキ

ハワイ産のキアヴェの木で焼き上げた芳醇な香りと味わいの熟成ステーキがここの特徴。中でも牛一頭から800gしかとれない最高級のフィレ肉シャトーブリアン(2名からオーダー可能)や霜降りのデルモニコステーキといった、ハワイではここでしか味わうことのできない稀少な肉も用意しています。

店内

お肉の美味しさはもちろん、格式と伝統に満ちたサービスのクオリティの高さも秀逸。また、店内はオールドイングリッシュの邸宅を思わせるようなインテリアで、エレガントな大人の時間が過ごせます。

ハイズ・ステーキハウス(HY’S STEAK HOUSE)
住所:2440 Kuhio Ave. ワイキキ・パーク・ハイツ1階
電話番号:808-922-5555
営業時間:17:00~22:00
公式ウェブサイト(英語):https://hyswaikiki.com/

これぞ王道! ザ・アメリカのステーキハウスはここ!

モートンズ・ザ・ステーキハウス

アラモアナセンター2階海側の駐車場から専用のエレベーターで上がった場所にあり、全米で展開するステーキ店。ハワイでのお店はここのみで、米国農務省認定のプライム・エイジド・ビーフを使用しています。

トマホーク

モートンズでぜひ注文したいのが、骨付きでビジュアルにインンパクトのあるトマホーク。赤身と脂身が絶妙に組み合わさったリブアイが、がっつり堪能できます。また、肉以外にも常連が愛して止まないのが、ホットチョコレートケーキ。食後に名物スイーツの注文もお忘れなく。

モートンズ・ザ・ステーキハウス(Morton’s The Steakhouse)
住所:1450 Ala Moana Blvd. アラモアナセンター2階海側駐車場側(入口)
電話番号:808-949-1300
営業時間:17:00~22:00
公式ウェブサイト(英語):http://www.mortons.com/

ステーキ&ソースのコンビネーションが絶妙

BLTステーキハウス

日本にも進出し、米国農務省認定プライムビーフ、またはアンガス協会認定の最高級肉が人気。アルゼンチンやウルグアイでは肉料理の定番ソースとして欠かせないチミチョリソースをはじめ、各種ステーキソースの種類も豊富です。

ステーキ

シーフード

925度の高温で焼き上げ、最後にハーブバターで仕上げる香り豊かなステーキのほか、無料で提供されるふわっふわのポップオーバーのファンも多数。シーフードメニューも豊富なので海と山の幸を一緒に味わうのがおすすめです。

BLTステーキハウス(BLT Steak House)
住所:223 Saratoga Rd. トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク1階
電話番号:808-683-7440
営業時間:17:00~22:00(金・土は~23:00)
公式ウェウブサイト:https://bltrestaurants.com/blt-steak/waikiki/

ホノルルのホテルを探す

ホノルルへの航空券を探す

ホノルルの旅行・ツアーを検索