【保存版】ワイキキのおすすめショッピングスポット9選

【保存版】ワイキキのおすすめショッピングスポット9選

たくさんのショップが立ち並ぶワイキキのなかで、押さえておくべき主要ショッピングスポットをまとめました。ワイキキ滞在時の参考にどうぞ!

ハワイ(ワイキキ周辺)のショッピングリスト&マップ

無料アクティビティも充実のショッピングセンター

ロイヤル・ハワイアン・センター (Royal Hawaiian Center)

ショッピングセンター

ハイブランドからローカルブランド、レストラン、フードコートを備えた「ロイヤル・ハワイアン・センター (Royal Hawaiian Center)」。A館、B館、C館の3つのビルで構成され、B館とC館の間には緑豊かな中庭があり、旅行者やロコたちにとって憩いの場として利用されています。

ブランド店

カラカウア・アベニューに沿って立つロイヤル・ハワイアン・センターの路面店には、「ティファニー」や「ハリー・ウィンストン」といったハイブランド系が集中。また、「ディーン&デルーカ」、「ステューシー・ホノルル」、「アイランド・スリッパ」などの日本でも人気のブランド店も出店しています。主要ホテルから近いので、ハワイでのショッピングのスタートにぴったり。

レストラン

レストランは、ハワイ初上陸のミシュランでひとつ星を獲得した飲茶レストラン「ティム・ホー・ワン」やハワイ店限定メニューがある「つるとんたん」などの話題の新店のほか、予約必須の有名ステーキ店「ウルフ・ギャング・ステーキハウス」もセンター内に出店。B館2階にはフードコートがあり、手頃な価格でボリュームたっぷりの食事が楽しめます。

ハワイアンカルチャーレッスン

ロイヤル・ハワイアン・センター(Royal Hawaiian Center)
住所:2201 Kalakaua Ave
電話:808-922-2299
営業時間:10:00~22:00
公式サイト(日本語):http://jp.royalhawaiiancenter.com

インターナショナル マーケットプレイス(International Market Place)

インターナショナル マーケットプレイス

1957年に創設され、2016年に新しく生まれ変わった「インターナショナル マーケットプレイス(International Market Place)」は、ハワイの歴史や文化のエッセンスがインテリアに散りばめられ、様々な植物がレイアウトされた緑豊かなモール。創設当時からアイコン的な存在だった、樹齢160年以上のバニヤンツリーも今も尚残っています。

人気のブランドショップ

インターナショナル マーケットプレイスでショッピングをスタートする前に訪れてほしいのが1階のカスタマーサービスデスク。ここでモール内の店舗で使用できるクーポンブック「ショッピング・パスポート」を受け取ったらショッピングの準備はOK。ハワイ初上陸となる「サックスフィフス・アベニュー」をはじめ、「アンソロポロジー」、「フリーピープル」、「アシックス」といった世界中の旬のブランドが1〜2階に集結しています。

ミツワ・マーケットプレイス

2階のクヒオ・アベニュー側にある日系スーパー「ミツワ・マーケットプレイス」では、日本の食品や薬、コスメを販売し、毎日お店で手作りしている種類豊富なお弁当も好評です。

クイーンズ・コート

USBやプラグが差し込める充電ステーションもモール内に設置され、Wi-Fiも無料で使用可能です。モール中央のクイーンズ・コートでは、フラなどのパフォーマンスが行われたり、小さな子どもが裸足で遊べる星座のプールもあり、絶好の休憩スポット。

レストランエリア

3階はグランドラナイと呼ばれるレストランエリア。ローカルセレブシェフのロイ・ヤマグチ氏が手がける「イーティング・ハウス1849」やマアメリカ本土の有名シェフ、イケル・ミーナ氏によるステーキハウス「ストリップステーキ・ワイキキ」が人気です。

フードホール「ザ・ストリート」

このほかにも1階には新コンセプトのフードホール「ザ・ストリート」があり、コーヒーや軽食、しっかりとした食事からデザート、アルコールまで楽しめます。

インターナショナル マーケットプレイス(International Market Place)
住所:2330 Kalakaua Ave.
電話:808-921-0537
営業時間:10:00~22:00(店舗により異なる)
公式サイト(日本語):http://ja.shopinternationalmarketplace.com

憧れのブランドを免税店でお得にショッピング

T ギャラリア ハワイ by DFS

T ギャラリア ハワイ by DFS

「T ギャラリア ハワイ by DFS(T Galleria by DFS, Hawaii)」はワイキキの中心にあり、夜遅くまでオープン。3階免税フロアのハイブランドのアイテムはもちろん、コスメやおみやげ品まですべて表示価格に税金がかからないショッピングが楽しめます。ここでしか購入できない限定品もあるのでぜひチェックを。

T ギャラリア ハワイ by DFS

また、1階にはトロリー乗り場、ニッポンレンタカーの受付、両替所もあるので、ショッピング以外の目的でも訪れることの多い場所です。ハワイ初心者とって、ワイキキの地理を把握するなら、ここを起点にして地図を見ると理解しやすいかも。

T ギャラリア ハワイ by DFS(T Galleria by DFS, Hawaii)
住所:330 Royal Hawaiian Ave.
電話:808-931-2700
営業時間:9:30~23:00
公式サイト(日本語):https://www.dfs.com/jp/tgalleria-hawaii

ローカルショップが多く、本格的な日本食街あり!

ワイキキ・ショッピングプラザ(Waikiki Shopping Plaza)

ワイキキ・ショッピングプラザ

「ヴィクトリア・シークレット」や「セフォラ」、「アルマーニ・エクスチェンジ」といったブランドが路面店を構える「ワイキキ・ショッピングプラザ(Waikiki Shopping Plaza)」。地上5階建のビル内には、地元のコスメショップやアパレル店などのショップのほか、オフィス、郵便局、クリニックなども入居しています。

グルメ

グルメのチョイスも多彩で、3階には鉄板焼きで有名な「田中オブ東京」、5階にはアウトドア席が気持ち良いメキシコ料理店の「ブーホ」があります。

ワイキキ横丁

また、地下1階の「ワイキキ横丁」では、ラーメンや寿司、天ぷらなどを提供する和食店が軒を連ね、本格的な日本の味が楽しめる、ハワイ在住日本人も御用達のグルメスポット。日本の有名店も出店しているので、和食が恋しくなったらここへ。

ワイキキ・ショッピングプラザ(Waikiki Shopping Plaza)
住所:2250 Kalakaua Ave
電話:808-923-1191
営業時間:9:30~22:00(店舗により異なる)
公式サイト(英語):https://waikikishoppingplaza.com

セールをチェックして賢く活用

メイシーズ(Macy’s)

メイシーズ(Macy’s)

アメリカを代表する有名デパートの「メイシーズ(Macy’s)」は、アラモアナセンター店が有名ですが、それほど広くはないもののワイキキにも店舗があり、アクセサリーや水着、ドレスなどを取り扱っています。価格帯は普通からやや高めのものが多いですが、値下げした価格からさらに30%オフというセールもよく実施されています。お得なセールを利用してアメリカブランドのアパレルアイテムをリーズナブルな価格で手に入れましょう。

メイシーズ(Macy’s)
住所:2314 Kalakaua Ave
電話:808-926-5217
営業時間:10:00~23:00
公式サイト(英語):https://www.macys.com

ロープライスが自慢のロス・ドレス・フォー・レス

ロス・ドレス・フォー・レス(Ross Dress for Less)

ロス・ドレス・フォー・レス

とにかく日常で必要なものを安く手に入れたい! そんな時はここへ行くのがおすすめです。ファッションアイテムはもちろん、日用品、キッチン雑貨、ペット用品、お菓子、インテリア雑貨などのなアイテムがすべて20~60%のオフプライスで販売。

新生児服

すぐ大きくなってしまう新生児のウエアも激安価格で販売しているので、値段を気にすることなくまとめ買いができます。

スーツケース

また、スーツケースも数多く取り扱っているので、ハワイで買い物をし過ぎてもうひとつスーツケースが必要! という時はここで調達しましょう。

ロス・ドレス・フォー・レス(Ross Dress for Less)
住所:333 Seaside Ave.
電話番号:808-922-2984
営業時間:7:00~翌1:00(金・土は6:30~)
公式サイト(英語):https://www.rossstores.com

ブランド品がオフプライスになるノードストローム・ラック

ノードストローム・ラック(Nordstrom Rack)

ノードストローム・ラック

高級デパートの「ノードストローム」の品がオフプライスで購入できる「ノードストローム・ラック(Nordstrom Rack)」。ロスに比べると価格帯は高めですが、有名ブランドのアパレルアイテムや日用品が手頃な価格で手に入り、質も高いので思わぬ戦利品が手に入るかも。

シューズ

なかでも、シューズの品揃えが豊富なので、靴好きの方は必ずチェックを。サイズ別に棚が並んでいるので選びやすいです。

ノードストローム・ラック(Nordstrom Rack)
住所:2255 Kuhio Ave.
電話番号:808-275-2555
営業時間:10:00~22:00(日は~20:00)
公式サイト(英語):https://www.nordstromrack.com

24時間営業だから滞在最終日の駆け込みショッピングも安心!

ロングス・ドラッグス(Longs Drugs)

ロングス・ドラッグス

全米チェーンのドラッグストアの「ロングス・ドラッグス(Longs Drugs)」は、市販の薬はもちろん、店内に処方箋のカウンターもあるので、病気の時の強い味方です。

日用品

ドラッグストアといっても、薬だけでなくおみやげの定番品やコスメ、日用雑貨、ビーチに持っていきやすいグラブ&ゴー(テイクアウト)用のフードまで揃い、24時間営業なので、いつでも思い立ったら買い物に行けるのが魅力です。

ロングス・ドラッグス(Longs Drugs)
住所:2155 Kalakaua Ave.
電話:808-922-8790
営業時間:24時間(処方箋のカウンターは月〜金8:00〜20:00、土・日は(9:00〜18:00)
公式サイト(英語):https://www.cvs.com

ABCストアが展開する進化系フードホール

デュークス・レーン・マーケット&イータリー(Dukes Lane Market & Eatery)

フードホール

2018年にハイアット セントリック ワイキキ ビーチ1階に誕生した「デュークス・レーン・マーケット&イータリー(Dukes Lane Market & Eatery)」。実はここ、名前は違えどハワイを代表するミニスーパー「ABCストア」が経営している新形態のグルメ&ショッピングスポットなのです。

レストラン「バサルト」

フードコートのように好きな品をオーダーして中央にあるイートインスペースで飲食できるほか、店の奥にはフルサービスのレストラン「バサルト」が朝からオープン。

デュークス・レーン・マーケット&イータリー

店内の奥にあるショップでは、雑貨やお酒、デリ製品、お弁当を取り扱い、メイド・イン・ハワイの品も多いのでおみやげショッピングもオマカセ。知っているととても便利なワイキキの穴場的な場所です。

デュークス・レーン・マーケット&イータリー
住所:2255 Kuhio Ave
電話:808-923-5692
営業時間:6:00〜24:00(店舗により異なる)
公式サイト(英語):https://www.dukeslanehawaii.com