安・近・短で人気のグアムは、美しいビーチと豊かな自然が残る美しい島。ついついショッピングやマリンスポーツに明け暮れてしまいそうですが、のんびりビーチ巡りも楽しいものです。週末旅行で出合える、癒しの絶景ビーチをご紹介しましょう。

The定番の「タモンビーチ」

Guam-Ph2

グアムの主要ホテルが並ぶタモンビーチは、グアム有数の白砂が広がっています。マリンスポーツはもちろん、真っ青な海を眺めながらのんびり日焼けを楽しむのもおすすめです。

タモンビーチは西に向いていて、目の前に落ちる夕日も感動ものです。カメラを持って、サンセットタイムのビーチ散策をお忘れなく。

 

星砂が縁どる「ココパーム・ガーデン・ビーチ」

Guam-Ph3

グアムの北西部にあるプライベートビーチで、真っ白な砂には星砂も混ざっています。穏やかなクリアブルーの海を目の前にしたビーチにはパラソルが並び、リゾート気分が楽しめるのも魅力のひとつ。さらにレストランやアクティビティデスクが揃い、アクティブにマリンスポーツを楽しむこともできます。

ユニークなのは、ビーチの背後に迫るジャングルを探検するネイチャーツアー。ビーチで過ごす穏やかな1日に、冒険に満ちたアクセントを与えてくれます。

 

ミクロネシアの原風景に触れる「ファイファイビーチ」

Guam-Ph4

ホテルが集中するタモンエリアから車で約10分のところにあるビーチ。タモンビーチの外れにあるガンビーチからもワイルドなトレッキングルートを通ってアクセスできます。

白砂のパウダービーチもさることながら、ユニークなのはビーチの奥に広がる大自然。グアムの先住民・チャモロ人の遺跡が残り、ラッテストーンと呼ばれる石柱も見られます。

ツアーもあり、ダンスショーやヤシの葉を使った伝統工芸などのデモンストレーション、BBQランチなども楽しめます。

 

これぞグアムの絶景「リティディアンビーチ」

Guam-Ph5

グアム最北端にあるリティディアン岬周辺に広がるビーチ。目の前に広がるコバルトブルーの海に心洗われ、ビーチにそっと寄せる波の音に癒されます。

息をのむほどの風景が広がっているのですが、浅い波打ち際でも潮の流れが早く泳ぐのは危険。ここはただひたすら絶景を眺める場所と考えて。

 

番外編 ロコキッズが愛するプレイスポット

Guam-Ph6

グアムの南東部に位置するイナラハン天然プールは、海水が溶岩でせき止められた天然のプール。飛び込み台があり、地元の子どもたちが派手なパフォーマンスで飛び込んだり、泳いだりと楽しんでいる様子が見られます。

ローカル気分で飛び込みに挑戦してみると、何か吹っ切れた気分になれるのは私だけでしょうか?

 

グアムのホテルを探す

グアムへの航空券を探す

グアムの旅行・ツアーを検索