ハワイ:ベジタリアン・ビーガン・グルテンフリーのレストラン

ハワイ:ベジタリアン・ビーガン・グルテンフリーのレストラン

ベジタリアンの方、卵や乳製品も口にしないビーガンの方、または小麦、大麦、ライ麦などの穀物から生成されるたんぱく質の一種であるグルテンにアレルギーを持っている方はハワイに旅行中、お食事の場所に困ることもあるかもしれません。


というのも、健康志向の高いヨガ・インストラクターや海でサーフィンを楽しむサーファー達が多くいるにもかかわらず、実際、ホノルル内にはベジタリアンやビーガンレストランの数はかなり少なく、現在グルテンフリーのレストランやべカリーはまだ一軒もないそう。そこで、ハワイ滞在中に、ベジタリアン・ビーガン・グルテンフリーの食生活を取り入れている方、またはヘルシーな食生活を心がけ、時々そのような食生活を試みている方でもベジタリアン・ビーガン・グルテンフリーのお食事が楽しめるレストランをご紹介します。

カウアイ島リフェ空港近くにあるレストラン・ベーカリー「Sweet Marie’s Hawaii」では、100%グルテンフリーのメニューを提供しており、お料理には新鮮な地元で取れたての有機野菜、果物、ハーブのみが使用されています。セリアック病をお持ちのシェフ、Marieさんが手がけるグルテンフリーメニューを求めて、「Sweet Marie’s Hawaii」を訪れる観光客が後をたたないそう。パン粉を使用せずに作られたミートローフ、小麦粉を含まない醤油で味付けされたチキン料理、グルテン、豆乳、乳製品や卵が一切入っていないピザ等は人気メニューのひとつです。販売されているグルテンフリーのパンやケーキ、マフィン等はお持ち帰りも可能です。ハワイ旅行の際には是非お立ち寄り下さい。