カイムキの行列ジェラート店がワードに登場

閑静な住宅地やローカルチックなレストランが多いカイムキで、食後のデザートスポットとして夜まで混み合う「ヴィア・ジェラート」。このジェラート専門店がザ・バスやトロリーでアクセスしやすいワード・カカアコエリアにオープンし、ハワイのスイーツ事情がさらに充実してきました。

手間暇を惜しまず作られたフレッシュなジェラート

ヴィア・ジェラート

元フィジカルセラピストという異業種の分野で活躍していたオーナーはもともと料理が好きで、ハワイらしいフレーバーを取り入れた自分好みのジェラートを作るように。そうするうちに「自分のクリエイティビティが発揮できるかも!」と一念発起してジェラート店をオープンしたのだそう。

ジェラート

ワードビレッジにある2号店は、カイムキ店と同じメニューを揃え、各お店でジェラートを作っているので、毎日新鮮なフレーバーが店頭に並びます。

クッキーなどジェラートに混ぜ込む食材もすべて手作りし、伝統的なイタリアの製法と調合で作っているのだそう。手間暇をかけて作られたジェラートは毎日14種類のフレーバーが店頭に並びます。

ジェラート

チョコレート、アールグレー、クッキー&クリームが人気のフレーバー。定期的にフレーバーはローテーションし、季節限定ジェラートも登場します。

サイズが豊富で、2種類のチョイスが可能

4種類の選べるサイズ

カップのサイズはケイキ(キッズ)、S、M、Lサイズの4種類。すべてのサイズは1種類または2種類のジェラートが選べます。2種類選んでも追加料金はかからないので、2種類選んでいろいろなフレーバーを試すのが断然おすすめ!

イートイン用の陶器の容器

テイクアウト用の紙素材のカップのほか、イートイン用の陶器の容器があり、イートイン用を選ぶと20¢オフに。エコでお得な注文方法です。

思わず写真に撮りたくなるユニコーン

手作りのコーン
手作りのコーン

もちろんコーンも手作り。淡いピンクとブルーが混ざったコーンはSNS映えすると評判の「ユニコーン(通常価格+$1.60)」に使用します。

ユニコーン

そしてこちらがユニコーン。コーンをユニコーンの角に見立てたアイデアとユーモアあふれるジェラートがフォトジェニックですよね。ジェラートはもちろん、ほのかな甘みのあるコーンも美味しいですよ!

厳選コーヒーで贅沢アフォガード

アフォガード

大人のデザートにぴったりなのが、ハワイのコーヒーブランド、コナコーヒー・パーベーヤーズのコーヒーを使ったアフォガード($5.50)です。「アフォガードに合うジェラートは?」と聞いてみたところ、ブラックセサミをおすすめされました。苦味のあるエスプレッソとゴマのコクのある味わいがマッチしていくらでも食べられそう。

ジェラートをあしらったキュートなグッズ

オリジナルトートバッグ
オリジナルトートバッグ

カウンター脇ではオリジナルアイテムのトートバッグが2種類販売し、ジェラートの中にハワイ諸島をデザインしたり、レイをモチーフにしたり、どちらもとてもキュート。

このほか、ステッカーもあり、これらのすべてのデザインはオーナーが担当。 料理だけでなくデザインでもオーナーのクリエイティビティが発揮されています。

新店のため、カイムキ店に比べると比較的空いているので「行列に並びたくない!」という人はワード店を活用しましょう。

ヴィア・ジェラート Via Gelato
営業時間:11:00〜22:00(金・土は〜23:00)
住所:1200 Ala Moana Blvd.
公式サイト(英語):http://www.viagelatohawaii.com

ホノルルのホテルを予約

ホノルルへの航空券を探す

ホノルルの旅行・ツアーを検索