日本からわずか3時間半で行けるサイパン。学生の格安旅行や家族連れのイメージがありますが、とびきりのマリアナブルーに囲まれた美しいビーチがたくさん。ここではとにかくビーチにこだわって、週末旅行で出合える、心癒される絶景をご紹介します。

 

「青い地球」を感じる絶景

サイパンで定番といえるアクティビティが、サイパン島の沖合に浮かぶマニャガハ島を訪れるツアー。マニャガハ島は、サンゴ礁がつくり上げた真っ白なビーチとクリスタルブルーの海が囲む小さな島です。

のんびり泳いだり、マリンスポーツを楽しんだりするのが一般的ですが、ここは少し大枚をはたいてパラセーリングに挑戦してみてください。丸い地球を感じる海と島の絶景パノラマビューは一生の思い出になるはず。日々の悩み事なんて吹き飛んでしまうこと間違いなしです。

 

王族が愛した秘密のビーチ

Saipan-Ph2
Takahiro Noguch ©マリアナ政府観光局

サイパン島の南西約5kmのところに浮かぶテニアン島。この島には古代タガ王朝のプライベートビーチだったと伝えられるタガ・ビーチがあります。岩場に囲まれた小さなビーチは、確かに秘密の絶景ビーチといった風情。透明度の高い海と真っ白なパウダーサンドが特徴です。

 

穏やかな波が寄せるロングビーチ

Saipan-Ph3
Takahiro Noguch ©マリアナ政府観光局

サイパンから国内線で約30分のところに浮かぶロタ島。豊かな自然に包まれた素朴な雰囲気の島です。ロタでいちばんのビーチが、島の北部に約1kmにわたって延びるテテト・ビーチ。真っ白なビーチとマリアナブルーの海のコントラストがとても美しいのですが、特筆すべきは、島を代表するビーチでありながら人影がなく、まるでプライベートビーチ感覚で過ごせる点です。日本での日常を忘れて、ココロをからっぽにできるビーチです。

サイパンのホテルを探す

サイパンへの航空券を探す

サイパンの旅行・ツアーを検索

Cover photo by ©Mariana Resort & Spa