「アメリカの朝食&ブランチ」と聞くと、トーストやパンケーキ、ベーコンや目玉焼きにオレンジジュースなどを提供する、ダイナーのようなカジュアルな「定食屋さん」をイメージされる方も多いと思います。

もちろん、そのようなお店もたくさんあるのですが、さすがにネイティブもこの定番ブレックファーストに飽きてしまったのか、朝から高カロリーのものを食べることを控えたいのか、ベジタリアンや健康志向の人が多いカリフォルニアでは、「ニューアメリカン」というモダンアメリカ料理を提供するレストランが続々と登場しています。

料理の見た目の美しさに加えて、内装もお洒落でスタイリッシュなお店が多いので、若者や食通から人気を集めています。また、カリフォルニアのニューアメリカ料理は、メキシカンテイストをブレンドしたものもあり、バラエティ豊富なメニューを提供しています。

今回は、ロサンゼルスにあるニューアメリカ料理とカリフォルニア料理のブランチを提供するレストランを2軒ご紹介します。

カジュアルなファインダイニング:ウィンサム

winsome-back-to-front_credit-sierra-prescott

ロサンゼルスの中心部、エコパークにあるウィンサムは、明るい木の温もりに包まれたナチュラルなカフェレストラン。カジュアルな雰囲気ながら、ファインダイニングのように綺麗に盛り付けられた料理が楽しめます。

winsome-back_credit-sierra-prescott
winsome-patio_credit-sierrra-prescott

カウンター、テーブル席やボックスシートに加え、パティオ席も用意。

ヘルシー志向のローカルが多く住んでいることでも知られるエコパークにあるだけあり、産地にこだわった素材や野菜をふんだんに使用したメニューがメインです。

お店のこだわりブランチメニューは、スイス風ハッシュドポテト「レシュティ」をアレンジしたこちら。写真の「コーンビーフ レシュティ(14ドル)」の他に、「スモークサーモンレシュティ(15ドル)」や、ほうれん草、アスパラガスとアボカドの「ベジタブル レシュティ(13ドル)」を用意。

potato-rosti_credit-sierra-prescott

おススメは、ほのかにオレガノの香りがする「ダックエッグトースト(15ドル)」。

duck-egg-toast_credit-sierra-prescott

栗のハチミツがかかった「蕎麦粉とセモリナ粉のパンケーキ(11ドル)」

semolina-pancake_credit-skandia-shafer-1
写真提供:Skandia Shafer

グレープフルーツに栗のハチミツとレモンをかけて焦がした「キャラメルグレープフルーツ(5ドル)」と「目玉焼きサンドイッチ(11ドル)」

caramelized-grapefruit_credit-sierra-prescott-2
fried-egg-sandwich_credit-sierra-prescott-17

「シェーブド カリフラワーサラダ(13ドル)」と「ベビーキャロットと根菜のコリアンダーヨーグルトソース(10ドル)」などの創作ベジタリアンディッシュもあります。

cauliflower-salad_credit-sierra-prescott-5
root-vegetables_credit-sierra-prescott-5

さらに、クッキー、ケーキ、パイやマフィンの他に、「抹茶コンチャ(3.50ドル)」や「バナナブレッド(3.50ドル)」などのペイストリーも取り揃えており、ダッチ・コーヒー(3.5ドル)、バニララテ(5ドル)やマキアート(3.5ドル)などのコーヒードリンクの他に、「ブラッドオレンジxビートx焦がしキンカン」や「イチゴxベリーxサフランxチアシード」など多彩なフレーバーのアグア・フレスカ(5ドル)も用意。

agua-frescas-and-horchata_credit-sierra-prescott

グリフィスパークから車で10分、ハリウッドからは20分という観光ついでに立ち寄りやすいロケーションにあるのも嬉しいところです。

*インテリア&料理 写真提供:Sierra Prescott

ウィンサム(Winsome
住所:1115 Sunset Blvd, Los Angeles, CA 90012
公式サイト(英語):http://www.eatwinsome.com/
電話番号:(213) 415-1818
営業時間:7:30- 15:30(月―日)、8:30-14:30(朝食&ランチ、月―日)、17:30-22:00(ディナー、水―月)

カリフォルニアの魅力が溢れるスタイリッシュなレストラン:フロントヤード

フロントヤード

フロントヤードは、カリフォルニアのいいところをギュッと凝縮させたようなスタイリッシュな空間。

なんといっても魅力は、モダンなインテリアが配されたお洒落なダイニングルームと緑と花が溢れるオープンアウトドア席。

フロントヤード

店内には、ブース、テーブル席、ソファやハイテーブルなど、さまざまな席種を用意しているので、シーンや食事を共にする相手によって席が選べます。天気のいい日には広々としたテラス席でカリフォルニアの太陽を浴びながら食事ができます。

フロントヤード
フロントヤード

お店の内装やスタイルに負けないお料理の数々。メニューは少しリッチな気分が味わえる、アップスケールなニューアメリカンとカリフォルニア料理が中心です。

シュリンプ&さつまいもハッシュ

ポーチドエッグと新鮮なハーブがトッピングされた「シュリンプ&さつまいもハッシュ(17ドル)」

チョリゾとブラッタフラットブレッド

焼きたてアツアツの「チョリゾとブラッタフラットブレッド(15ドル)」

フロントヤードのオリジナルバーガー

ボリューム満点のオリジナルバーガー(14ドル)と蕎麦とグリーンパパイヤのサラダ「タイシュリンプ(17ドル)」は特におススメのメニュー。

「ケールシーザー(12ドル)」などのサラダや、カリフォルニアのブランチには欠かせない「アボカドトースト(14ドル)」など、ベジタリアンメニューも充実しています。また、メキシコ料理インスパイアの「ポーク ケサディーヤ(12ドル)」や、伝統的な朝食メニューの「ウエボス ランチェロス(16ドル)」、さらには「フルーツ&ベリーボウル(7ドル)」や「ヌテラフレンチトースト(13ドル)」などの甘系ブレックファーストメニューも用意し、老若男女問わず楽しめるレストランです。

フロントヤード(The Front Yard)
住所:4222 Vineland Ave, North Hollywood, CA 91602
公式サイト(英語):http://www.thefrontyardla.com/
電話番号:(818) 255-7290
営業時間:6:00-1100(朝食、月―日)、11:00-14:30(ブランチ、土&日)、11:00-14:30(ランチ、月ー日)、17:30-22:00(土―木)、17:30-23:00(金&土)

今回ご紹介したレストランは、ブレックファーストとブランチを提供する時間や日程が決まっているので、訪れる際には営業時間をご確認ください。

ロサンゼルスのホテルを探す

ロサンゼルスへの航空券を探す

ロサンゼルス旅行・ツアーを検索