グアムに行ったら、肉厚で大迫力のステーキでアメリカ気分を満喫したいですよね!そこで、グアム在住のライターがおすすめする、美味しいお肉が堪能できるステーキハウスをご紹介します。

グアムでおすすめのステーキハウス7選

グアムのステーキハウス(レストラン)で提供されるステーキは、コクがあり肉質が柔らかくてクセの少ないアメリカ産のアンガスビーフや、あっさりしていて歯ごたえがあるのが特徴のオーストラリア産のオージービーフなど様々。気になるお店に目星をつけて、お好みのステーキを堪能してくださいね。

第7位 夕陽を見ながらビーチバーベキュー! セイルズバーベキュー

ビーチバーベキュー


photo by Photo by Sails BBQ

ビーチサイドで夕陽を眺めながらBBQ(バーベキュー)を楽しみたい、という観光客に人気のお店が「Sails BBQ(セイルズバーベキュー)」です。テーブルにセットされた食材を自分たちで焼くスタイルで、2交代の入れ替え制(90分間ずつ)になっています。

サンセットを楽しむには、18時からの1交代目(「ファーストシート」と呼びます)がおすすめ。

Sails BBQ(セイルズバーベキュー)


photo by Photo by Sails BBQ

BBQ以外にも、キングクラブやダンジネス&スパナークラブにトマトベースのソース(マイルドと辛口から選べる)を手で絡めて食べる『クラッキンクラブ』というメニューも食べ応えがあっておすすめです。

Sails BBQ(セイルズバーベキュー)
住所:1245 Pale San Vitores Road, Tumon, GU 96913
公式サイト(英語):http://www.guamplaza.com/sails-bbq
営業時間:18:00〜19:30(ファーストシート) / 19:45〜21:15(セカンドシート)
※入れ替え制
定休日: なし

第6位 オージービーフならアウトバックステーキハウス

Outback Steakhouse(アウトバックステーキハウス)

「アウトバック ステーキハウス(Outback Steakhouse)」はアメリカ最大級のステーキハウスのチェーン店で、オージービーフを使用したステーキを提供しています。花びらのように盛り付けられたオニオンフライ「ブルーミングオニオン」(サイドメニュー)も人気。

オージービーフのステーキ

アウトバック ステーキハウス(Outback Steakhouse)
住所:1411 Pale San Vitores Road Tamuning, GU 96911
公式サイト(英語):https://www.outback.com
営業時間:11:00〜22:00(金曜、土曜は23:00まで)
定休日: 感謝祭(11月の第4木曜)、クリスマス(12/25)

第5位 骨付きリブを食べるならトニーローマ

骨付きリブ


photo by Photo by Tony Roma’s

「トニーローマ(Tony Roma’s)」はフロリダ生まれのバーベキューリブ専門店。人気メニューのベイビーバックリブは全米リブ・コンテストでグランプリに輝いた実績のある、柔らかくてジューシーなお肉です。(ベイビーバックリブは、胸側のスペアリブの上にある、ロース側の骨付き肉。子豚の肉ではありません)

トニーローマ(Tony Roma’s)
住所:Royal Orchid Hotel 626 Pale San Vitores Road Tamuning, GU 96913
公式サイト(英語):http://tonyromas.com
営業時間:11:30〜22:00
定休日: クリスマス(12/25)

第4位焼き加減にこだわるならデルモニコ キッチン&バー

Delmonico Kitchen & Bar(デルモニコ キッチン&バー)

2010年からベイビューグアムホテル1階に店を構える「デルモニコ キッチン&バー(Delmonico Kitchen & Bar)」は、ステーキなどグリル料理が評判の

お店です。このお店のオーナーシェフ Eddie Chien(エディ チェイン)氏の腕前はピカイチ。絶妙な焼き加減のお料理を提供してくれます。

デルモニコ キッチン&バー

デルモニコ キッチン&バー(Delmonico Kitchen & Bar
住所:The Bayview Hotel Guam, 1475 Pale San Vitores Road Tumon, GU 96913
公式サイト(英語):http://www.dkbguam.com
営業時間:11:00〜14:00 / 17:30〜翌朝9:30(日曜は21:30まで)
※英語メニューのみ
定休日: クリスマス(12/25)

第3位 サイドメニューも絶品!ローンスターステーキハウス

Lone Star Steak House(ローンスターステーキハウス)

テキサススタイルのステーキハウス「ローンスターステーキハウス(Lone Star Steak House)」は、ステーキはもちろんですが、店内で焼き上げるパンの美味しさに定評があります。また、シナモンシュガーとバターをかけて食べるベイクドスイートポテト(サイドディッシュ)はやみつきになる味!スタッフによるダンスショーは華やかで楽しく、一見の価値があり(ダンスショーはディナータイムのみ)。

テキサススタイルのステーキ

ローンスターステーキハウス(Lone Star Steak House
住所:615 Marine Corps Drive Tamuning, GU 96913
公式サイト(英語):http://www.lonestarguam.com/home
営業時間:11:00〜22:00
定休日: クリスマス(12/25)

第2位 グアムならではの味が楽しめるスリースクエア

Three Squares(スリースクエア)

グアムならではのステーキが食べたい!という方には、「スリースクエア(Three Squares)」がおすすめです。

「フィナデニ」というチャモロ(グアムの伝統料理)風ポン酢しょうゆのような日本人好みのソースでステーキが味わえるお店が「スリースクエア」。グッドフード(Good Food)、グッドムード(Good Mood)、グッドサービス(Good Service)をコンセプトにした地元民御用達のダイニングスポットです。ステーキの他、代表的チャモロ料理である「ケラグェン」(鶏肉や魚介類で作る前菜)なども人気。朝から賑わっているお店です。

グアムならではのステーキ「フィナデニ」

スリースクエア(Three Squares)
住所:472 Chalan San Antonio Tamuning, GU 96913
公式サイト(英語):https://www.facebook.com/threesquaresguam/
営業時間:8:00〜22:00(月曜は17:00まで)
※英語メニューのみ
定休日: クリスマス(12/25)

第1位 絶品ステーキを食べるならここ! マンハッタンステーキハウス

Manhattan Steakhouse(マンハッタンステーキハウス)

最もおすすめしたいのは、グアム島内一希少価値の高いプレミアムアンガスビーフを提供する「マンハッタンステーキハウス(Manhattan Steakhouse)」!その名の通りマンハッタンをイメージした、ニューヨークスタイルの最高品質のステーキと新鮮なシーフードを使ったお料理が楽しめるお店です。

場所はホテル内

Pacific Star Hotel(パシフィクスターホテル)

タモン地区にあるパシフィクスターホテルのロビー階からひとつ下がった階に「マンハッタンステーキハウス(Manhattan Steakhouse)」はあります。落ち着いた茶系の内装が施された大人の雰囲気を持つ静かなお店です。

マンハッタンステーキハウスの内部

ケンダルジャクソン飲み放題(お1人様25ドル)

赤ワイン「ケンダルジャクソン」飲み放題

食前には、奥深く重厚な香りが弾ける、滑らかな舌触りの赤ワイン「ケンダルジャクソン」を。嬉しいことに、世界のワインコンクールで数々の受賞歴を持つ高品質のワインがなんと飲み放題!

※グアムでは、21歳以上でないとアルコール類を注文できません。

ソフトシェルクラブサラダ

ソフトシェルクラブサラダ

ソフトシェルクラブサラダは、2016年9月に登場して以来リピーター続出のサラダ。トッピングのソフトシェルクラブは、サクサクふわふわ!殻ごと食べられます。

ロブスタービスク

ロブスタービスク
ロブスタービスク

ポットパイ(Pot Pie)と呼ばれるパイ皮で包まれたココットに入ったスープ。パイ皮を崩しながら食べる濃厚なクリームスープは絶品です!

メインの絶品ステーキ 

プレミアムアンガスビーフ

1頭の牛から2%しか取れない希少部位のプレミアムアンガスビーフが食べられるのは、グアムではここ「マンハッタン」だけ!写真は、24オンス(約680グラム)のリブアイ。その柔らかさ、赤身肉の旨味がギュッと詰まった美味しさは感動ものです。

ベジタブルボード

ベジタブルボード

サイドディッシュのおすすめは「ベジタブルボード(Vegetable Board)」。マッシュポテト、チェリートマトのガーリックソテー、ブロッコリーのソテー、フライドオニオンの4種類の盛り合わせ(そのほか、キャロット・アスパラ・しいたけ煮込みなど日替わりで内容が変わります)。お肉を食べることが多いグアムで、このボリュームの野菜は嬉しいですね。

ベイクドアラスカ

ベイクドアラスカ

チョコレート、バニラ、ストロベリ-3色のナポリタンアイスクリームをたっぷりのメレンゲで包んでオーブンで焼いた一風変わったデザート。

アメリカンなカジュアルレストランが多いグアムには珍しく、落ち着いた大人の雰囲気「マンハッタン」で、美味しいワインとお料理に舌鼓を打ちながら贅沢な時間を過ごしてみては?「楽天スマートパス」をお持ちの方にはシャンパン1杯プレゼント、「Visaプラチナム会員」の方に前菜1皿 10%割引などのサービスも受けられるようです。

ちなみにこの店のドレスコードは「ドレッシー」(小ぎれいなワンピースなど。男性なら襟のあるシャツ。Tシャツ、短パン、ビーチサンダル、水着などはNG)。ドレスコードがあると聞くと緊張した雰囲気のお店を想像してしまいますが、「マンハッタン」のスタッフは明るく気さくなので心配はいりません。ご家族やカップル、お友達同士との素敵な思い出作りや、自分へのご褒美など、あらゆる方におすすめのイチオシレストランです!

マンハッタンステーキハウス(Manhattan Steak House
住所:Pacific Star Resort & Spa 627B Pale San Vitores Road Tumon, GU 9691
公式サイト(英語):http://www.pacificstarguam.com/#restaurants-bars
営業時間: 18:00〜22:00(カクテルアワー 17:00〜19:00)
※ドレスコード: ドレッシー
定休日: なし

グアムは日本語メニューも多いので、安心して注文を

グアムのステーキハウス(レストラン)のほとんどは、日本語メニューを用意していますが、日本語メニューにはセットメニューのみ、ローカル(現地在住者)向けの英語メニューには単品が載っていたりする場合もあるので、気になる人はローカル向けのメニューも見せてもらいましょう。

要チェック!「肉の部位名」は英語日本語でいま

最後に覚えておくと便利な、「肉の部位」の英語での呼び方をご紹介。「アウトバックステーキハウス(Outback Steakhouse)」やシェラトンホテル内にある「ザ プレジデント(The President)」では、オージービーフを提供。オーストラリア英語(豪)も覚えておきましょう。

《日本語=アメリカ英語=豪》

フィレ=テンダーロイン=テンダーロイン

サーロイン=ストリップロイン=ストリップロイン

リブロース=リブアイ=キューブロール

肩ロース=チャックアイ=チャック

ランプ=トップサーロイン=ローストビッフ

自分たちでジュージュー焼いて食べる「セイルズBBQ(バーベキュー)」などのお店は別として、ステーキを美味しく食べるには「ミディアムレア」あたりがおすすめです。「ウェルダン」だと肉汁がすべて落ちてしまうため、せっかくの柔らかさとジューシーさが半減してしまいます。芯までしっかり火が入っていないと嫌な方には、微妙な焼き具合の調節をしてもらえる「Delmonico Kitchen & Bar(デルモニコ キッチン&バー)」がおすすめです

グアムのホテルを探す

グアムへの航空券を探す

グアムの旅行・ツアーを検索

文・陣内 真佐子