ニューヨークの観光プランに欠かせない展望台。マンハッタンには有名な高層ビル展望台「ワンワールドトレードセンター」「エンパイアステートビル」「トップオブザロック」の3つあります。旅程や希望に合う展望台はどれでしょうか? すばやく比較して、ニューヨークの展望台を賢く満喫しましょう!

ニューヨークの3大展望台の特徴を比較!

ニューヨークの展望台が特に込み合う時間帯といえば、観光バスが一斉に到着する「朝一番」と、夕日鑑賞者が殺到する「夕方」。少しでも並ぶ時間を短縮したい人は、なるべく上記の時間帯を避けましょう。

入場券は事前にオンラインで日時指定のチケットを買うことができますので、スケジュールが確定している人は準備しておくのも手です。現地で買う場合、そのときの混み具合によっては数時間先のチケットしか買えないことがあります。なお、日時指定のチケットは「その日時の15分ほど前から列に並ぶことができるチケット」で、並ばずに済むチケットではありませんのでご注意ください。

一番高い!新しい!ワンワールド展望台

ニューヨーク3大展望台をすばやく比較!絶景&夜景にはどれが有利?

ちらは、西半球一の高さを誇るワンワールドトレードセンターにある展望台です。到着には世界最高速エレベーターでも60秒近くかかりますが、1500年代から現在までの眺めが続々と壁に映し出されるので、鑑賞しているとあっという間に時間が過ぎていきます。また、展望台にはスカイ・ポータルというアトラクションがあり、直径43メートルの円台の上に立つと、そこに真下の様子がリアルタイムで映し出され、きれいな眺めを体験することができます!

ワンワールドトレードセンター(One World Trade Center)
住所:285 Fulton St, New York, NY 10007(入口はウエスト・ストリート側)
最寄り駅:Eトレイン「World Trade Center駅」徒歩約2分
営業時間:年中無休、夏9:00~22:00、冬9:00~20:00
チケット価格:大人(13~64歳)$34、シニア(65歳~)$32、子供(6~12歳)$28
高さ:100~102階(381メートル)
特徴:ハドソン川や橋など、マンハッタンの形が見やすい。とても見晴らしがいいが、それだけに何もかもが小さく見える。屋内のみ。遠景にエンパイアが見える。中心街から少し遠い。
公式サイト(英語):https://oneworldobservatory.com/

※チケット売り場の営業時間は8:30から営業時間終了45分前まで
※チケットに印字されている時刻の15分前には現地に到着しておくこと
※1人につき$22追加すると、エレベーター前へ横入りする「優先入場」の列に並ぶことが可能
※6歳未満のお子様は無料
※101階にカフェ、バー、レストラン有り

一番有名!かなり高い!エンパイアステートビル展望台

ニューヨーク3大展望台をすばやく比較!絶景&夜景にはどれが有利?

こちらは、ニューヨークのシンボル的な存在であるエンパイアステートビルの展望台です。1931年に完成しただけあり、アールデコの内装や86~102階間のエレベーターには特に歴史的情緒が漂っています。102階はワンワールド展望台に迫る高さがありますので、見晴らし重視の人には102階アクセス付きのチケットがおすすめです。

エンパイア・ステート・ビルディング(Empire State Building)
住所:350 5th Ave, New York, NY 10118(入口は5番街側)
最寄り駅:B、D、F、M、N、Q、Rトレイン「34 Street – Herald Square駅」徒歩約6分
営業時間:年中無休、8:00~26:00
チケット価格:大人(13~61歳)$32、シニア(62歳~)$29、子供(6~12歳)$26
高さ:86階(320メートル)、102階(373メートル)
特徴:86階は屋外へも行けるため、風を感じながら柵ごしに景色を鑑賞できる。102階は屋内のみで、とても狭い。遠景にワンワールドトレードセンターが見える。展望台のお土産は、エンパイアが1番人気。
公式サイト(英語):http://www.esbnyc.com/

※最終のエレベーターは25:15
※不規則に24:00で閉まる日があるため要確認
※1人1律$60で、エレベーター前へ横入りする「優先入場」の列に並ぶことが可能
※1人につき$20追加で、102階へのアクセスが可能
※6歳未満のお子様は無料

一番迫力!便利!トップ・オブ・ザ・ロック展望台

ニューヨーク3大展望台をすばやく比較!絶景&夜景にはどれが有利?
こちらは、ロックフェラーセンターの中で一番高いビルにある展望台です。ブロードウェイから徒歩圏内のため、ミュージカルの終了時間によっては鑑賞後に立ち寄ることができます。また、ツアーで混み合う朝一番しか時間が取れない人にも、トップオブザロックは比較的空いているのでおすすめです。

ロックフェラーセンター(Rockefeller Center)GEビル
住所:30 Rockefeller Plaza, New York, NY 10112(入口は50thストリート側)徒歩約5分
最寄り駅:B、D、F、Mトレイン「47-50 Street – Rockefeller Center駅」
営業時間:年中無休、8:00~24:00
チケット価格:大人(13~61歳)$32、シニア(62歳~)$30、子供(6~12歳)$26
高さ:70階(約259メートル)
特徴:セントラルパークやエンパイアステートビルが大きく見やすく迫力のある写真が撮れる。屋上である70階から、ガラスごしに景色を鑑賞できる。ガラスとガラスの間から写真撮影も可能。メジャーなホテルから近い。
公式サイト(英語):https://www.topoftherocknyc.com/

※チケット売り場の営業終了は23:00
※最終のエレベーターは23:15
※ホリデーシーズンは営業時間が変則的になる場合有り
※1人につき大人は$15、子供は$10追加すると、同日に昼と夜の2度入場可能
※6歳未満のお子様は無料

いかがでしたか? 青空とマンハッタンの絶景、パノラマ夜景、どの展望台に行くべきか、すばやく比較して充実&大満足の旅行プランを立ててくださいね。

ニューヨークのホテルを探す

ニューヨークへの航空券を探す

ニューヨークの旅行・ツアーを検索