アメリカで最も盛大に祝われる祝日と言えば、やはりクリスマス。家族みんなが集まるクリスマス当日だけではなく、12月は街中が、そして国中が普段より一層明るくお祝いムードに包まれるシーズンです。

冬休みを利用して、このシーズンにサンフランシスコへの旅行を計画される方も多いと思います。クリスマスが盛大に祝われるアメリカでクリスマスシーズンを過ごすことを楽しみにしている方がいる一方で、見知らぬ都市の「国の祝日」を一体何をして過ごせばいいのか、そしてどこに行けばいいのかと不安に思う方もいるかもしれません。そこで今回は、サンフランシスコに5年間在住していた私が毎年クリスマスシーズンになると訪問していた、何度訪れても飽きない、クリスマスシーズンを過ごすのに最高のスポットを教えちゃいます!

ユニオンスクエア

クリスマスのユニオンスクエア

クリスマスツリーなしではクリスマスは始まりませんよね!毎年サンフランシスコ内にはいくつかクリスマスツリーが設置されるのですが、サンフランシスコの最もアイコニックなクリスマスツリーは、街の中心部であるユニオンスクエアに設置されます。

毎年11月の終わりにクリスマスツリー点灯セレモニーが行われ、ホリデーシーズン中は毎晩綺麗にライトアップされます。バスや電車(BART)でもアクセスしやすく、夜でも治安が悪くない場所にあるため、夕食後のお散歩や、ショッピングのついでに立ち寄ってみてはいかかでしょうか。

クリスマスのユニオンスクエア

また、サンフランシスコのクリスマスシーズンの伝統的なイベント、ユニオンスクエアに登場する毎年恒例の屋外アイススケートリンクは、今年も11月2日から2017年1 月16日まで開催されます。巨大クリスマスツリーや多数のライトで点灯されたユニオンスクエアの建物を眺めながらアイススケートが楽しめる、最高にクリスマスらしいスポットです。

スケート
※写真はイメージです。

ピア39

ピア39

観光客に大変人気のあるスポット、ピア39。もちろんここにもホリデーシーズン中にクリスマスツリーが設置されます。旗が並んでいるおなじみのピア39の入り口の辺りに設置されるツリーは、11月19日から期間中、毎晩午後6時に点灯されます。

シビック・センター

シビック・センター

昼間見ても夜見ても美しい、古典的な建築デザインがトレードマークのシビック・センター。毎晩夜になるとライトアップされるこちらの建物ですが、イベントやシーズンに合わせて色が変わるのも見所のひとつなのです。もちろん、クリスマスシーズンはクリスマスのテーマカラーである緑と赤にライトアップされます。

ベイブリッジ

 ベイブリッジ

サンフランシスコを代表する橋と言えば「ゴールデンゲートブリッジ」ですが、実はこの世界的に有名な赤い橋は昼間見学するもので、夜にはライトアップされないのです。

その代わりに、サンフランシスコとベイエリアをつなぐベイブリッジは夜になるととても綺麗に光り輝きます。ライトアップされた橋は何だかロマンチックで、眺めているだけで幸せな気分になれます。

スカイライン

Bay Bridge

海に囲まれ、2つの橋でつながれているサンフランシスコのスカイラインは、水の上に浮かんでいるようでいつ見ても絵になる景色。クリスマスシーズンになるとサンフランシスコのダウンタウンの高層ビルもクリスマス仕様にライトアップされ、サンフランシスコの街中がゴールドを散りばめたようにキラキラと光り出します。

SF

霧が出ている夜でも、まるでシャンパングラスに注がれた泡立つシャンパンのようにぼんやりと光りを放つ街は、息を飲むほど美しい… ベイブリッジを渡ってサンフランシスコに向かって運転中、よくうっとりして見つめてしまったほどです。

クリスマスシーズンをサンフランシスコで過ごす際の注意点

日本のお正月が家族で祝う祝日であるように、クリスマスはアメリカ人が家族で集って祝う、一年で一番大きなイベント。そのため、クリスマスイブやクリスマスは、お店やレストランが特別営業時間で運営している場合があります。また、クリスマス当日は営業しないお店も多いため、クリスマスの日に外食をする場合は、事前にレストランの営業時間を確認するか、予約を入れるといいでしょう。

サンフランシスコの12月の平均最高気温は14℃、平均最低気温は8℃なため、寒さ対策をお忘れなく!

いつもは渋滞が多く、観光客やローカルの人々で賑わっているサンフランシスコ。でもクリスマス当日は静まり返り、いつもと違う一面を見せてくれるかもしれません。あなたのクリスマスシーズンがマジカルで思い出に残るものになりますように。

サンフランシスコのホテルを探す

サンフランシスコへの航空券を探す

サンフランシスコの旅行・ツアーを検索

記事公開日 2015/11/15
最終更新日 2016/11/08