南アフリカで圧倒的なシェアを誇るビールとは!? 定番おつまみはビールにピッタリ!

南アフリカで圧倒的なシェアを誇るビールとは!? 定番おつまみはビールにピッタリ!

アフリカ大陸の最南端の位置する南アフリカ…と聞くと、それだけでとても暑いような気がしますが、実は北西部の砂漠地帯を除いては、一年を通して比較的過ごしやすい気候なのです。気持ちよくカラッと乾いた空気の中、日本では見られない多くの動植物や息をのむほど壮大な自然を満喫することができます。さて、そんな南アフリカではどのようなビールが飲まれているのでしょうか?

南アフリカNo.1ビールは、キャッスル ラガー

南アフリカは知る人ぞ知るワインの生産国。良質のワインをリーズナブルに楽しめると人気で、国内では6000近い種類のワインが生産されています。それでもやっぱり南アフリカで一番飲まれているお酒は、ビール!それでは南アフリカで圧倒的シェアを誇る定番ビールをご紹介しましょう。それはSABミラー社が製造する「Castle Lager(キャッスル・ラガー)」です。南アフリカで最も歴史のあるビールのひとつで、穀物のほのかな甘みと程よいホップの苦みが感じられ、後味は爽快。国内で90%以上のシェアを誇るというのもうなずけます。
南アフリカ ビール

南アフリカ定番のおつまみは、“ビルトン”

南アフリカ ビルトン
日本ではあまり知られていませんが、南アフリカには超定番の人気おつまみがあるのです。その名も「ビルトン」。一言で言えば干し肉(ジャーキー)ですが、特筆すべきはその種類の多さ!ビーフ(牛)はもちろん、鹿やダチョウ、インパラ、ワニ、キリンやクーズーなど、いかにもアフリカらしいラインナップが揃います。一般的にイメージするジャーキーよりもしっとりと柔らく、塩、コショウそしてコリアンダーのスパイシーな味付けがビールにピッタリ!南アフリカでは家庭でも作られているとってもポピュラーな食べ物なのです。もちろん購入することもできますよ。スーパーでも何種類ものビルトンが売られているほか、街中にはビルトンの専門店も。一口大にスライスされているものもありますが、塊で売られているものを欲しい分だけカットしてもらうこともできます。南アフリカの旅の思い出に、色々な種類のビルトンを試してみてはいかがでしょうか。

それではみなさん、チアーズ(乾杯)!

ヨハネスブルグの旅行・ツアーを検索

ケープタウンの旅行・ツアーを検索