シリアルづくしの「シリアルカフェ」がロンドンに登場

シリアルづくしの「シリアルカフェ」がロンドンに登場

ロンドンのイーストエンドに先日、ロンドン初の「シリアルカフェ」がオープンした。

「Cereal Killer Café」はその名の通り、朝食でおなじみの「シリアル」とミルクのみが販売されているちょっと変わったカフェ。オーナーは双子の兄弟で、お店は2階建、50席ほど用意している。店内は、ヴィンテージのカラフルなシリアルボックスや80年代から90年代のインテリア雑貨で飾られている他、この時代の音楽がながれているとのこと。どことなくノスタルジックな雰囲気が漂う このカフェの気になるメニューだが、イギリスやアメリカを始め、韓国産などの珍しいシリアルをなんと120種類提供している他、20種のトッピング、さらに30種類のミルクを用意している。また、数種類のシリアルをミックスしたオリジナルの「シリアルカクテル」なども楽しめる。

尚、「Cereal Killer Café」があるイーストエンドのブリックレーンには、古着屋やヴィンテージのレコードショップ、インテリアショップなどが多く並び、美大生やアーティストなどで賑わう。また、同じイーストエンドのショーディッチ地区も、お洒落なカフェやギャラリーが集まる話題のホットスポット。ウェストエンドの高級住宅地や商業地に対するいわゆる下町ながら、トレンドの発信地として注目を浴びているエリアである。