ロンドン・ピカデリーサーカス:奇妙な博物館「Ripley’s Believe It Or Not」

ロンドン・ピカデリーサーカス:奇妙な博物館「Ripley’s Believe It Or Not」

お天気が優れない日が多いロンドンですが、今回は雨の日でもご家族で楽しめるスポットをご紹介します。ピカデリー・サーカス駅から徒歩1分、ロンドンの観光名所である「エロスの像」の羽後方に位置する奇妙な博物館「Ripley’s Believe It Or Not」。夜になるとカラフルにライトアップされる綺麗な建物内には、奇妙、怪奇かつ素晴らしい展示品が世界各地から集合しています。世界一背が高い男性のレプリカや鏡の迷路を始め、先史時代のサメの顎、化石化した恐竜の卵、マッチ棒で作られた8フィートのタイタニック船のモデル、スワロフスキーのクリスタルで包まれたミニクーパー等、700種類以上もの展示品が6階に渡って展示されています。

こちらの博物館は年中365日、朝10時から夜中の12時まで営業中。入場券はネットで購入した場合、16歳以上の大人一人22.91ポンド、4歳から15歳の子供は16.96ポンド、大人二人、子供二人のファミリー券は67.96ポンド、シニアと学生は21.21ポンドとなっています。入場券は当日購入も可能。詳細は公式ウェブサイトにて。