ハイドパーク・ウィンターワンダーランド2014、11月21日オープン

ハイドパーク・ウィンターワンダーランド2014、11月21日オープン

ロンドンの王立公園の一つでバッキンガム宮殿の北西側にあるハイドパークでは、今年も冬限定の巨大遊園地、「ハイドパーク・ウィンターワンダーランド2014」が登場する。今年11月21日(午後5時)から2015年1月4日まで開催されるウィンターワンダーランド。

10万個の電球でライトアップされるロンドン最大の屋外アイススケートリンクを始め、高さ60メートルの観覧車、ジェットコースター、2つのサーカスショー、氷の世界、「マジカル・アイス・キングダム」、サンタに会える「サンタ・ランド」など、家族連れで楽しめるアトラクションが満載。

また、手作りのアクセサリーやお土産品が揃うクリスマスマーケットも毎年人気を呼んでいる。さらに、ドイツ、バイエルン地方のビールやソーセージが食べられる「バヴァリアン・ヴィレッジ」、ライブミュージックとビールが同時に満喫できる「バヴァリアン・グレート・ホール」、大きな焚き火を囲んでムルドワイン(ホットワイン)などが楽しめる「ファイヤー・ピット」、メリーゴーランドの上に設置されたバー、フィッシュ&チップスやサイダーなどのイギリス料理を提供するタバーン(酒場)なども登場する予定である。

尚、ウィンターワンダーランドは入場無料。ただし、アイススケートリンク、サーカス、マジカル・アイス・キングダム及び観覧車は、入場券が必要となる。チケットは、ウィンターワンダーランドの公式ウェブサイトより購入可能。クリスマスの日を除き、毎日午前10時から午後10時まで楽しむことができる。