イギリスのビールとおつまみ

一日が終わったらのれんをくぐって腰を下ろし、「とりあえずビール」の一言。お供は枝豆や冷奴な方も多いのではないでしょうか?日本ではビールに枝豆。他のところの定番おつまみはこんなものだった!イギリスの場合は・・・

パブで飲むのは、英国王室ご用達のバス・ペールエール

豊かな伝統が息づくイギリス。ビールを飲むならやっぱりブリティッシュパブで!という人も多いのではないでしょうか。パブは街のいたるところにあります。一見重々しい外観と内装にちょっと怯んでしまいますが、イギリス人にとっては日々の生活に根づいた馴染み深い場所です。カフェに行くように気軽に楽しみましょう。

さて、日本のビールと言えばラガービールですね。イギリスでも最近冷たく冷えたラガービールを楽しむ人が増えてきましたが、イギリスでは長く上面発酵で製造されるエールビールが主流でした。その中でも定番が英国王室ご用達「Bass Pale Ale(バス・ペールエール)」。エールビール特有の芳醇な香りとしっかりとした苦み、キレのある味わいが存分に楽しめます。

イギリス ビール

イギリスのおつまみはポテトチップス!?

イギリス ポテトチップス
イギリスと言えば、フィッシュ&チップス!ですよね。イギリスでもおつまみの定番…かというと、実はそうでもありません。実はイギリス人はあまりビールと一緒に物を食べないのです。つまむのは、ピーナッツか小袋に入ったCrispと呼ばれているポテトチップスくらい。パブでも、友人たちとのおしゃべりをつまみにビールをゆっくりと楽しむのがブリティッシュ・スタイルです。

フィッシュ&チップスでビールを飲みたい人は…

それでも本場のフィッシュ&チップスを!という人も、ご安心ください。最近人気の“パブ飯”ならフィッシュ&チップスもビールも一緒に楽しめます。

なお、イギリスのビールは“Pint(パイント)”という単位で注文します。1パイント568ml、日本の中ジョッキよりちょっと多いくらいがデフォルトです。たくさん召し上がれ!

それではみなさん、チアーズ(乾杯)!

イギリス フィッシュ&チップス

ロンドンのホテルを探す

ロンドンへの航空券を探す

ロンドン旅行・ツアーを検索