ローマやミラノ、フィレンツェなどの主要都市はもちろん、シチリア島やカプリ島など地方にもなにかと見どころの多いイタリア。限られた日程の中で効率良く回るためには、イタリア国内の移動手段を確認し、しっかりと予定を立てておくことが大切です。イタリア国内の各都市を訪れるうえで、おすすめの移動手段についてまとめてみました。

イタリア各都市への移動手段、どうすれば効率的?

日本からイタリアへ飛行機で入国する場合、ほとんどの人はフィウミチーノ空港(ローマ)もしくはマルペンサ空港(ミラノ)を利用することになるでしょう。まずはこの2つの都市から、各地方都市へのアクセス方法についてご紹介します。

ローマから移動する場合

ローマから移動する場合

ミラノへの移動方法
飛行機もしくは電車利用がおすすめ。乗っている時間自体は飛行機のほうが短いですが、空港まで行く手間や搭乗手続きにかかる時間を考えると電車利用でも所要時間は大きく変わりません。いずれの手段も、予約時期や残席数などによって料金が大きく変わるので、安いチケットが購入できる方を利用するのも一つの方法です。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間10分
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約3時間〜3時間30分

フィレンツェへの移動方法
電車利用がおすすめ。所要時間は特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa)を利用して1時間30分ほど。一応、飛行機の国内路線もありフライト時間は1時間ほどですが、空港まで行く手間や搭乗手続きにかかる時間を考えると、時間的にもコスト的にも電車を利用したほうがいいでしょう。
【おすすめの移動方法】
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約1時間30分

ナポリへの移動方法
電車利用がおすすめ。所要時間は特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa)を利用して1時間10分ほど。それほど遠い距離ではないため、移動費用を抑えたい場合は急行電車インターシティ(Intercity)の利用もおすすめです。
【おすすめの移動方法】
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約1時間10分
・急行電車インターシティ(Intercity) 所要時間:約2時間

ヴェネツィアへの移動方法
飛行機もしくは電車利用がおすすめ。こちらもローマ—ミラノ間と同様、空港まで行く手間や搭乗手続きにかかる時間を考えると、電車でも飛行機でも所要時間は大きく変わりません。チケットの価格で決めるのも一つの方法です。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間5分
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約3時間30分〜3時間45分

トリノへの移動方法
飛行機利用もしくは電車利用がおすすめ。電車はミラノを経由するため少し遠回りになり、その分時間もかかります。ただ、飛行機を利用した場合もトータルの所要時間にそれほど差はないため、チケットの価格で決めてしまうのも一つの方法です。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間10分
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約4時間10分〜4時間30分

パレルモ(シチリア島)への移動方法
飛行機利用がおすすめ。電車を利用した場合の所要時間は約11時間30分。1日の本数も限られており、出発のタイミングによっては夜行になってしまいます。よほど電車旅にこだわりたい人以外は飛行機を利用することをおすすめします。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間5分

カリアリ(サルデーニャ島)への移動方法
飛行機利用がおすすめ。シチリア島と異なりイタリア半島と電車ではつながっていません。レンタカーを借りて船に乗るなどの方法もありますが、時間を短縮するのであれば飛行機利用がおすすめです。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間

ミラノから移動する場合

ミラノから移動する場合

フィレンツェへの移動方法
電車利用がおすすめ。ミラノ中央駅、ポルタ・ガリバルディ駅いずれからも頻繁に運行しているため、電車を利用するのが最も効率的です。飛行機は直行便がないため、時間的、費用的にもかえって負担が大きくなってしまいます。
【おすすめの移動方法】
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約1時間40分〜2時間

ナポリへの移動方法
飛行機もしくは電車利用がおすすめ。空港まで行く手間や搭乗手続きにかかる時間を考えると、電車でも飛行機でも所要時間は大きく変わりません。チケットの価格で決めるのも一つの方法です。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間15分
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約4時間30分

ヴェネツィアへの移動方法
電車利用がおすすめ。ミラノ中央駅から30分毎に運行しており、飛行機の直行便もないため電車を利用するのが便利です。
【おすすめの移動方法】
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約2時間25分

トリノへの移動方法
電車利用がおすすめ。こちらも飛行機の直行便がないため、電車で移動するのが便利です。それほど距離が遠くないため、交通費を抑えたい場合は普通電車を利用するのもいいでしょう。
【おすすめの移動方法】
・特急電車フレッチャロッサ(Frecciarossa) 所要時間:約1時間
・普通電車(Regionale Veloce) 所要時間:約2時間

パレルモ(シチリア島)への移動方法
飛行機利用がおすすめ。電車を利用した場合、途中ナポリ中央駅で乗り換えが必要なうえ、所要時間14時間30分という大移動に……。電車に乗るのが旅の目的という人以外は、飛行機を利用することをおすすめします。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間35分

カリアリ(サルデーニャ島)への移動方法
飛行機利用がおすすめ。こちらもローマを起点とした場合と同様、イタリア半島と電車がつながっていないため基本的には飛行機を利用するのが便利です。
【おすすめの移動方法】
・飛行機 所要時間:約1時間25分

イタリア国内のおすすめの移動手段は?

イタリア国内のおすすめの移動手段は?

イタリア国内には電車、バス、飛行機などさまざまな移動手段がありますが、コストや所要時間を考えると、基本的には電車を利用し、目的地が遠い場合は飛行機を利用する方法がおすすめです。特に電車は予約時期や残席数によって料金が大きく変動し、早めに予約すると通常料金の半額以下で購入できる場合もあります。旅行の予定が決まり次第、早めに購入しておきましょう。
イタリア国内の電車予約サイト:トレニタリア

大都市間を結ぶ長距離バスもありますが、電車のチケットが安価で購入できることを考えると所要時間的にもコスト的にもあまりメリットがなく、また乗り場もわかりにくい場合が多いため、旅行者にはおすすめしにくいのが現状です。
ただ、シチリア島内の移動に関しては電車の路線がそれほど充実していないこともあり、長中距離バスを利用するのがおすすめです。路線も充実しており、時間も比較的正確なため、時間に余裕のない旅行者にでも便利に使えます。
シチリア島内の中長距離バス:インテル・ブス

効率的に移動して、観光の時間をしっかりと確保しよう

効率的に移動して、観光の時間をしっかりと確保しよう

イタリアは一度の旅行では回りきれないほどの見どころがあり、時間はいくらあっても足りないほど。移動はできるだけ効率的にすませ、観光のための時間をしっかりと確保しましょう!

ローマのホテルを探す

ローマへの航空券を探す

ローマ旅行・ツアーを検索