現地在住ライターのおすすめ!ガイドブックに載っていないミラノの名所5選

現地在住ライターのおすすめ!ガイドブックに載っていないミラノの名所5選

ローマやフィレンツェ、ヴェネツィアなどイタリアの他の都市と比べると見どころが少ないと言われがちなミラノ。しかし、実際にはガイドブックやウェブで紹介されていないだけで、数多くの「見るべき場所」があるのをご存知でしょうか?今回はそんなミラノでぜひ訪れてほしい、知られざる5つの観光地をピックアップしました!

1.サン・ベルナルディーノ・アッレ・オッサ教会

1. サン・ベルナルディーノ・アッレ・オッサ教会
Photo by: Pedro

ミラノの中心部ドゥオモから徒歩10分の距離にあるサン・ベルナルディーノ・アッレ・オッサ教会(Santuario Arcivescovile di San Bernardino alle Ossa di Milano)。実はここは、幽霊がでたなんて話もある心霊スポットなのだとか。

外見は何の変哲もない白壁のモダンな建物ですが、建物右脇にある礼拝所に入るとその雰囲気は一変。なんと、壁の上から下までびっしりと骸骨で埋め尽くされています。もともとは12世紀中頃にペストやハンセン病などのなくなった人たちの共同墓地があった場所を前身としています。入るのには少し勇気がいりますが、心霊スポットが好きな人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

サン・ベルナルディーノ・アッレ・オッサ教会(Santuario Arcivescovile di San Bernardino alle Ossa di Milano)
住所:Via Verziere 2, 20122 Milano
電話番号:+39 02 7602 3735
営業時間:月~金曜 7:30〜12:30、13:00〜18:00、土曜日 7:30〜12:30

2.トッレ・ブランカ

2.トッレ・ブランカ
Photo by: JasonParis

歴史ある建物が点在するイタリアの街では、景観を守る観点から高層建築物に対する規制が厳しく、日本のように高い場所から夜景を見られるスポットは多くありません。そんなイタリア・ミラノで、高所に上がることができる貴重な場所がこのトッレ・ブランカ(Torre Branca)と呼ばれる塔です。

塔の高さは108メートルと記録に残るほどではありませんが、それでもミラノ市内を一望するには十分。天気がよければアルプスまで見渡せます。ミラノの有名観光地であるスフォルツェスコ城からもそう遠くないので、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

トッレ・ブランカ(Torre Branca)
住所: Viale Luigi Camoens, 20121 Milano
電話番号:(+39) 02-3314120
営業時間: 火曜 15:00~19:00、 20:30~0:00、水曜 10:30~12:30、 15:00~19:00、 20:30~0:00、木曜 15:00~19:00、 20:30~0:00、金曜 15:00~19:00、 20:30~0:00、土曜 10:30~14:00、 14:30~19:30、 20:30~0:00、日曜 10:30~14:00、 14:30~19:30、 20:30~0:00(月曜定休)

3.イゾラ地区

3.イゾラ地区
Photo by : Andrea Passoni

ミラノの流行発信地といえばコルソ・コモやナヴィリオ地区が有名ですが、こちらのイゾラ地区も若手のクリエイターや編集者などが集まる人気の高い場所。昼間は何の変哲もない住宅街のように見えますが、夜になるとカジュアルながら雰囲気のいいバーやレストランがオープンしはじめ、多くの人で賑わいます。

森のような建築物として有名なタワーマンション「Bosco Verticale(ボスコ・ヴェルティカーレ)」もこの近くにあり、散歩しているだけでも楽しい雰囲気。夕食前のアペリティーボ目的で、出かけてみてはいかがでしょうか。

4.サンタ・マリア・プレッソ・サン・サティロ教会

4. サンタ・マリア・プレッソ・サン・サティロ教会
Photo by: Fabio Omero

ミラノの繁華街であるトリノ通りに、目立たないようにひっそりと建っているサンタ・マリア・プレッソ・サン・サティロ教会(Chiesa di Santa Maria presso San Satiro)。ここも実は、ミラノの名所として密かに旅行者の間で人気のあるスポットです。

この教会の特徴は、なんと祭壇がだまし絵になっていること。思わず「え?」と耳を疑いそうになりますが、奥行きたったの97センチの祭壇にだまし絵を描いて、実際の空間以上に奥行きがあるように見せかけているのです。
残念ながら内部は写真撮影禁止のためお見せすることができませんが、ミラノの中心地にあるのでぜひお出かけしてみてください。ある意味、ドゥオモよりも興味深い体験ができる……かもしれません。

サンタ・マリア・プレッソ・サン・サティロ教会(Chiesa di Santa Maria presso San Satiro)
住所:Via Torino 17/19 Milano
電話番号:(+39) 02-874683
営業時間:月~金曜 7:30~11:30、15:30~18:30、土曜 15:30~18:30

5.トッレ・ヴェラスカ(ヴェラスカ・タワー)

5. トッレ・ヴェラスカ(ヴェラスカ・タワー)
Photo by: David Orban

あの英ガーディアン紙が選ぶ「世界で最も醜い建築」ランキングで、選ばれたのがこのトッレ・ヴェラスカ(ヴェラスカ・タワー)です。基本的にオフィスや住居として使われているため一般の入場はできませんが、キノコのような特徴的な建物は遠くから眺めるだけでもその価値があるとして、特にデザイン建築が好きな人々からの人気を集めています。
一説によるとこのデザインは、近代主義の思想的・形態的な硬直性の神話を否定しようとしたもの……なんだとか。とっても難解ですが、この建物がほかにはない独創的なコンセプトで作られたことだけは間違いなさそうです。デザイン建築が好きな人は、ぜひ訪れてみてください!

トッレ・ヴェラスカ
住所:Piazza Velasca 3-5,20122 Milano
※観光地ではないため一般の入場はできません

ミラノへ行くならぜひ訪れてみて!

いかがでしたか? 誰もが知っている有名観光地というわけではありませんが、どれもそれぞれに面白さがあり、訪れる価値のあるスポットばかり。ミラノを訪れる際はぜひチャレンジしてみてくださいね!

ミラノのホテルを探す

ミラノへの航空券を探す

ミラノ旅行・ツアーを検索

Cover photo by: Ale Desiderio