ビールの聖地ミュンヘン 第182回「オクトーバーフェスト2015」に潜入!

ビールの聖地ミュンヘン 第182回「オクトーバーフェスト2015」に潜入!

今年もその時がやってきました!バヴァリアン(バイエルン人)いや、世界のビールラバーたちが待ち焦がれた世界最大規模のビール祭りオクトーバーフェスト。

巨大テントで巨大ビールを思う存分に飲み干し、ジューシーなソーセージにかぶりつき、老若男女が時間を忘れて飲めや歌えの大騒ぎ。

最近は日本各地で開催されている「オクトーバーフェスト」ですが、2015年、本場ミュンヘンの盛況ぶりをお届けします!

いざオクトーバーフェスト会場へ!

いざオクトーバーフェスト会場へ!

オクトーバーフェストは、開催地であるテレージエンヴィーゼ広場(Theresienwiese)にちなんで”Wiesn”(ヴィーズン)とも呼ばれています。

巨大なビールテントが14張も設置!

第182回「オクトーバーフェスト2015」に潜入!

「ヴィーズン・ビア」と言えばオクトーバーフェスト用のビールを指します。広さは42ヘクタール。東京ドーム約9個分の広さに3千〜1万人収容する巨大なビールテントが14張も設置されています。

ビールはシュパーテン(Spaten)、アウグスティナー(Augustiner)、パウラナー(Paulaner)、ハッカープショール (Hacker-Pschorr)、ホフブロイ(Hofbräu)、レーヴェンブロイ(Löwenbräu)のミュンヘンにある6つのビール醸造所がそれぞれのテントでビールを提供します。

屋台に移動遊園地。家族みんなで楽しめる!

第182回「オクトーバーフェスト2015」に潜入!

オクトーバーフェスト会場はビールだけでなく、レープクーヘンやポップコーンなどお菓子の屋台や移動遊園地が設置されていて、家族で楽しめる場所でもあるのです。

オクトーバーフェスト最大のビールテント「ホフブロイ」へ!

さっそくオクトーバーフェスト最大の1万人収容できるビールテント「ホフブロイ」へ潜入してみました。
入場するとまず人の数に圧倒されます!

オクトーバーフェスト最大の1万人収容できるビールテント「ホフブロイ」へ

あまりの熱気に飲む前からフラフラ。1階のホールは生バンドの演奏とともに飲んで歌って踊って最高潮のテンション。

テント内を盛り上げるバンドたちが一日に何度も演奏するのが、一度聞いたら耳から離れない乾杯の歌「アイン プロージット(Ein Prosit)」。見知らぬ人同士でもジョッキ片手に肩を抱き合い、思わず陽気に大声で歌ってしまうのです。テント内は、国籍も言葉も関係ない。ビールとともにあれ!そんな一体感のある雰囲気です。

オクトーバーフェスト最大の1万人収容できるビールテント「ホフブロイ」へ

さらにバイエルンの伝統衣装を着て参加すれば、きっとたくさんの人とうち解けて楽しさも倍増するはず!

衣装は会場内でも販売していますが、オクトーバーフェスト期間中はミュンヘン中央駅周辺でもたくさん売られています。

オクトーバーフェスト最大の1万人収容できるビールテント「ホフブロイ」へ

ビールテント内は大きな荷物の持ち込みは禁止されているので、中央駅のロッカーに預けていきましょう。

喉とお腹を満たすビールと食事

ビールは1リットルジョッキで乾杯!

オクトーバーフェストのメインイベントと言えばビールを飲むこと!ここでは基本Mass(マス)と呼ばれる1リットルのジョッキで、オクトーバーフェストのために醸造されるアルコール度数6%前後と少し高めの特別な「ヴィーズン・ビア」を飲みます。

ビールメーカーによって味わいが異なるので、色々なテントを巡って飲み比べをしてみるのも楽しみです。ちなみに2015年の1マスの平均値段は10.3ユーロでした。

またビールが苦手な人でも、炭酸入りリンゴジュース(アプフェルザフトショーレ)」やアルコールフリービール(とても美味しい!)なども提供していますのでご安心を。

ビールと共に味わおう!バイエルン名物料理

10945_009

そしてビールと共に楽しみたいのがバイエルンならではの料理。

各テントでは、ミュンヘン特産の白ソーセージ(ヴァイスヴルスト)や、ボリューム満点の豚のすね肉(シュヴァインスハクセ)、そしてオクトーバーフェストには欠かせない鶏の丸焼き(ヘンドル)などの郷土料理もたっぷり堪能できます。顔よりも大きな巨大プリッツェルも人気です。

巨大テント以外にも20以上出店する小テントは比較的空いているので、ゆっくりとビールと食事を楽しむならこちらがおすすめ。

ビールが世界をつなぐこの雰囲気、一度経験すればきっとやみつきです!

10945_011
10945_012
10945_013

オクトーバーフェストの歴史

第182回「オクトーバーフェスト2015」に潜入!

オクトーバーフェストの歴史は1810年にさかのぼります。バイエルン王子ルードヴィヒ1世と王女テレーゼの婚礼祝いの競馬行事の後に開催されたビール祭りがはじまりとされています。この競馬会場は、オクトーバーフェストの発祥地として今でも会場となっています。

当時の開催日が10月17日だったことから「オクトーバーフェスト」という名がつきましたが、後に気温が暖かい9月に始まり10月第一日曜日に終わるように なりました。19世紀末に会場内に巨大なビアホールや移動遊園地が設置されるようになると、次第に国民的行事レベルに発展し、今日では来場者数約650万人の世界に知られるビッグイベントとなったのです。

そうはいっても、そのうちの7割はバイエルン州の人々。ミュンヘンとその近郊から伝統衣装を着てやってきます。オクトーバーフェストはバイエルンの歴史と文化がしっかりと根ざしている伝統行事でもあるのです。

第183回「オクトーバーフェスト2016」 開催情報

開催期間 : 2016年9月17日~10月3日
入場料 : 無料
会場 : Theresienwiese, 80336 München
アクセス : 中央駅からU4か5で1つ目「Theresienwiese」下車 または 中央駅から徒歩20分。
公式サイト(英語):http://www.oktoberfest.de/en/

ミュンヘンのホテルを探す

ミュンヘンへの航空券を探す

ミュンヘンの旅行・ツアーを検索

取材協力:ドイツ観光局
最終更新:2016年8月27日