楽しい旅のお土産に、友人知人に配りやすく、みんなで分けやすいチョコレートはいかがですか?

ドイツには数多くのチョコレートブランドがあります。今回は、その中でも現地の人々にも親しまれている、おすすめチョコレートブランド「ファスベンダー&ラウシュ」と「リッター・スポーツ」の2つのチョコレートを厳選してご紹介します。

歴史ある高級チョコレート店 「ファスベンダー&ラウシュ」

歴史ある高級チョコレート店 「ファスベンダー&ラウシュ」

歴史ある高級チョコレート店 「ファスベンダー&ラウシュ」

1863年創業の歴史ある高級チョコレートブランド「ファスベンダー&ラウシュ(FASSBENDER & RAUSCH)」は、エレガントで魅力的なパッケージデザインで、どんな方へのプレゼントにもおすすめのブランドです。滑らかでコクのあるチョコレートは、昔からドイツの人々に愛されてきました。

お馴染みの板チョコタイプや、個別包装されたひと口サイズのチョコレートも人気ですが、1本1ユーロ前後で買えるスティックタイプは、スーツケースの僅かな隙間にも入り、手軽に買えるのでばらまき用のお土産にぴったり。ほかにも、おしゃれなハイヒール型や有名な観光地を模したものなど、食べるより飾っておきたくなるチョコレートもたくさんあります。

カカオ濃度が35%から80%まで9段階に分かれているチョコレートもあるので、甘いものが苦手な方へのお土産としてもおすすめです。

ベルリンに行ったら立寄りたい!カフェとレストランも併設した店舗

ベルリンに行ったら立寄りたい!カフェとレストランも併設した店舗

「ファスベンダー&ラウシュ」は、ベルリンで最も美しいといわれているジャンダルマン広場(Gendarmanmarkt)のすぐ横に店舗を構えています。1階がチョコレート屋さんになっていて、2階がチョコレートカフェ。そして、3階にはチョコレートをメインとしたレストランがあります。

店内の商品表示は、ドイツ語と英語の2種類表記。親切な店員さんたちは、ドイツ語のほかに英語も話してくれます。ショーケース内の宝石のようなチョコレートは1粒から買うことができ、涼しい場所で保管すれば3カ月保ちます。

店内のあちこちに、ブランデンブルグ門やテレビ塔、ベルリンの壁など、チョコレートで作られた巨大なオブジェが展示されています。甘いチョコレートの香りでいっぱいの店内は、見て回るだけでも楽しくなりそうですね。
精巧な作りに、思わず手が伸びそうですが、もちろん、おさわりは禁止です。

ファスベンダー&ラウシュ
FASSBENDER & RAUSCH
公式サイト(英語):https://fassbender-rausch.de/

住所:Charlottenstraße 60, 10117 Berlin
営業時間:
<1階 チョコレートショップ>
月〜土曜:10:00〜20:00 日曜:11:00〜20:00
<2階 チョコレートカフェ>
毎日:11:00〜20:00
<3階 チョコレートレストラン>
月〜金曜:12:00〜19:00

ベルリンに行ったら立寄りたい!カフェとレストランも併設した店舗

カジュアルでスポーティなチョコレートブランド!「リッター・スポーツ」

Berlin, 2015, Ritter SPORT

高級路線の「ファスベンダー&ラウシュ」に対して、カジュアル路線で人気の「リッター・スポーツ(Ritter SPORT)」のチョコレート。スーパーやキヨスクなど、ドイツならどこでも手軽に買えるチョコレートブランドです。形やデザインが豊富な「ファスベン ダー&ラウシュ」に比べて、「リッター・スポーツ」のチョコレートは基本の正方形にデザインが統一されているのが特徴です。

「リッター・スポーツ」のチョコレートの特徴は、なんといっても味の豊富さ! 年間を通して発売されているベーシックな味は、オーガニックのラインナップも含めると約30種類もあります。それに加えて、季節限定の味も数種類発売されています。

また、サイズや種類ごとに分けられているので、見やすく買いやすいのも嬉しいですね。定番の味のほか、30%から73%まで4段階にカカオ濃度が分かれた チョコレートもあります。甘いもの(カカオ濃度が低いもの)は子ども向けのお土産、ビターなもの(カカオ濃度が高いもの)はお酒好きな大人向けのお土産に おすすめです。特に、カカオ73%の「EDEL-BITTER」は、赤ワインや蒸留酒のストレートなどにぴったりの味です。

もともと、スポーツジャケットのポケットにぴったり入るようにと、考案された正方形のチョコレート。持ち運びしやすい100gのサイズを中心に、大人数向 けの250g、そして、ちょっとだけ食べたいとき用のミニサイズ、ひと口だけ食べたいときに便利なひと口サイズなど、サイズ展開がシンプルなので、選びやすいのが特徴です。また、どのサイズも正方形に統一されているので、まとめ買いをしてもスーツケースの中で整理しやすいのは、旅のお土産としてうれしい限 りですね。

「リッター・スポーツ」ベルリン店、別名「カラフルチョコワールド」へ行ってみよう!

「リッター・スポーツ」ベルリン店、別名「カラフルチョコワールド」へ行ってみよう!

「リッター・スポーツ」ベルリン店、別名「カラフルチョコワールド」へ行ってみよう!

「リッター・スポーツ」ベルリン店、別名「カラフルチョコワールド」へ行ってみよう!

ベルリンに来たら是非訪れて欲しいのが「リッター・スポーツ」のベルリン店。その名も「カラフルチョコワールド(BUNTE SCHOKOWELT)」。先ほどの「ファスベンダー&ラウシュ」からジャンダルマン広場を右手に眺めながら、歩くこと数分です。

ここでは、オーダーメイド用に絶えず流れ落ちるチョコレートのコーナーがあります。チョコレート好きなら、思わず二度見してしまう光景です。オーダーメイドチョコレートのトッピングは自由に選べます。できあがるまで早くても30分はかかるうえ、人気があるのでいつも長蛇の列ができています。

リッター・スポーツ イン ヴァルデンブーフ(Ritter SPORT in Waldenbuch
公式サイト(英語):http://www.ritter-sport.de/en_US/

カラフルチョコワールド(BUNTE SCHOKOWELT)
住所:Französische Straße 24, 10117 Berlin
営業時間:月〜水曜:10:00〜19:00 木〜土曜:10:00〜20:00 日曜:10:00〜18:00

ドイツの魅力がつまったチョコレートを旅のお土産に!

高級感あふれ、商品展開も豊富な「ファスベンダー&ラウシュ」。カジュアルに楽しめ、気軽さが売りの「リッター・スポーツ」。どちらもとってもおいしいチョコレート。例えば、仕事先へは「ファスベンダー&ラウシュ」のかしこまったチョコレートを、友人や家族など気心知れた相手へは、手軽に食べられる「リッター・スポーツ」のチョコレートをといった使い分けもおすすめです。

ミュンヘンの旅行・ツアーを検索

ベルリンの旅行・ツアーを検索

フランクフルトの旅行・ツアーを検索

Photo by AKI