パリ発日帰り旅行のすすめ、木骨組み造りの家がひしめく「トロワ」

パリ発日帰り旅行のすすめ、木骨組み造りの家がひしめく「トロワ」

パリから直通電車で2時間、オーブ(Aube)地方にある「トロワ(Troyes)」はかつてシャンパーニュ地方の首都として栄えた街です。”歴史保存地区”である中心部には、木骨組み造りの家がひしめき合うように建つ路地があり、10以上もの教会もあります。中世には商業の中心地だった「トロワ(Troyes)」は特に繊維産業が盛んで、現代でもトリコットニットの名産地であります。シャンパーニュ地方一番の美食の街でもありカフェやレストランも多く、また、郊外にはアウトレットモールがあるので、買い物も楽しめます。

歴史情緒あふれる「サンジャン(St.Jean)」地区

歴史情緒あふれる「サンジャン(St.Jean)」地区

16 世紀に建てられた木組みの民家が残る「サンジャン(St.Jean)」地区は、「歴史保存地」に指定されています。一番の見所は、「猫の小道(Ruelle des Chats)」と呼ばれる切妻造の民家が連なる道で、猫が屋根から屋根へ伝って歩けるほどの密着具合です。また、「メゾン・デュ・ブーランジェ(パン屋)」や「メゾン・ド・ロルフェーヴル(金銀細工商)」の建物も有名です。

オフィスドツーリズム(Office de Tourisme)

「オフィスドツーリズム(Office de Tourisme)」では、周辺の観光情報が収集でき、恋人向きのロマンティックな場所がエピソード付きで書かれてあるマップがもらえます。

トロワ シャンパーニュ ツーリズム(Troyes Champagne Tourism)
公式ホームページ(英語・フランス語ほか):https://www.tourisme-troyes.com/
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩18分
営業日時:(5月〜10月末)月〜土曜日9:30〜18:30、(11月〜4月末)月〜土曜日9:30〜12:30、14:00〜18:00、(4月から10月末までの日・祝日)10:00〜13:00、14:00〜18:00
定休日:(11月〜4月末)日曜日、5月1日
住所:16, rue Aristide Briand, 10000 Troyes

アレクサンドル・イスラエル広場(Place Alexandre Israël)

「オフィスドツーリズム(Office de Tourisme)」のほど近くにある「アレクサンドル・イスラエル広場(Place Alexandre Israël)」は、カラフルな木組みの建物と可愛らしいメリーゴーランドがフォトジェニックな場所です。

職人による彫刻やステンドグラスが施された教会群

職人による彫刻やステンドグラスが施された教会群

ゴシック様式の建築が立派な「サン・アーバイン大聖堂(Basilique Saint-Urbain de Troyes)」は、ポープ・アーバン6世によって13世紀から建築が開始されました。夕方に訪ねると、夕日に照らされた黄金に輝く大聖堂に出会えます。

サン・アーバイン大聖堂(Basilique Saint-Urbain de Troyes)
公式ホームページ(英語・フランス語ほか):https://www.tourisme-troyes.com/patrimoine-religieux/basilique-saint-urbain-452329
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩14分
開館日時:(4月1日〜10月31日)月〜土曜日9:30〜12:30、14:00〜18:00、日曜日14:00〜18:00、(11月1日〜3月31日) 月〜土曜日9:30〜12:30、14:00〜17:00、日曜日14:00〜17:00
閉館日:なし
住所:Place Vernier, 10000 Troyes

サン・ピエール・エ・サン・ポール大聖堂(Cathedrale St-Pierre et St-Paul)

高さ約30m、奥行きは 100メートル越えの壮大さに圧倒される「サン・ピエール・エ・サン・ポール大聖堂(Cathedrale St-Pierre et St-Paul)」は、13〜17世紀に渡って建設されました。当時のステンドグラスで名高いフランボワイヤン・ゴシック建築の傑作で、堂内どこまでも続くステンドグラスは必見です。

サン・ピエール・エ・サン・ポール大聖堂(Cathedrale St-Pierre et St-Paul)
公式ホームページ(英語・フランス語ほか):http://www.cathedraledetroyes.com/
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩18分
開館日時:月〜土曜日9:30〜12:30、14:00〜18:00、日曜日14:00〜18:00 ※7月と8月の金曜日は22:30まで
閉館日:なし
住所:Place Saint-Pierre, 10000 Troyes

「トロワ(Troyes)」最古の教会「サント・マドレーヌ教会 (Eglise Ste-Madeleine)」は、12世紀に建てられました。マグダラのマリアやアダムとイブなどの聖書がテーマのステンドグラスと、フランス国内でも貴重な身廊と聖歌隊席との間の装飾仕切りに施された繊細な石の彫刻が有名です。

サント・マドレーヌ教会 (Eglise Ste-Madeleine)
公式ホームページ(英語・フランス語ほか):https://www.tourisme-troyes.com/patrimoine-religieux/eglise-sainte-madeleine-452380
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩7分
開館日時:(4月1日〜10月31日)月〜土曜日9:30〜12:30、14:00〜18:00、日曜日14:00〜18:00、(11月1日〜3月31日) 月〜土曜日9:30〜12:30、14:00〜17:00、日曜日14:00〜17:00
閉館日:なし
住所:3 Rue de la Madeleine, 10000 Troyes

色鮮やかな「エミール・ゾラ通り(Rue Emile Zola)」

色鮮やかな「エミール・ゾラ通り(Rue Emile Zola)」

H&M、celioやジュエリーショップなどが並ぶ「トロワ(Troyes)」のメイン通りは「エミール・ゾラ通り(Rue Emile Zola)」です。道の両側には、色とりどりな歴史的民家が残っています。

開放的な運河

「トロワ(Troyes)」駅から歴史的な建物が残る中心地エリアを抜けると開放的な運河が広がっており、噴水もある気持ちのよいエリアです。

中世を知る美術館や展示物

中世を知る美術館や展示物

「道具と職人博物館(モーロワ邸) (Maison de l’Outil et de la Pensée Ouvrière)」は、16世紀にジャン・ド・モーロワ氏が建てた邸宅を改造した博物館です。職人博物館の”ルーヴル”と言われるほどに充実したコレクションで、18~19世紀にかけて使用されていた道具が7,000点も展示されています。中庭には、なんと日本由来の鹿おどしなどがあります。

道具と職人博物館(モーロワ邸) (Maison de l’Outil et de la Pensée Ouvrière)
道具と職人博物館(モーロワ邸)
公式ホームページ(英語・フランス語):http://mopo3.com/
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩10分
開館日時:月〜日曜日10:00〜18:00
閉館日:1月1日、12月25日
住所:7 Rue de la Trinité, 10000 Troyes

かつて司教館だった建物を利用した「サン・ルー美術館(Musee d’Art Moderne)」には、ドラクロワ、ドラン、マルケマティスなどの19〜20世紀のフォービスム、表現主義の近現代作品約2,000点が所蔵されています。トロワ出身のガラス工芸家モーリス・マリノの美しいガラスアート作品も見どころです。

サン・ルー美術館(Musee d’Art Moderne)
公式ホームページ(英語・フランス語):https://www.musees-troyes.com/
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩17分
開館日時:(4月1日〜10月31日)火〜日曜日10:00〜13:00、14:00〜18:00(4月1日〜10月31日) 火〜日曜日10:00〜13:00、14:00〜17:00
閉館日:月曜日
住所:1 Rue Chrestien de Troyes, 10000 Troyes

「サン・ルー美術館(Musee saint-loup) (Beaux-Arts et archéologie)」は、サン・ルー修道院(17~18世紀)を改装した場所で、タッセル、バッキアッカ、フラゴナールなどの15~19世紀の絵画・彫刻コレクションを展示しています。

サン・ルー美術館(Musee saint-loup) (Beaux-Arts et archéologie)
公式ホームページ(英語・フランス語):https://www.musees-troyes.com/
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩17分
開館日時:(4月1日〜10月31日)月・水〜日曜日10:00〜13:00、14:00〜18:00(4月1日〜10月31日)月・水〜日曜日10:00〜13:00、14:00〜17:00
閉館日:火曜日
住所:1 Rue Chrestien de Troyes, 10000 Troyes

フランス国内でも指折りのアウトレットでショッピング

フランス国内でも指折りのアウトレットでショッピング

繊維産業が盛んな「トロワ(Troyes)」には、フランスおよび世界のブランド商品が定価の3割から7割オフで購入できる工場直売店やアウトレットモール「マッカーサー・グレン (Mc arthur Glen)」があります。街中からはバスで13分ほどかかりますが、300ほどのショップが連なるフランス国内でも有数な大規模アウトレットモールにはぜひ足を伸ばしてみたいものです。

マッカーサー・グレン (Mc arthur Glen)
公式ホームページ(英語・フランス語):https://www.mcarthurglen.com/fr/outlets/fr/designer-outlet-troyes/
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩10分のバス1番線のフォンテーヌ(Fontaine)停留所から(Magasins)停留所まで約13分、その後徒歩1分
営業日時:月〜金曜日10:00〜19:00、土曜日10:00〜20:00、日曜日10:00〜18:00
定休日:なし
住所:Voie du Bois, 10150 Pont-Sainte-Marie

美食の街「トロワ(Troyes)」のグルメ

美食の街「トロワ(Troyes)」のグルメ

「トロワ(Troyes)」のグルメと言えば、最も有名なのは”アンドゥイエット(andouillette)”と呼ばれるシャルキュトリー。肉を渦巻き状に加工したもので、独特な強い臭みがありますが、クセになるとフランス人にも大変好まれる食べ物です。ワイン、濃厚なチーズやマスタードソースなどとは相性抜群です。

パテ・ド・テット(Pate de tête)

“パテ・ド・テット(Pate de tête)”は、豚の頭部をベースに舌や耳も混ぜて作られたパテのことです。「トロワ(Troyes)」の「マルシェ・デ・アール (Marché Des Halles)」の肉屋では、”アンドゥイエット(andouillette)”や“パテ・ド・テット(Pate de tête)”が手に入ります。

マルシェ・デ・アール (Marché Des Halles)
シェ・フェリックス (Chez Felix)
公式ホームページ:なし
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩10分
営業日時:月〜木曜日8:00〜12:45、15:30〜19:00、金・土曜日7:00〜19:00、日曜日9:00〜13:00
定休日:なし
住所:Place Hôtel de Ville, 10000 Troyes

シェ・フェリックス (Chez Felix)

地元の方も集うレストラン「シェ・フェリックス (Chez Felix)」。もちろん”アンドゥイエット(andouillette)”などの地元の名物グルメが堪能できます。

奥側には綺麗な緑の広場があり、とても開放的です

「シェ・フェリックス (Chez Felix)」は、大変狭い「猫の小道(Ruelle des Chats)」に面していますが、奥側には綺麗な緑の広場があり、とても開放的です。夏場にはテラス席も開放されます。

シェ・フェリックス (Chez Felix)
ラ・ロゼール (La Rozelle)
公式ホームページ(英語・フランス語):http://www.chez-felix.fr/
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩8分
営業日時:月〜日曜日12:00〜13:30、19:00〜21:30
定休日:なし
住所:5 Ruelle des Chats, 10000 Troyes

地元のチーズのクレープ・ガレットなど

「トロワ(Troyes)」の中心街に何店かあるクレープやガレットのレストランでは、”アンドゥイエット(andouillette)”や地元のチーズのクレープ・ガレットなど、「トロワ(Troyes)」ならではのメニューがあります。

ラ・ロゼール (La Rozelle)
公式FACEBOOK(フランス語):https://www.facebook.com/pages/Creperie-La-Rozelle/130688140342695
アクセス:電車TER線のトロワ(Gare de Troyes)駅から徒歩9分
営業日時:火〜金曜日12:00〜14:00、19:00〜21:30、土・日曜日12:00〜14:00、19:00〜23:00
定休日:月曜日
住所:29 Rue Champeaux, 10000 Troyes

「トロワ(Troyes)」へのアクセス

パリから「トロワ(Troyes)」へは、パリ市の「東駅(Gare de l’Est)」からSNCF国鉄の在来線特急電車(直通)に乗り、約1時間半で着きます。

「トロワ(Troyes)」は、中世の歴史的建物や街並みを満喫しつつ、アウトレットでのお得な買い物もできる街です。早朝から出かけて駆け足で回れば、観光とショッピングの両方をパリから日帰りで楽しめます。

パリのホテルを探すパリへの航空券を探すパリ旅行・ツアーを検索