雨の日のパリを楽しむアイディア

せっかくの旅行では、誰でもできるだけ晴れて欲しいと願うものです。パリの降水量は年間でピークの月でも70mm弱と、月間平均が約100mmを超える日本の降水量と比べると低いのですが、最近では季節を問わず雨の日が続いてしまうということも珍しくありません。今回は、パリ滞在中にあいにくの雨にあたったとしても楽しめるアイディアをご紹介します。

美術館にゆっくり滞在

ルーヴル美術館オルセー美術館などのパリでも展示点数の非常に多い美術館に、1日中腰を据えてじっくりと観るというのは、雨の日の観光では最適な過ごし方といえるでしょう。

ルーヴル美術館(Musée du Louvre)

公式ホームページ(日本語・英語・フランス語ほか):https://www.louvre.fr/
アクセス:メトロ1・7番線のパレロワイヤル・ルーブル美術館(Palais Royal Musée du Louvre)駅すぐ
開館日時:月曜日9:00〜18:00、水曜日9:00〜21:45、木曜日9:00〜18:00、金曜日9:00〜21:45、土曜日9:00〜18:00(2019年1月より、第一土曜日は21時45分まで夜間開館)、日曜日9:00〜18:00 ※17時30分(夜間開館日には21時30分)より各展示室の閉室を開始
閉館日:なし
住所:Rue de Rivoli, 75001 Paris

オルセー美術館(Musée d’Orsay)

公式ホームページ(日本語・英語・フランス語ほか):https://www.musee-orsay.fr/
アクセス:RERのC線のオルセー美術館(Gare Musée d’Orsay)駅すぐ
開館日時:火・水・金・土・日曜日9:30〜18:00(17:15から閉館準備を開始)、木曜日9:30〜21:45(21:00から閉館準備を開始)
閉館日:月曜日、5月1日、12月25日
住所:1, rue de la Légion d’Honneur 75007 Paris

百貨店やモールでショッピング三昧

百貨店やショッピングモールなど、これはという場所を決めてショッピングに集中するのも雨の日には有効な過ごし方です。

百貨店:ギャラリー・ラファイエット、プランタン、ボンマルシェ

百貨店はさすがの品揃えで、ファッションからインテリア、グルメと商品ジャンルも幅広く、ブランドも種々様々で、1日中買い物に集中しても時間が足りないくらいかもしれません。無料WIFIもあるので、旅の同行者と別行動をしても安心して連絡を取り合えます。

ギャラリー・ラファイエット (Galeries Lafayette)

公式ホームページ(日本語・英語・フランス語ほか):https://haussmann.galerieslafayette.com/ja/
アクセス:メトロ7・9番線のショセ・ダンタン=ラ・ファイエット(Chaussée d’Antin La Fayette)駅すぐ
営業日時:(オスマン本店)月〜土曜日9:30〜20:30、日曜日11:00〜20:00、(グルメ館)月〜土曜日8:30〜21:30、日曜日11:00〜20:00 ※その他特別営業時間の日がありますので、詳しくは公式ホームページでご確認ください。
定休日:なし
住所:35,40 Boulevard Haussmann, 75009 Paris

プランタン(Printemps Haussmann)

公式ホームページ(日本語・英語・フランス語ほか):https://www.printempsfrance.com/paris-haussmann
アクセス:メトロ3・9番線のアーヴル=コマルタン(Havre – Caumartin)駅すぐ
営業日時:月〜水・金・土曜日9:35〜20:00、木曜日9:35〜20:45、日曜日11:00〜19:00
定休日:なし
住所:64 Boulevard Haussmann, 75009 Paris

ル・ボン・マルシェ(Le Bon Marché)

公式ホームページ(英語・フランス語など):https://www.24s.com/en-fr/
最寄り駅:メトロ10・12番線のセーヴル・バビロヌ(Sèvres – Babylone)駅から徒歩2分
営業時間:(本館)月〜水・金・土曜日10:00〜20:00、木曜日10:00〜20:45、日曜日11:00~19:45、ラ・グラン・エピスリー(La Grande Épicerie)月〜土曜日8:30〜21:00、日曜日10:00〜20:00
定休日:なし
住所:24, rue de Sèvres, 75007, Paris
※他パリ市内にラ・グラン・エピスリー(La Grande Épicerie)が1店舗

ショッピングモール:フォーラム・デ・アール、ボーグルネル

「進化し続けるパリ。アクセスも抜群のショッピングモール「フォーラム・デ・アール(Forum de Halles)」へ行こう!」や「
パリの大型ショッピングモール、ボーグルネルの歩き方」でご紹介したショッピングモールには、プチプラでお買い物がしやすいファッションアイテム、食品や雑貨屋があります。ばらまき土産などのお買物を済ませてしまうのにはぴったりの場所です。大型ショッピングモールにも無料WIFIがあります。

フォーラム・デ・アール(Forum des Halles)

公式ホームページ(英語・フランス語):https://www.forumdeshalles.com/
アクセス:メトロ4番線、RERのA・B・Dのレ・アール(Les Halles)駅すぐ
営業日時:月〜土曜日10:00〜20:30、日曜日11:00〜19:00 ※その他特別営業時間の日がありますので、詳しくは公式ホームページでご確認ください。
定休日:なし
住所:101 Rue Berger, 75001 Paris

ボーグルネル(Beaugrenelle)

公式ホームページ(英語・フランス語):https://www.beaugrenelle-paris.com/
アクセス:メトロ10番線のシャルル・ミッシェル(Charles Michels)駅から徒歩6分
営業日時:(ブティック)月〜土曜日10:00〜20:30、日曜日11:00〜19:00、(レストラン) 月〜土曜日10:00〜24:00、日曜日11:00〜24:00
定休日:なし
住所:12 Rue Linois, 75015 Paris

パッサージュ

雨のパリの過ごし方。『パッサージュ(屋根付き商店街)』のぶらぶら歩き。」でご紹介した、フランス革命後からの歴史を誇る、屋根付きの商店街”パッサージュ”をぶらぶら歩くのもひとつです。特に「パッサージュ・デ・パノラマ」・「パッサージュ・ジュフロワ」・「パッサージュ・ヴェルドー」は道を隔てて繋がっているので、まとめて訪問することができます。1日をパッサージュで過ごすのは少し難しいとは思いますが、「パッサージュ・デ・パノラマ」には、人気のレストランも入っているので、そのままランチかディナーをするのもいいかもしれません。

大型スーパー:モノプリ

パリの街を歩いていると頻繁に目にするスーパー「モノプリ(MONOPRIX)」。同じ「モノプリ(MONOPRIX)」の系列でも小さな店舗にぎゅっと選りすぐりの商品が並ぶコンビニのような店舗もあれば、食料品はもちろん、ファッション、コスメやインテリア雑貨までが揃う大型店舗もあります。大型店舗はビスケット・チョコの菓子類・紅茶などの品揃えも抜群なので、お土産探しにもぴったりです。

モノプリ(MONOPRIX)

公式ホームページ(英語・フランス語):https://www.monoprix.fr/

ファッションから飲食まで揃う大型店舗の例
MONOPRIX DRAGON
営業時間:月〜土曜日9:00〜22:00、日曜日10:00〜20:00
最寄り駅:メトロ4番線のサン・ジェルマン・デ・プレ(Saint-Germain-des-Prés)駅から徒歩2分
住所:52 Rue de Rennes, 75006 Paris

MONOPRIX OPERA
営業時間:月〜土曜日9:00〜22:00、日曜日10:00〜22:00
最寄り駅:メトロ7・14番線のピラミッド(Pyramides)駅から徒歩1分
住所:23 Avenue de l’Opéra, 75001 Paris

MONOPRIX REPUBLIQUE
営業時間:月〜土曜日9:00〜22:00、日曜日9:00〜12:45
最寄り駅:メトロ3番線のテンプル(Temple)駅から徒歩1分、メトロ3・5・8・9・11番線のRépublique駅から3分
住所:164 Rue du Temple, 75003 Paris

レストランで豪華コースをゆっくりといただく

星付きのレストランでは、ランチ時でもフルコースを食べると2時間以上かかることは珍しくありません。昼間に観光をできるだけ詰め込みたい場合には、ランチに時間をかけるのは多少もったいなく感じるかもしれませんが、雨の日にはぴったりの過ごし方かもしれません。それでもせっかくの時間、できるだけ有効にという方には、雨のため多少景色は見づらいかもしれませんが、パリ市内を食事しながら観光できるバスやセーヌ川の食事付きクルーズがおすすめです。

バストロノーム


photo by https://www.bustronome.com/en/paris/

凱旋門から出発する”バストロノーム”のツアーは、壁四面と天井がすべてガラス張りの2階建てバスからパリの観光スポットや街並みを望みつつ、豪華フレンチ(ブランチ、ランチ、ディナー)が楽しめます。
予約は公式ホームページ(英語・フランス語)から:https://www.bustronome.com/en/paris/

バトームッシュ


photo by https://www.bateauxparisiens.com/

心地よい風とともに、パリの世界遺産を眺める“セーヌ川クルーズ”」でご紹介したセーヌ川クルーズも、ランチ付きを選ぶとさらにゆったりとした時間が過ごせます。

予約はexpedia内ページ(日本語)から:
https://www.expedia.co.jp/things-to-do/jp/lunch-cruise-along-the-seine-river.a171079.activity-details
パリでは1日中ずっと雨が降るという日はあまりありません。天気予報をこまかくチェックして、晴れの間は街歩きや外の観光をしつつ、雨の時間は今回ご紹介したようなアイディアからピックアップして過ごすと、結果的に十分満足できるスケジュールが組めるのではないでしょうか?

パリのホテルを探すパリへの航空券を探すパリ旅行・ツアーを検索