ノート、ハガキ…クラシカルなものからポップなものまで。パリで訪れたい文房具店

ノート、ハガキ…クラシカルなものからポップなものまで。パリで訪れたい文房具店

パリには、文房具好きを刺激するお店がたくさん。拡張高いクラシカルな文房具から、可愛くてキュートな文房具など、幅広いテイスト、価格の文房具に出会えます。今回は、そんなパリの人気の文房具店の中から4店舗ピックアップしてご紹介します。

ガイドブック、ハガキ、ノートなど明るい店内にぎっしり詰まった本屋

パリ市4区、おしゃれなマレ地区の中でもファッションショップが特に集まっているロジェ(Rosiers)通りの近くにあるのが「ラ・ムエット・リウズ(La Mouette rieuse)」。広く明るい雰囲気の本屋に文房具も置いてあります。

店の入り口側には、パリをはじめとするガイドブックやマップ等の観光客向けの書籍とともに、文房具もたくさん並んでいます。エッフェル塔のイラストや猫や馬の動物柄のキュートなノートも種類が豊富でどれがいいか迷ってしまいます。

パリの観光地のイラスト入りの絵葉書やMerciなどのフランス語入りのカードも、セレクトされた可愛いものがとにかくたくさんあるので、お気に入りを見つけやすいです。

ラ・ムエット・リウズ(La Mouette rieuse)

公式サイト:なし
アクセス:メトロ1番線のサン・ポール(Saint-Paul)駅から徒歩3分
営業日時:月〜木曜日11:00〜20:00、金〜日曜日11:00〜20:30
定休日:なし
住所:17bis Rue Pavée, 75004 Paris

持つだけでライフスタイルがワンランクアップしそうな老舗高級文具

フランスの古きよきベル・エポックの時代1890年創業の「アルモリアル(ARMORIAL)」。パリに貢献した優れた店に送られるメダルを受賞したこともあり、ヨーロッパの上流貴族にも愛されてきた、格調高い老舗文房具店です。

優れた皮革加工、金箔装飾やカリグラフィーの技術が反映されている品物ばかり。特に縁が金や銀でコーティングされた手帳タイプのノートは、見た目はもちろん書き心地も別格だと評判です。中の紙は、”枠線あり”と”枠線なし”が用意されています。

上品な色でカラフルなレターセットは紙質もしっかりとしており、大切な方へのお手紙に使いたいもの。職人によるカリグラフィーの名入れをしてもらえる万年筆やカードケース、オーダーメイドで作ってもらえる封蝋用の道具等、一生ものの商品が揃います。

アルモリアル(ARMORIAL)

公式サイト(英語・フランス語):http://armorial.fr/fr/
アクセス:メトロ9・13番線(Miromesnil)駅から徒歩3分
営業日時:月〜金曜日10:00〜19:00、土曜日11:00〜19:00
定休日:日曜日
住所:109 Boulevard Haussmann, 75008 Paris

おしゃれセレクトショップ「メルシー(merci)」にもオリジナル文房具が

パリで最先端ファッションをチェック! 2大セレクトショップ、コレット・メルシー、マレ地区へ」でご紹介した「メルシー(merci)」は、パリで最旬のライフスタイルを提案しているセレクトショップです。「メルシー(merci)」の2階には、オリジナルのノートやペンがあり、来店記念に買うにはお手ごろでぴったりです。

メルシー(Merci)
公式ホームページ(日本語・英語・フランス語):http://www.merci-merci.com/en/redirect-jp/
最寄り駅:メトロのサンセバスチャン=フロワサール(Saint-Sébastien-Froissart)駅から徒歩1分
営業時間:月〜土曜日10:00〜19:00
定休日:日曜日
住所:111 Boulevard Beaumarchais, 75003 Paris

パリの文房具店で日本の折り紙に出会う、ちょっぴり不思議な体験

「メルシー(Merci)」から東側に歩きサンマルタン運河を越えた場所にあるのが「アデラインクラム(Adeline Klam)」。白い壁のシンプルな明るい店内にクラフト、ラッピングペーパーやカードが並んでおり、その紙を用いた作品がセンス良く飾られている爽やかで可愛らしい雰囲気の店です。

驚くのは、和紙や折り紙があること。絵柄や素材に心つかまれているパリっ子も多いそうです。パリの真ん中で日本の折り紙に出会うというなんとも不思議で嬉しい感覚になります。

折り紙以外でも、桜の花を作れるペーパー、ベップとテープのセットなど、パリに来て逆に初めて見る和のものもあり驚かされます。「アデラインクラム(Adeline Klam)」は、新たな創作意欲を刺激してくれる文房具店です。

アデラインクラム(Adeline Klam)

公式サイト(フランス語):https://www.adelineklam.com/
アクセス:メトロ5番線の(Richard Lenoir)駅から徒歩1分
営業日時:月〜土曜日10:00〜19:00
定休日:日曜日
住所:54 Boulevard Richard Lenoir, 75011 Paris

お手ごろ価格の文房具は、可愛いものが多くてついつい買いすぎちゃいそうです。一方、「アルモリアル(ARMORIAL)」の手帳はお値段がはりますが、一冊持てばワンランクアップしたライフスタイルが送れる憧れの一品。パリ旅行の記念にぴったりです。

パリのホテルを探すパリへの航空券を探すパリ旅行・ツアーを検索