パリ発日帰り旅行のすすめ:ゴッホ終焉の地、オーヴェル・シュル・オワーズへ

パリ発日帰り旅行のすすめ:ゴッホ終焉の地、オーヴェル・シュル・オワーズへ

画家フィンセント・ヴィレム・ファン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh)が人生最期の時を過ごした地、オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)。ゴッホは、わずか2ヶ月間の滞在で70点あまりもの作品を仕上げたと言われています。1890年にゴッホが亡くなってから100年以上経つ今もなお、オーヴェル・シュル・オワーズには、ゴッホの描いた村の風景や教会などの建物が、そのままの形で残っています。今回は、パリから日帰りで行ける、ゴッホゆかりの村、オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)をご紹介します。

パリからオーヴェル・シュル・オワーズへの行き方

オーヴェル・シュル・オワーズ

オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)へは、パリ市内にある、サン・ラザール駅か北駅から国鉄(SNCF)に乗ります。どちらの駅からも乗り換え一回、約1時間半程度。料金も同額で、6.5ユーロ(2018年9月時点)、時間や席の指定切符ではないので、都合の良い時間に好きな席を利用できます。

無人駅

オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)の駅は無人駅なので、自動販売機での切符購入が不安な方は、サン・ラザール駅か北駅の窓口で帰りの切符を購入しておくと安心です。

<電車の発車時間等が調べられるサイト>
■SNCF(フランス国鉄)
公式ホームページ(英語・フランス語他):https://www.transilien.com/en

サン・ラザール(Saint Lazare)駅から
国鉄(SNCF)のJ線「BOISSY L’AILLERIE」行きへ乗り、「PONTOISE」駅で乗換え、国鉄(SNCF)のH線「CREIL」行きで、「AUVERS SUR OISE」駅まで

北駅から
国鉄(SNCF)のH線「PONTOISE」行きへ乗り、「PONTOISE」駅で乗換え、国鉄(SNCF)のH線「CREIL」行きで、「AUVERS SUR OISE」駅まで
または
国鉄(SNCF)のH線「PERSAN BEAUMONT」行きへ乗り、「PERSAN BEAUMONT」駅で乗換え、国鉄(SNCF)のH線「PONTOISE」行きで、「AUVERS SUR OISE」駅まで

駅を出てすぐの公園でゴッホに出会い、観光案内所でマップを入手

ゴッホの像

メイン通りを挟んで駅の向かい側に「ゴッホ公園」があります。公園の中ほどには、彫刻家ザッキン作の、ゴッホの像が。驚くほど細身で背の高いゴッホが、イーゼルやカンバスを背負って立っています。公園の奥には、オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)の観光案内所があり、カウンターで係員に頼むと、日本語の観光案内地図をもらうことができます(ガイドなどのラックにはないのでご注意ください)。

■観光案内所(Tourist Office of Auvers-sur-Oise)

観光案内所

公式ホームページ(日本語・英語・フランス語他):http://tourisme-auverssuroise.fr/
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩2分
営業時間:(3月24日〜11月4日)火〜日曜日9:30〜18:00、(11月5日〜3月22日)火〜土曜日10:00〜16:30、日曜日10:00〜13:00、14:00〜16:30
定休日:12月24日〜1月1日
住所:38 Rue du Général de Gaulle, 95430 Auvers-sur-Oise

愛らしさあふれる「町役場」

町役場

ゴッホ広場からメイン通りを西に歩くと、進行方向左側に町役場が見えます。小さな広場の真ん中にある町役場は、屋根の上に鐘の塔がちょこんとある愛らしいいでたち。広場の前に立てられたゴッホの描いた絵のパネルと変わらぬ姿の町役場に、感動がこみ上げてきます。

■町役場(Mairie d’Auvers-sur-Oise)
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩3分
住所:Rue du Général de Gaulle, 95430 Auvers-sur-Oise

ゴッホの住まい、「ラヴー亭(AUBERGE RAVOUX dite MAISON DE VAN GOGH)」

ラヴー亭

ゴッホが生涯最期に住んでいたのが、「ラヴー亭(AUBERGE RAVOUX dite MAISON DE VAN GOGH)」。当時はカフェ兼ワイン販売店だったそうで、ゴッホは、1日食事付きで3.5フランの、屋根裏部屋に住んでいました。館内のツアーでは、小さな灯り窓しかない約4畳の屋根裏部屋の見学とともに、ゴッホの絵や手紙を元に作られたムービーで、ゴッホがオーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)で過ごした約2ヶ月間の様子を知る事ができます(写真撮影は不可)。

レストラン

1階には、当時のカフェを再現したレストランがあります。ゴッホは毎日どの席に座ってどんなものを食べたのだろうかと思いをはせながら、食事をとることができます。

フレンチ

「ラヴー亭((AUBERGE RAVOUX dite MAISON DE VAN GOGH))」の料理は、彩りあざやかな野菜もたっぷりのフレンチで、日替わりランチコースもあります。簡単なコースでも2時間はかかりますので、時間に余裕をもって計画することをおすすめします。

■ラヴー亭・ゴッホの家(AUBERGE RAVOUX dite MAISON DE VAN GOGH)
公式ホームページ(英語・フランス語):http://www.maisondevangogh.fr/
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩3分
営業時間(レストラン):
昼食:水〜土曜日12:00〜(14:00ラストオーダー)、日曜日12:00または14:15開始、
夕食:金・土曜日19:30〜(21:00ラストオーダー)
※毎年冬の期間は閉店(2018年は3月1日〜11月25日までの営業)
開館時間(ゴッホの部屋・ライブラリー):水〜日曜日10:00〜18:00(最終入場17:30)
※毎年冬の期間は閉店(2018年は3月1日〜10月28日までの営業)
定休日(レストラン・ゴッホの部屋・ライブラリー):月・火曜日
住所:52 Rue du Général de Gaulle, 95430 Auvers-sur-Oise

オーヴェル・シュル・オワーズ城(Chateau d’auvers)

オーヴェル・シュル・オワーズ城

オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)は、ゴッホ以外にも、セザンヌをはじめとする有名な印象派の画家が活動の拠点とした場所でした。「オーヴェル・シュル・オワーズ城(Chateau d’auvers)」には、音と光を使ったハイテクな設備による、印象派絵画の記念館があります。

■オーヴェル・シュル・オワーズ城(Chateau d’auvers)
公式ホームページ(英語・フランス語):http://www.chateau-auvers.fr/en/home/
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩10分
開館時間:(4月1日〜9月30日)月〜日曜日10:00〜18:00、(10月1日〜3月31日)月〜日曜日10:00〜17:00
定休日:なし
レストラン:火〜日曜日11:00〜18:00、金・土曜日午後
住所:Chemin des berthelées (parking), 95430 Auvers-sur-Oise

ガシェ医師の家(Maison du Docteur Gachet)

ガシェ医師の家

ゴッホが描いた「医師ガシェの肖像」でも有名なガシェ医師は、オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)在住の精神科医で、ゴッホとは家族ぐるみのつきあいをしていました。自身も絵を描き、セザンヌの友人であったガシェ医師もまた、憂鬱質の気があり、ゴッホの良き理解者でもあったと言われています。ガシェ医師の描いた「死の床のファン・ゴッホ」という作品は、パリのオルセー美術館が所蔵しています。

■ガシェ医師の家(Maison du Docteur Gachet)
201809_1_12.jpg
公式ホームページ(フランス語):http://www.ville-auverssuroise.fr/expositions/maison-du-docteur-gachet
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩18分
開館時間:水〜日曜日10:30〜18:30
定休日:月・火曜日
住所:78 Rue Gachet, 95430 Auvers-sur-Oise

カラスのいる麦畑

カラスのいる麦畑

ゴッホは、オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)で過ごした約2ヶ月間で約70点もの絵を精力的に描いています。その中でも有名なのが、悲しみと極度の孤独を表現したという「カラスのいる麦畑」。並々ならぬ迫力の絵が描かれた、広大な麦畑は、ゴッホが自殺した場所でもあると言われています。現在はトウモロコシが生い茂る美しい景色を前にしてゴッホを想うと、なんとも言えぬ気持ちになります。

■麦畑(Vangogh – Le Champ De Blé Aux Corbeaux)
公式ホームページ:なし
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩6分
住所:95430 Auvers-sur-Oise

ゴッホの墓(Tombe de Vincent Van Gogh)

ゴッホの墓

麦畑のすぐ近くにある、共同墓地には、弟のテオと並んだゴッホの墓があります。蔦の葉が二人を覆い、二人の固い絆を表しているようです。

■ゴッホの墓(Tombe de Vincent Van Gogh)
公式ホームページ:なし
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩9分
開場時間:月〜日曜日10:00〜17:30
定休日:なし
住所:95430 Auvers-sur-Oise

教会(Église Notre-Dame-de-l’Assomption)

教会

麦畑や共同墓地から駅の方に向かう坂の途中には、教会(Église Notre-Dame-de-l’Assomption)があります。12〜13世紀に立てられた堅牢な教会で、町役場と同様に、ゴッホの描いた絵のパネルと比べて見る事ができます。父や母への複雑な想いも込められているという絵と同じ建物を間近で見られる教会(Église Notre-Dame-de-l’Assomption)もまた、ゴッホの人生へ想いを馳せられる必見のスポットです。

■教会(Église Notre-Dame-de-l’Assomption)
公式ホームページ:なし
最寄り駅:オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)駅から徒歩3分
開館時間:月〜日曜日9:00〜19:00(ミサ:日曜日11:00、火・木曜日18:45、金曜日8:45)
定休日:なし
住所:Place de l’Eglise, 95430 Auvers-sur-Oise

パリから約1時間で着く人口7,000人弱の小さな町、オーヴェル・シュル・オワーズ(AUVERS SUR OISE)。田舎風情が色濃く残る町で、ゴッホの軌跡を辿る旅路は感慨深く、日本からの観光客にもとても人気の高いコースです。

パリのホテルを探すパリへの航空券を探すパリ旅行・ツアーを検索