フランスのアンティーク・雑貨を見つけるならパリのヴァンヴ蚤の市【パリの蚤の市ガイド】

フランスのアンティーク・雑貨を見つけるならパリのヴァンヴ蚤の市【パリの蚤の市ガイド】

パリでは毎週、蚤の市が開かれていますが、フランスのアンティーク品や雑貨、お土産を探すならヴァンヴの蚤の市がおすすめです。パリ市内から近く、地下鉄の駅からも歩いて2分とアクセスも抜群のヴァンヴ蚤の市は、世界最大級と言われるパリのクニャンクールの蚤の市に比べると人混みも少ないので、気になる治安も比較的良く、落ち着いてお買い物をすることができます。ただし、お支払いはすべて現金なので、しっかり蓋の閉まるバッグやポーチなどに分散させて持つなどの工夫をおすすめします。

ぜひ品揃えが良い早朝から、掘り出し物を見つけに出かけてみてくださいね。

1ユーロ以下のプチプライスの商品から!お土産の宝庫

ヴァンヴの蚤の市

ヴァンヴの蚤の市は、すべて露店。並木道を散策しながらお買い物が楽しめる蚤の市です。お店には、1ユーロ以下のプチプラな商品から掘り出し物がずらり。おしゃれなカード、ピンバッジ、コップなどお土産にもぴったりな商品をバイヤー気分で物色できます。

12時を過ぎると店じまいを始める店舗もありますので、早めに行くのが良いですが、閉店間際には安くしてくれる場合もあります。また、雨の日は空いている店が少ないので、できれば晴れの日に行く方が楽しめます。

フランスのアンティークの食器・調理器具にココロ踊る

 

美しい絵柄のお皿、カッティングが華やかなグラス、フォークやナイフのセット…など、お店によって個性ある食器や調理器具が並びます。いかにもフランスのアンティークな品物は、見ているだけでもココロ踊るものばかりです。元が高価な物も、枚数が揃っていないと安くなっていることもあり、かなりお得です。お店の人に触ってもいいか確認し、破損をチェックして購入しましょう。

 

シルバーのナイフやフォークなどのカトラリーも、蚤の市ではお得な価格で購入できます。蚤の市に行く前に街のお店で価格や相場を下見しておくと、迷わずお買い物ができるのでおすすめです。

ボタン・レース・買い物袋・スタンプ…専門店はさすがの品揃え

 

お買い物のお目当てある場合は、専門店を目指すのがおすすめ。ボタン、レース、買い物袋、スタンプなどあらゆる専門店があり、露店ながらその品揃えの豊富さはさすがです。

値段交渉に応じてくれることもありますので、商品を指し、高い(セシェール)と伝えてみましょう。お店の人が割引価格を提示してくれるかもしれません。メモ紙に希望の価格を書いて交渉すると、交渉がしやすいかもしれません。

アクセサリーの専門店では、ネックレス、ブレスレット、ピアスなど、アンティークなテイストながら、コーディネートしやすそうなアイテムが並びます。

お部屋のインテリアに。お気に入りのポスターが見つかるかも

 

イラストや昔の広告など、何気ないデザインのポスターも部屋に飾るとおしゃれなインテリアになりそうです。台に大量に重ねられたポスターを一枚一枚めくって、お気に入りを探すのも楽しいひとときです。

蚤の市での店員さんとのやりとりは、英語でもなんとか通じますが、やはりフランス語の方がスムーズです。

こんにちは(ボンジュール)、ありがとう(メルシー)、これ触ってもいいですか?(ジュ プ トゥシェ サ?)、お願いします(シルブプレ)、高い(セ シェール)、いくらですか?(セ コンビアン?)くらいを覚えておくと、便利ですよ。

ヴァンヴ(Le Marché aux Puces de Vanves)
住所:Avenue Georges Lafenestre 75014 Paris
最寄り駅:メトロ13番線ポルト・ドゥ・ヴァンヴ駅(Porte de Vanves)
開催日:土曜〜日曜日の午前中

 

パリの蚤の市ガイド

パリでは、毎週、大小様々色々な骨董市・蚤の市が開かれています。簡単に特徴と開催日・場所などをご紹介しますので、旅程に合わせて訪れてみてください。

ヴァンヴ

特徴: アンティーク・雑貨屋さんが多い / 比較的治安が良い

開催日時 : 土曜〜日曜日の午前中

開催場所 : Avenue Georges Lafenestre 75014 Paris

アクセス : メトロのポルト・ドゥ・ヴァンヴ(Porte de Vanves)駅から徒歩2分

クリニャンクール

特徴: 世界最大級の規模 / 小物からアクセサリー、美術品、古着、古本、食器や家具まで / 混雑のため治安があまり良くなく、価格も高め

開催日時 : 土曜〜月曜日9:00〜18:00

開催場所 : 30, avenue Gabriel Péri 93400 Saint Ouen

アクセス : メトロのガリバルディ(Garibaldi)駅から徒歩10分

モントルイユ

特徴: 生活必需品のためお土産になりそうなものはほぼない / 安い

開催日時 : 土曜〜月曜日の7:00〜17:00 ※月曜は閉まっている店が多い

開催場所 : Avenue du Professeur André Lemierre 75020 Paris

アクセス : メトロのポルト・ドゥ・モントルイユ(Porte de Montreuil)駅から徒歩約5分

アリーグル

特徴: サンタントワーヌ修道院のバザーが起源の、伝統ある格安市(食料品の巨大マルシェが併設) / 古道具市、古本市がほとんど

開催日時 : 火曜〜金曜日:9:00~13:00、16:00~19:30、土曜日:9:00〜13:00、15:30~19:30、日曜日:9:00〜13:30 月曜定休

開催場所 :Place d’ Aligre 75012 Paris

アクセス : メトロのルドリュ・ロラン(Ledru-Rollin)駅から徒歩5分

公式サイト(フランス語):http://marchedaligre.free.fr/

ヴィッド・グルニエ

特徴: フリーマーケット / 雑貨・衣類など / 個人から買うので値段交渉がしやすい

開催日時 : 毎週末

開催場所 : 日により変わるので公式サイトを参照

公式サイト(フランス語):https://vide-greniers.org/75-Paris?_otid=navbar-loc

パリのホテルを探す

パリへの航空券を探す

パリ旅行・ツアーを検索