パリの大型ショッピングモール、ボーグルネルの歩き方

2013年、パリでは珍しい大型ショッピングモールのボーグルネル(Beaugmelle)が、エッフェル塔に程近いセーヌ河沿いにオープンしました。

ボーグルネルには3つの館があり、総面積はなんと45,000平方メートルと東京ドームの約4倍の広さです。月曜から土曜日は、パリにしては遅い時間の21:00(レストランは24:00)まで営業しており、また、パリでは多くの店が閉まる日曜も営業しているため、観光客にとっても大変便利なお買い物スポットです。

館内で購入した商品は、まとめて175ユーロ以上であれば免税手続きができるのも観光客には嬉しいポイント。

今回は、ボーグルネルの多彩な店舗の中から、フランスブランドのお店をご紹介します。

観光客がチェックすべきは、マニェティック館と、パノラミック館

マニェティック(Magnetic)

一番大きな館のマニェティック(Magnetic)では、美しいガラス張りの天井から降り注ぐ吹き抜けの館内に、モード、アクセサリー、シューズ、バッグ、ビューティー、インテリア、雑貨などのブランドが集まり、日本では入手困難な商品やお土産にも最適なお手頃価格の雑貨をチェックできます。一方、グルメとレストランがメインのパノラミック(PANORAMIC)には、有名スイーツ店やレストランがあります。

1階受付でもらえるフロアガイドや館内各所にあるガイドモニターで、お目当ての店の場所を確認しましょう。

お土産選びに立ち寄りたいお店5選

ショッピングモールなら、たくさんのお店を一気に回れてお土産探しも楽ちんです。ボーグルネルにあるフランス発のスイーツや雑貨の店をピックアップしてご紹介します。

<クスミティー(KUSUMI TEA)>

クスミティー(KUSUMI TEA)
クスミティー(KUSUMI TEA)

マニェティック1階にあるKUSUMI TEAは、ロシア紅茶のレシピでつくられた、アロマ香り立つ紅茶のブランドです。色鮮やかで美しい缶はお土産にもぴったりです。フレーバーにより缶の色が違うので、プレゼントする人のイメージに合わせて選んでみては?

<リトル・エクストラ(LITTLE EXTRA)>

リトル・エクストラ(LITTLE EXTRA)
リトル・エクストラ(LITTLE EXTRA)

同じくマニェティック1階にある、リトル・エクストラでは、オリジナル商品がお土産向きです。パッケージもおしゃれな調味料や紅茶、オリーブオイルなどは、どれも4ユーロ~10ユーロ程度で買えます。カラフルで可愛いマシュマロ・グミ・キャンディーなどのお菓子もテンションが高まります。

<ブリュット・キュイジーヌ(DU BRUIT DANS LA CUISINE)>

ブリュット・キュイジーヌ(DU BRUIT DANS LA CUISINE)

マニェティック地下1階にある、キッチン用品や食にまつわる雑貨のセレクトショップ、ブリュット・キュイジーヌでは、カラフルなお鍋や調理器具が人気のルクルーゼやストウブのほか、フランスらしいキッチングッズが見つけられます。紅茶や調味料、チョコなどの食品も充実しています。

<ルニヴェル・ドゥ・レオ(L’UNIVERS DE LEO)>

ルニヴェル・ドゥ・レオ(L'UNIVERS DE LEO)

パノラミック3階にある、ルニヴェル・ドゥ・レオには、キッチン用品・コスメポーチ・文房具などポップなイラストの雑貨が並んでいます。10ユーロ以下の商品もたくさんあるので、お土産探しにも便利です。

<ジェフ・ドゥ・ブルージュ(JEFF DE BRUGES)>

ジェフ・ドゥ・ブルージュ(JEFF DE BRUGES)

マニェティック1階にある、ジェフ・ドゥ・ブルージュは、パリ市内でも良く見かけるショコラ屋さんです。有名ショコラに比べ価格はお手頃で、パッケージも可愛らしいので、お土産としても喜ばれます。

日本未上陸のブランドも。フランス発のファッションをチェック!

せっかくモードの街に来たなら、洋服やアクセサリーをチェックしたいもの。エイグル(AIGLE)、セリオ(celio)などメンズの取り扱いのあるお店もありますが、今回はレディースのお店を中心にご紹介します。路面店よりも入る際の敷居が低く感じられるショッピングモールで、気軽にお買い物しましょう。

<マージュ(MAJE)>

マージュ(MAJE)

マニェティック地上階にあるマージュは、クールでキュートなフレンチスタイルを提案するパリ発のファッションブランドです。フランスのタレントにも人気のブランドで、大人カジュアルな服が揃っています。日本では高島屋デパートの一部店舗やネットでも販売していますが、本場パリの店舗はコレクション数も断然豊富です。

<イレブン・パリ(ELEVEN PARIS)>

イレブン・パリ(ELEVEN PARIS)

マニェティック地上階にあるイレブン・パリは、有名スターやモデルなどのセレブに口ひげを付けたプリントTシャツが大ヒットのブランドで、ケイトモスが広告に出ているのも有名です。プチプライスな商品もあり、お土産にもおすすめです。日本でも一部店舗や通販で購入できますが、パリの店舗には日本未入荷商品も多数揃っています。

<クロウディ・ピエルロ(CLAUDIE PIERLOT)>

クロウディ・ピエルロ(CLAUDIE PIERLOT)

同じくマニェティック地上階にある、クロウディ・ピエルロは、レトロシックな世界観が特徴的なパリの注目ブランドです。定番のボーダーやカーディガンなどが、「パリジェンヌ」らしくモダンにデザインされています。日本では一部セレクトショップにて取り扱いがありますが、点数は限られています。

<セシル・エ・ジャンヌ(CECILE ET JEANNE)>

セシル・エ・ジャンヌ(CECILE ET JEANNE)

マニェティック1階のセシル・エ・ジャンヌのアクセサリーは、世界中の天然石、パール、クリスタル、革、リボンなど様々な素材からつくられた、カラフルなデザインものです。ひとつひとつ手仕事でつくられているため精妙かつ丈夫で、皮膚アレルギーへの配慮から、ピアスなどはすべての商品がニッケルフリーです。

<ルイ・ピオン(LOUIS PION)>

ルイ・ピオン(LOUIS PION)

マニェティック1階のルイ・ピオンは、スポーティー、カジュアルな時計からエレガントな高級腕時計まで、幅広いセレクトが魅力の時計店です。旅の記念に自分へのご褒美を見つけてみてはいかがでしょうか?

<ジャカディ(JACADI)>

ジャカディ(JACADI)

マニェティック1階のジャカディは、パリで1976年に設立された、ベビー&キッズブランドです。洗練された上品なデザインと丁寧な縫製が人気で、フランスだけでなく、ハリウッドセレブの子供が愛用している事でも有名です。0歳?12歳までのお洋服があります。

<ゲラン(Guerlain)>

ゲラン(Guerlain)

マニェティック地上階にあるゲランは、フランスの高級コスメを代表する、日本でも有名な老舗メゾンです。リュクスな気分を味わえる店内で、見た目も美しいコスメ・香水をゆっくりとお買い物しましょう。

洋服、雑貨だけじゃない!レストランやカフェも充実

ボーグルネルでは、朝食の時間から深夜までレストランやカフェがオープンしています。イタリアンやレバノン料理のレストラン、ベルギー発のヘルシーなファストフードなど、楽しめるのはお買い物だけではありません。

<クインディチ(QUINDICI)>

クインディチ(QUINDICI)

パノラミック2階にあるクインディチは、ピザが美味しいイタリア料理店。店内は白と黒のシックでおしゃれなデザインで、セーヌ河を見渡せる景色も素敵です。

<エリックカイザー(ERIC KAYSER)>

エリックカイザー(ERIC KAYSER)

マニェティック1階にあるエリックカイザーは、日本にあるメゾンカイザーの大元のお店で、天然酵母によるパンやデザートが美味しいとパリっ子にも愛されています。ホワイトチョコの粒が散りばめられている、パンショコラブランなど、日本のメゾンカイザーにはないパンも食べられます。

お買い物に疲れたら。休憩スペースでゆったりと

201604_3_20

館内にはゆったりとしたソファーの置いてある休憩スペースもあり、お買い物に疲れたらちょっと一息つくことができます。マニェティックのガラスの天井からは、自然光が降り注ぎとても心地よい空間です。

雨の日でも、一日中たくさんのお店を巡って買い物ができるショッピングモールは、観光客の強い味方。エッフェル塔の観光の際、もしくは日曜に訪れてみてはいかがでしょうか?

ボーグルネル・ショッピングモール(Beaugrenelle)
公式ホームページ(フランス語):https://www.monoprix.fr/
最寄り駅:メトロのシャルル・ミッシェル(Charles Michel)駅から徒歩3分、RERのジャベル(Javel)駅から徒歩6分
※エッフェル塔からはセーヌ河沿いに徒歩約20分ほどで着きます。
営業時間:
(ショップ) 月~土曜日10:00~21:00、日曜日10:00~20:00、
(レストラン・映画館)  月~日曜日9:30~24:00
定休日:なし ※1/1、5/1は休業
住所:12 Rue Linois 75015 Paris

※文中の店舗の所在階は、フランス式で表記しています。フランス式の地上階は日本式の1階です。ご注意ください。

パリのホテルを探す

パリへの航空券を探す

パリ旅行・ツアーを検索