アルゼンチンの国民的ビールと、ガッツリお肉のおつまみをご紹介します!

アルゼンチンの国民的ビールと、ガッツリお肉のおつまみをご紹介します!

歴史と文化が香る美しい街並みを誇り“南米のパリ”と呼ばれるブエノスアイレスを首都に持つアルゼンチン。情熱的なタンゴ発祥の地でもあり、美術や芸術を満喫でき、さらにブラジルとの境にあるイグアスの滝やパタゴニアの大氷河など圧巻の大自然も楽しめる人気の観光地です。アルゼンチンと言えば、ワインを思い浮かべる方も多いでしょう。アルゼンチンは世界有数のワイン生産国。でもご安心ください。アルゼンチンでもビールと言えばコレ!という定番の地ビールがあるんですよ。

アルゼンチンカラーの“キルメス”は圧倒的シェアの人気ビール

アルゼンチンでビールを飲むなら「Quilmes(キルメス)ビール」をはずしては語れません。キルメスはアルゼンチン国内のマーケットで75%という高いシェアを誇り、アルゼンチンで最も愛されるスポーツ、サッカー代表チームのスポンサーでもある、まさに名実ともにアルゼンチンの国民的ビールなのです。その誇りは、国旗と同じ水色と白のラベルにも表れています。キルメスビールのなかでも最もポピュラーなのが「Quilmes Crystal(キルメス・クリスタル)」。かなりライトな飲み口で、いくらでもゴクゴクいけるビールです。
アルゼンチン ビール

アルゼンチンに来たら、おつまみも肉!

アルゼンチン アサード
アルゼンチンと言えば、肉!アルゼンチンは、世界有数の牛肉消費国です。人口よりもたくさんの牛がいるというこの国では、とにかくみんな肉が大好きなのです。今回はそんなアルゼンチン料理の中から、定番の“Asado(アサード)”をご紹介しましょう。スペイン語で“焼く、焼いたもの”という意味のアサードは、牛肉を長い鉄串に刺して炭火で焼いたバーベキュー料理です。シンプルに塩で味付けをするのが一般的で、お肉好きにはたまらない豪快なおつまみに。あっさりキレのあるキルメスビールがすすみます。

みんなでシェアするならパリジャーダがオススメ

アルゼンチンの肉料理を代表するもう一つの食べ物“Parrillada(パリジャーダ)”も、おつまみにオススメの一品です。これは様々な肉の盛り合わせで、アルゼンチンならどこへ行ってもいただける定番のお料理。ステーキだけでなく牛肉の腸や肝臓などの臓物やチョリソー、鶏肉など、とにかくモリモリに盛ってくれます。何人かでシェアするのがオススメ。アルゼンチンの肉料理をお腹いっぱい堪能できますよ。

ところでアルゼンチンのビールは、缶よりも1リットルの瓶ビールが主流。しかもとっても安く手に入るんです。ビール好きにはたまりませんね。飲み過ぎにはくれぐれもご注意を。

アルゼンチン パリジャーダ

それではみなさん、サルー(乾杯)!

ブエノスアイレスのホテルを探す

ブエノスアイレスへの航空券を探す

ブエノスアイレスの旅行・ツアーを検索