雄大な自然に穏やかな空気、優しい人々と美味しいご飯…常に「海外旅行で行きたい国」の上位にランクインするカナダ。実はカナダではとってもメジャーなカナダビールがあるのですが、ビールファンのみなさん、ご存知ですか?

カナダの代表的ビールは、モルソン・カナディアン

カナダでは、Molson(モルソン)とLabatt(ラバット)という2大ビールメーカーがマーケットをリードしています。なかでも最もポピュラーなのが、北米でも歴史の深いモルソン社が販売する「Molson Canadian(モルソン・カナディアン)」。メープルの葉がドンと印刷された“The カナダ”といったパッケージも、ファンの心をくすぐります。そのお味は、クセのないサッパリとした飲み口で飲む人を選ばず、幅広く愛されるのもうなずけます。ではラバット社の代表ビールはというと、「Labatt Blue(ラバット・ブルー)」!こちらもモルソン・カナディアン同様、爽やかでライトな飲みやすいビールです。
カナダ ビール

ケベック発祥の“プーティン”はビールとの相性抜群!

カナダ プティン
カナダでビールを飲むならぜひ試して欲しいのが、ケベック州で生まれた“プーティン”です。フライドポテトに、肉汁のうまみがたっぷりのグレイビーソースと小さな粒状のチーズをたっぷりかけたもの…と聞いただけでビールが進みそうな組み合わせ!今ではカナダ全土で愛される、カナダ人に大人気のファーストフードなのです。

手軽に手に入るサーモンジャーキーもオススメ

そしてカナダといったら、やっぱりサーモンははずせませんよね。レストランでいただくスモークサーモンや、バターでグリルした肉厚のサーモンと一緒にビールをいただくのももちろん、スーパーなどでも手に入るサーモンジャーキーもビールにピッタリ!お土産にもオススメです。

ところで、カナダでは屋外での飲酒はできないのをご存知ですか。大自然の中、開放的な気分でビールをクイッといきたいところではありますが、法律で禁止されていますので注意しましょうね。

カナダ サーモンジャーキー

それではみなさん、チアーズ(乾杯)!

バンクーバーの旅行・ツアーを検索

トロントの旅行・ツアーを検索