ベトナム・ハノイではフォーよりもブンチャー!おすすめのつけ麺店を紹介します

ベトナム・ハノイではフォーよりもブンチャー!おすすめのつけ麺店を紹介します

日本でベトナム料理といえばフォーですが、北部の中心地ハノイではフォーと同じくらいよく食べられている麺料理があります。それがハノイ発祥のつけ麺ブンチャー。ハノイ中心部を歩くと、そこかしこにブンチャー専門店が見つかります。あまりに多いのでどこで食べるか悩むレベル。そこで、日本人旅行者にも評判のブンチャーの店をご紹介します。

ガイドブックの常連、ダック・キム(Dac Kim)

ブンとは、細くて丸い米粉麺のこと。フォーは平らな米粉麺なので、原料は同じでも食感はまったく異なります。ベトナムではフォーもブンも同じくらいよく食べられていて、スーパーのインスタントヌードルでも定番です。

今回紹介するブンチャーは、つけ麺スタイルのブン。本場ハノイには無数にブンチャー専門店があり、地元の人たちは誰もが行きつけの1軒をもっているそう。そんななか、知名度・実力ともにトップレベルなのが旧市街にあるダック・キムです。

ダック・キム(Dac Kim)

ダック・キムの隣もブンチャー専門店なのですが、お客さんの入りを見れば人気の差は歴然。ときどき間違って隣のブンチャー屋さんに入ってしまう観光客も見かけますが、やはり最初はダック・キムのブンチャーを試してください。

ヌックマム(魚醤)をベースにしたつけ汁は、甘じょっぱい味付け。スライスした青パパイヤやニンジンが入っています。このつけ汁にブンを浸し、炭火で焼いた豚バラや肉団子、野菜、香草を加えていただきます。

つけ汁と豚肉のレシピが味の決め手になりますが、ダック・キムのつけ汁は、ほんのり甘いあっさりタイプです。肉団子はギュッとしまった小ぶりのハンバーグのよう。豚肉は甘辛いタレで焼いてあり食べごたえ十分です。

ダック・キムのブンチャー

ブンチャーには、なぜか揚げ春巻きネムがつきもの。蕎麦にかき揚げみたいな?そんな感じでしょうか。サクサクの揚げ春巻きをかじりながらブンチャーをほおばると、ハノイに来たな~という気分になれるんです。

揚げ春巻きネム
Ph trippinlarry via Flickr

Dac Kim
【住】1 Hang Manh, Hang Gai, Hoan Kiem, Ha Noi
【営】9:00~21:00
【休】なし
【料】ブンチャー60000VND(約330円)、ブンチャーと揚げ春巻きのセット90000VND(約495円)

オバマ元米大統領も訪れた、フーン・リエン(Huong Lien)

第44代アメリカ合衆国大統領を務めたバラク・オバマ氏が訪れたことで、人気に火がついたブンチャー専門店。2016年にベトナムを訪れた際、アメリカ人シェフのアンソニー・ボーディン氏が連れていったそう。当時は大混雑で早々に売り切れなんていう日もあったようですが、今はすっかり落ち着いており昼どきを外せばたいてい席はあいています。

ハノイ旧市街からは少し離れていて、ホアンキエム湖南端から歩いて15分ほど。路地に建つ小さな店がお目当てのフーン・リエンです。

フーン・リエン(Huong Lien)

店に入るとさっそくありました、オバマさんの写真!メニューにもオバマさんの写真が貼り込まれており、かなりのオバマ押しということがわかります。

フーン・リエンの店内

なんとコンボ・オバマというセットが用意されているほど。これは名称どおりオバマさんがオーダーしたのと同じメニューの組み合わせ。ブンチャーと揚げ春巻き、ハノイビアがセットになっています。

オバマさんの写真

ブンチャーのつけ汁は、甘味がしっかりとしたインパクトのあるタイプ。でも酸味がきいているので爽やかにいただけます。肉団子と豚肉はほどよく歯ごたえのあるモッチリとした焼き加減で、野菜や香草とのバランスもいいんです。

この店は揚げ春巻きがおいしいことでも有名。海鮮の旨味たっぷりの揚げ春巻きを味わってください。

フーン・リエンのブンチャー

Huong Lien
【住】24 Le Van Huu, Ha Noi
【営】8:00~21:00
【休】なし
【料】ブンチャー40000VND(約220円)、コンボ・オバマ(ブンチャー・揚げ春巻き・ハノイビアのセット)85000VND(約468円)、海鮮揚げ春巻き30000VND(約165円)

シックなベトナム料理店、チン・ムオイ・サオ(96)

ブンチャーは食べたい。でもそれ以外のベトナム料理も味わいたい。そういう人におすすめなのが、ブンチャーがおいしいベトナム料理店。「そんなのあるの?」といわれそうですが、あるんです♪ホアンキエム湖の北側にあるチン・ムオイ・サオは、雰囲気のよい一軒家レストランです。

チン・ムオイ・サオ(96)

籠に盛り付けられたブンチャーは見た目も味も上品。甘味と酸味のバランスがよい爽やかなつけ汁に、食べやすく切ったブンと豚肉、野菜を入れていただきます。肉団子と豚肉は甘辛いタレで味付けされていてそのまま食べてもおいしい!

チン・ムオイ・サオのブンチャー

ブンチャー専門店に比べるとボリュームが少なめで、味もあっさり。ほかの料理と一緒に食べても、主張しすぎない控えめなブンチャーです。野菜の揚げ春巻きや海鮮揚げ春巻きもあるので忘れずにオーダーしてください。

チン・ムオイ・サオ(96)の店内

96
【住】34 Gia Ngu Street, Hang Bạc, Hoan Kiem, Ha Noi
【営】9:00~23:30
【休】なし
【料】ブンチャー106000VND(約583円)、野菜の揚げ春巻き49000VND(約270円)、海鮮揚げ春巻き59000VND(約325円)

ローカル食堂を楽しむ、ニューデイ(Newday)

ニューデイは観光客にも地元客にも人気の大衆食堂。古民家を改装したような素朴な店構えでしたが、最近、改修してペカペカと電飾を光らせるアグレッシブな店へと変わりました。

ニューデイ(Newday)

それでも豊富なメニューと評判の味は変わらず。ベトナム料理をいろいろと楽しみたい人におすすめです。こちらのブンチャーは専門店に比べるとサイズが小さく、ほかの料理を一緒にオーダーしても大丈夫。肉団子はハンバーグタイプで、ニラやネギがアクセントになっています。

ニューデイ(Newday)のブンチャー

揚げ春巻きもおいしいですよ。サクサクとした歯ごたえと、口の中で弾けるエビの旨味!ブンチャーの汁につけてもおいしくいただけます。

揚げ春巻き

地元のお客さんは店内の惣菜コーナーで、好みの具材をご飯の上に盛り付けるコムディアをオーダーしているので、ローカルスタイルのベトナム料理にチャレンジしてみるのも楽しそうです。

Newday
【住】72 Ma May, Q. Hoan Kiem, Ha Noi
【営】10:00~22:30
【休】なし
【料】ブンチャー・ハノイ75000VND(約413円)、揚げ春巻き40000VND(約220円)

ハノイには、ほかにもおいしいブンチャーを出す店がいっぱいあります。ホテルのスタッフにおすすめを聞いたり、地元のお客さんで賑わっている店に入ってみたり、自分好みのブンチャーを探してみてください!

※10000VND=55円で計算。

ハノイのホテルを探す

ハノイへの航空券を探す

ハノイの旅行・ツアーを検索

Cover Ph Four Seasons Resort The Nam Hai Hoian