甘党さんに絶対オススメ! バンコクの美味しいケーキ専門店ベスト5

甘党さんに絶対オススメ! バンコクの美味しいケーキ専門店ベスト5

旅先でも甘いモノは欠かせない! 旅の途中でも食後のデザートは絶対に食べたい! そんなスイーツファンを満足させてくれるバンコクのケーキショップはどこ? 舌の肥えた日本の甘党さんたちが納得できるケーキショップ5店を厳選しました。

バンコクのケーキ専門店事情

一昔前、バンコクのケーキといえばバタークリームを使ったケーキや、青や黄色など派手な色彩で彩られたケーキが主流でした。美味しいケーキを食べるには一流ホテルのティールームに行くしかない。そんな選択肢が限られた時代もありました。

しかし、ここ数年、バンコクのケーキのクオリティは著しく上昇しています。日本のケーキに勝るとも劣らない。そんなケーキ専門店が急増しているのです。

バンコクのケーキ専門店事情

ふわふわのスポンジ生地に舌触りの良いクリームをはさんだいちごのショートケーキに代表されるような日本スタイルのケーキの専門店もあれば、フルーツをふんだんにあしらったケーキ、マカロンやエクレアが美味しいケーキショップもあります。

バンコクのケーキ店の特徴としては、旅行客が多いヨーロッパやオーストラリアの人々が好むようなケーキ店が充実していること。どっしりとしたタルトや甘みの強い焼き菓子などを出す店が増えています。

ここでは、タイを代表する実力派のお店の中から、スイーツファンに絶対おすすめのケーキショップを5店、セレクトしてみました。ぜひ食べ歩きを楽しんでみてください。

これぞバンコク1の味! PARIS MIKKIならはずれなし

PARIS MIKKI

バンコクで美味しいケーキ店として最初に名前が上がるのがPARIS MIKKI。高クオリティのケーキが食べられる専門店です。

PARIS MIKKIのケーキの特徴は、一つに見た目が非常に美しいこと。色のコーディネートにも細心の注意を施した繊細な仕上がりなのです。

PARIS MIKKI

もちろん味も二重丸。上質な生クリームやバターの風味、フルーツとタルト生地のコンビネーションなど、まさに至福の味わいです。

バンコクの美味しいケーキ

違う種類のフルーツを組み合わせてシュー生地に入れたり、凝ったケーキが多いのもPARIS MIKKIの魅力。ラインナップが豊富なのもケーキファンにはうれしい点ではないでしょうか。

PARIS MIKKI

価格は1個200バーツ(約720円)前後と決して安くはありませんが、濃厚な味なので満足すること間違いなし。ケーキファンなら行かない選択肢はありません。

お店はアソーク本店のほか、ショッピングモール・セントラルエンバシーの中にもあります。

PARIS MIKKI
住所:27 Metha Wattana, Sukhumvit soi 19, Klongtuey, Wattana
Tel:088 870 0020
営業時間:11:00〜21:00 無休
公式サイト(英語):https://www.facebook.com/ParisMikki/
行き方:アソーク本店はBTSアソーク駅5番出口を出て、スクンビット通りに降りたら、ウエスティンホテル側に歩きます。ソイ19を入って5分弱歩くと左手にお店が見えてきます。セントラルエンバシー店はBTSプルンチット駅直結のセントラルエンバシーの6Fにあります。

目も舌も楽しませてくれるパティスリーロージーへ行こう!

パティスリーロージー

デザイン性の高い美味しいフレンチスタイルのケーキならパティスリーロージーで決まり。日本人が多く住んでいるトンロー地区にお店があるため、日本人客にも大人気のお店です。

フレンチスタイルのケーキ

パティスリーロージーのケーキも、PARIS MIKKIに負けず劣らず、見た目が非常に美しく上品なデザインで仕上げられています。本場フレンチスタイルのケーキなので、甘みが強めですが、ぱくぱくと食べてしまえるから不思議。後味の良さも特徴です。価格は1個200バーツ(約720円)前後。

アフタヌーンティー

アフタヌーンティーもパティスリーロージーの大人気メニューです。価格は950バーツ(約3300円)。お腹に余裕があるときには一度注文してみては。

パティスリーロージー

パティスリーロージーの魅力を語る上では、そのシックなインテリアや食器類も欠かせません。2階建てのお店全体が独特のシックな世界を形成しています。この空間の中でぜひゆったりとケーキと紅茶を味わってみてください。

パティスリーロージー
住所:113/2 Thonglor 10, Wattana
TEL:092 542 9900
営業時間:火〜木 11:00〜20:00 金〜日 11:00〜21:00 月曜休み
公式サイト(英語):https://www.patisserierosie.com/
行き方:BTSトンロー駅から歩いて20分ほど。赤バス(8バーツ=約30円)でソイ10の近くで下車し、ソイ10を歩いて5分ほどで左手に店が見えてきます。

紅茶専門店の美味しいケーキ! 1823ティーラウンジは超絶おすすめ

1823ティーラウンジ

1823ティーラウンジは、ドイツの紅茶ブランド「ロンネフェルト」の専門店。70種類も揃った紅茶はもちろんですが、実はケーキ類にも定評があるお店です。種類は決して多くはありませんが、どれを頼んでも満足できる味を楽しめます。

1823ティーラウンジ

ケーキはオペラやりんごのタルトなどが揃っていますが、特筆すべきはマカロンの美味しさ。柚子、ローズ、バニラ、抹茶など約20種類ほど揃ったマカロンはどれも絶品。

1823ティーラウンジ

さくさくとした表面としっとりとした生地、クリームとのバランスの良さは最強です。

アフタヌーンティー(1370バーツ=約5000円/2人分)も高い人気があります。紅茶好きも、そうでない人も、ケーキ目当てにでかけても損はないお店です。

1823ティーラウンジ

1823ティーラウンジ
住所:999 Gaysorn Village, 1st Floor, Ploenchit Road, Lumpini, Pathumwan
TEL:02 656 1086
営業時間:10:00〜20:00 無休
公式サイト(英語):https://www.facebook.com/1823tealoungebyronnefeldtbkk/
行き方:BTSチットロム駅直結のショッピングモール、ゲイソンヴィレッジの1F

ほんわかアットホームな味ならSis&meのケーキで決まり

Sis&me

ここまで紹介してきたケーキ店とはちょっと異なり、ハンドメイドの素朴で優しい味がうれしいのがSis&Meベーカリースタジオです。

Sis&me

ケーキの種類はカップケーキ、ムース、チーズケーキなど約20種類。店の奥の厨房で作るできたてのケーキがどんどんショーケースに運ばれてきます。

チーズケーキ

特筆すべきはチーズケーキの種類の多さとその味わいでしょう。チーズケーキだけでも、ブルーベリーチーズケーキ、レモンチーズケーキ、ダブルフォルマージュ、ニューヨークチーズケーキなど全6種類。どれも優しくしつこくなく、それでいてチーズの風味がしっかりと感じられる仕上がりです。

アーモンドタルト

アーモンドタトも生地といいフィリングといい、プロの業を感じました。

価格は1個160バーツ(約580円)前後。特別にゴージャスだったり、デザイン性の高い外観ではありませんが、丁寧に作られた上質なアットホームなケーキを満喫できるお店です。

ドリンク

ドリンク類も注文できますが、フードコートの中に入っているため、他のお店で買ったコーヒーなどを持っての入店も可能です。

Sis&meベーカリースタジオ
住所:Soi Ari 1, Khwaeng Samsen Nai, Khet Phaya Thai,
TEL:094 295 6645
営業時間:11:45〜19:45 無休
公式サイト(英語):https://www.facebook.com/sisandmebakerystudio/
行き方:BTSアーリー駅の3番出口を出て下に降りたら、通りをサパーンクワーイ駅方面に少し歩き、パホンヨーティン通りを左折してまっすぐ進みます。ソイアーリー1に入って、3分ほど歩くと左手に広がるフードギャラリー(オシャレな店が集まったフードコート)A-ONE Ari内にあります。

タイが誇る料理の鉄人プロデュース! La Patisserie Issayaの極上スイーツ

 La Patisserie Issaya

タイでは抜群の知名度と人気を誇るタイ版の料理の鉄人に出演していたシェフ、イアン・キッティチャイさんはいくつものレストランを展開しています。その一つが、スイーツ専門のLa Patisserie Issaya。

 La Patisserie Issaya

セレクトショップの一画の目立たない場所にあるため、ガラス越しに外を見ながらのんびりとスイーツタイムを満喫できます。この店を一番のお気に入りにしているタイのスイーツ好きも多いとか。

 La Patisserie Issaya

ケーキの品揃え自体はさほど多くはありません。生ケーキやマカロンなどの焼き菓子を含めて約15種類。しかし、注目すべきは創意工夫にあふれた商品設計でしょう。一口で表現できないほど、複雑な作りと味、デザインなのです。

キューブ状のキャロットケーキ

例えば、キューブ状のキャロットケーキ(90バーツ=約320円)はみっちりとした生地の中にクリームがたっぷりと盛り込まれています。見た目は小さなケーキですが、非常に濃厚な風味とボリュームです。

ストロベリーバルーン

ストロベリーバルーン(190バーツ=約680円)は、表面のストロベリーチョコレートを割ると、中にはムースとストロベリージャムが姿を表します。口の中でふわっととけるムースの食感とストロベリーの風味が印象的な一品です。
このほか、バナナの形を模したバナナケーキなど、思わず楽しくなるケーキが揃っているのも、こちらのお店の魅力でしょう。

La Patisserie Issaya

タイの料理の鉄人、イアン・キッティチャイさんの挑戦心とクリエイティビティあふれるケーキをぜひ体験してみてください。

La Patisserie Issaya
住所:693 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana,
TEL:02 259 9294
営業時間:10:30〜22:00 無休
公式サイト(英語):https://www.facebook.com/issayalapatisserieemquartier/
行き方:BTSプロンポン駅直結のショッピングモール、エムクオーティエの「The Helix Quartier」棟の6F。オシャレな雑貨や服を集めたセレクトショップ、アナザーストーリー内に併設されています。窓際の一画がLa Patisserie Issayaです。

どんなにお腹いっぱいにご飯をたべても、最後に甘いものが食べたくなりますよね。バンコクには美味しいケーキ店が充実してきているので、スイーツファンの方はぜひあれこれ食べ比べて、別腹を満たしてください。

バンコクのホテルを探すバンコクへの航空券を探すバンコク旅行・ツアーを検索