自然だけじゃない! ワインもチョコもアイスも楽しめるカオヤイ

自然だけじゃない! ワインもチョコもアイスも楽しめるカオヤイ

タイで思いっきり自然を感じたいのなら、絶対おすすめの場所、それがカオヤイです。カオヤイ国立公園を中心に、ファミリーでもカップル、友人同士でも楽しめるたくさんの観光地スポットが点在しています。
自然、アトラクション、グルメ等など、カオヤイの魅力と効率的な回り方を紹介します。

カオヤイの魅力はどこにある?

カオヤイといえば、タイを代表する高原リゾート。バンコクから2時間半ほどの距離にあるカオヤイ国立公園を訪れると、バンコクの喧騒を忘れて自然の豊かさを満喫できること確実です。様々な植物、動物、鳥類がのびのびと息づいているカオヤイ国立公園は、一度は行きたいスポットです。

しかしカオヤイの魅力は国立公園だけではありません。周辺にはそれぞれ個性的な観光スポットがいくつも点在しているのです。ざっとあげてみましょう。

•カオヤイ国立公園
•観光牧場
•動物園
•ワイナリー
•チョコレートファクトリー
•お寺
•アウトレット

などなど、2,3日かけて滞在したくなるほどさまざまな魅力にあふれています。ここでは、バンコクから日帰りを想定して、おすすめのスポットを紹介することにしましょう。

まずは、カオヤイの代名詞ともいえるカオヤイ国立公園、そして、酪農や乗馬などが体験できる観光牧場のチョクチャイファーム、タイ産のカカオ豆を使った自家製チョコレート工場のチョコレートファクトリー、それからブドウの産地でもあるカオヤイ産のワインを楽しめるワイナリーの4箇所です。効率的に回れば、1日ですべてに足を運ぶことも不可能ではありません。カオヤイの魅力に思い切り浸れること確実です。

カオヤイ国立公園の自然に包まれて深呼吸!

カオヤイ国立公園

カオヤイ国立公園は、世界自然遺産にも登録されている国立公園。森林に抱かれた公園の広さは、約2168km²。タイで3番目に大きな公園です。

カオヤイ国立公園の魅力は緑の広大な敷地と、そこに息づいている生命の豊かさです。植生している樹木は95種類、植物は約2000種にもおよび、象を始め、猿や鹿、ワニなど野生の約70種の哺乳類や約24種の両生類、約250種の鳥類が生息しています。

カオヤイ国立公園

トレッキングコースやサイソン貯水池、吊橋、滝、キャンプ場など見どころはいろいろ。

カオヤイ国立公園

あまりにも広大なので、徒歩で回るのは無理。車で見て回るのが一番です。入り口のビジターセンターにいけば、主なスポットを記した地図を配布しているのでこれを目安に回るといいでしょう。ここでマウンテンバイクもレンタルできます。料金は1時間50バーツ(約180円)、1日200バーツ(約700円)。ただし、乗り慣れている人でないと勾配のある公園内をマウンテンバイクで回るのはちょっとつらいかもしれません。

カオヤイ国立公園
住所:Hin Tung, Mueang Nakhon Nayok District, Nakhon Nayok
営業時間:6:00~21:00 無休
料金:大人 400バーツ(約1450円)、子供 200バーツ(約700円)、車両乗り入れ 50バーツ(約180円 外国人料金)
公式サイト(英語):https://www.thainationalparks.com/khao-yai-national-park

アジア最大の酪農場、チョクチャイファームへGO!

アジア最大の酪農場

カオヤイ地区にあるチョクチャイファームは搾乳や乗馬などが体験できるファミリー向けの酪農場。搾りたてのミルクを使った乳製品が美味しいことでも有名なチョクチャイファームは、大人にも楽しい観光スポットです。

チョクチャイファーム

チョクチャイファームで楽しめるアトラクションは以下の通り。
•羊の餌やり(草代 50バーツ=約180円)
•仔牛のミルクやり(ミルク代 50バーツ=約180円)
•ポニー乗馬体験(50バーツ=約180円)
•小型オフロード車ATV試乗(200バーツ=約700円)
•ウサギとのふれあい(フェンス越し 無料)

専任のスタッフがファーム内を案内してくれるファームツアーに参加するのもいいでしょう。1日5回実施しています。時間は約2時間(途中で自由時間あり)。参加料は大人300バーツ(約1100円)、子ども150バーツ(約550円)。

チョクチャイファーム

途中でトロッコバスに乗って、チョクチャイファームについて解説や乳搾り体験、乳製品の加工場見学などを楽しめます。

また、ここにきたらぜひとも味わいたいのが新鮮なミルクを使った「Umm! milk」のアイスクリーム。1スクープで85バーツ(約300円)、2スクープで120バーツ(約420円)です。

「チョクチャイステーキバーガー」のハンバーガーもおすすめ。ぜひステーキバーガーを食べてみてください。ジューシーでボリュームたっぷりのパテと玉ねぎ、ベーコンの相性は最強です。

チョクチャイステーキバーガー

値段は具材盛りだくさんのフルオプションは155バーツ(約540円)です。このほかに、黒豚バーガーや和牛バーガーも揃っています。和牛バーガーも美味しいと人気の高い一品ですよ。

チョクチャイファーム
住所:Mittraphap Pak Chong Nakhon Ratchasima
TEL:084-328 -9595
営業時間:水金土10:00~21:30 火木日 10:00~22:00 月曜休み
公式サイト(英語):https://www.facebook.com/pages/Farm-Chokchai/161213457250846?rf=201828769836619

隠れ家ワイナリー、グランモンテで乾杯!

隠れ家ワイナリー

ぶどうの産地でもあるカオヤイに行ったら、ぜひワイナリーを訪問しましょう。中でも、海外のコンテストでいくつもの賞を獲得しているグランモンテへ行ってみませんか。

グランモンテワイナリー

決して広くはありませんが、敷地内にはワイナリーに加えて、レストラン、ゲストハウスも設けられています。すべてがアットホームな雰囲気で統一されているのが、グランモンテの魅力です。

グランモンテワイナリー

ワイナリーではツアーも開催しています。
・土日祝 11時、13時、15時の3回、各一時間ほど
・平日 予約があるときのみ開催
・料金 大人270バーツ(約950円)、20歳以下220バーツ(約770円)、幼児は無料

グランモンテワイナリー

ワインのテイスティングにもぜひトライしてみましょう。白、ロゼ、赤2種類の全4種類のワインにチーズとクラッカーが付いてくるテイスティングセットは300バーツ(約1050円)。スタッフの方がワインの種類や特徴を優しく教えてくれます。

グランモンテワイナリー

グランモンテワイナリーでは、ワインはもちろん、ぶどうジュースやジャムなどお土産物コーナーも充実しているので、あれこれ選んでいると時間があっという間にたちそうです。

グランモンテワイナリー
住所:52 Moo 9 Phayayen, Pakchong,Nakornrachasima
TEL:044 009 543、044 009 544
営業時間:10:00〜21:00 無休
公式サイト(英語):http://www.granmonte.com/

チョコレートファクトリーでチョコレート三昧を楽しむ

チョコレートファクトリーでチョコレート三昧を楽しむ

チョコレートはもちろん、各種スイーツやチョコレート作りのワークショップまで楽しめるのがチョコレートファクトリー。

チョコレートファクトリー

その名の通り、チョコレートを作っている工場が併設されているので、できたて、作りたてのチョコレートやお菓子を味わえます。

チョコレートファクトリー

入り口を入るとすぐ右手にあるファクトリーでチョコレートの製造工程を見学したら、チョコレートのお買い物を楽しみましょう。

チョコレートファクトリー

36種類のラインナップを誇るチョコレートボンボン、ケーキ、チョコレートを使った菓子がずらりと並ぶ光景は圧巻です。チョコレートをクッキーやチョコレートを使ったコスメなど、お土産探しにもぴったりです。

チョコレートファクトリー

店内には、チョコレートドリンクやお菓子を注文できるカフェやレストランもあります。敷地内には子どもが遊べる遊具もあり、ファミリーでもカップルでも友達同士でも楽しく時間を過ごせるスポットです。

チョコレートファクトリー
住所:352 Moo 2 Thanarat Rd. T. Musee Pakchong Nakhon Ratchasima
TEL:092 443 8881
営業時間:9:30~21:30 無休
公式サイト(英語):https://www.facebook.com/thechocolatefactorythailand?fref=ts

カオヤイを思い切り満喫する行き方はこれで決まり!

カオヤイ国立公園を回る現地ツアーはいくつか出ていますが、カオヤイエリアを効率的に回る一番のおすすめの方法はレンタカー(ドライバー付き)を借りること。

ネットで日本語の申し込みができるレンタカー会社のサイトを探して、どこを回りたいのか、時間をどれぐらいかけられるのかを率直に伝えてみましょう。先方から、効率よく回れるコースを提案してもらえます。

参考にアビテックというレンタカー会社の料金例をご紹介します。

カオヤイ国立公園、チョクチャイファーム、グランモンテワイナリー、チョコレートファクトリーの4箇所を1日で回って、おおむね車1台(セダンタイプ)で5000バーツ前後(約1万7500円)。高速代やガソリン代をすべて含んだ金額です。

朝7時にバンコク市内を出発し、チョクチャイファーム、グランモンテ、チョコレートファクトリー、カオヤイ国立公園の順番で回ると、夕方には現地を出発できます。

カオヤイ国立公園の近くには滞在型のリゾートホテルがいくつもあるので、そちらに滞在して、じっくりと回るのもいいでしょう。各自の予算やスケジュールにフィットした方法でカオヤイエリアを楽しんでください。

バンコクのホテルを探すバンコクへの航空券を探すバンコク旅行・ツアーを検索