55階からのバンコクの絶景に大感動! ルーフトップバー・レッドスカイ

55階からのバンコクの絶景に大感動! ルーフトップバー・レッドスカイ

バンコクでは次々に新しいルーフトップバーが生まれています。たくさんの魅力的なバーがある中で、オープン以来、高い人気を誇っているのが、センタラグランドホテルの55階にある「レッドスカイ」です。

360°見渡せる展望の素晴らしさで観光客とタイの人々を魅了してやまない「レッドスカイ」の魅力をご紹介します。

レッドスカイのここがすごい!

レッドスカイのここがすごい!

バンコク中心部サイアム地区にある巨大なショッピングモール、セントラル・ワールド・プラザに隣接したセンタラグランドホテルは、蓮の花を模したユニークな形をしています。この優雅なフォルムのビルの最上階に位置するのがルーフトップバー「レッドスカイ」です。

「レッドスカイ」

「レッドスカイ」に入ると、ローズ色の大きなアーチが目に飛び込んできますが、これがビルの上に伸びている蓮の花びらの部分です。

「レッドスカイ」の特徴を挙げてみましょう。

1. 360°の展望

360°の展望

ガラスの回廊がフロアを囲んでいるので、360°の展望が楽しめます。立つ場所によって異なる表情を見せるバンコクの絶景。絶対写真を撮りたくなる空間です。

しかも外と内側を隔てているのはガラス張りのフェンスのみ。高さはじゅうぶんに確保されているので落ちる心配はまったくありませんが、開放感のある空間でバンコクの風景が楽しめます。

360°の展望

訪れる時間は、夜もいいけれど、17時ぐらいに訪れて席でゆっくりとしながら夕日が沈み、あたりが暗くなる様子を鑑賞するのがおすすめ。17:00~18:00はハッピーアワーで、ドリンクやスナックを頼むともう1品サービスされます。

2. ソファ席やテーブル席が多い

人が多く、立ち飲みを余儀なくされるルーフトップバーが少なくない中、「レッドスカイ」は回廊に沿ってたくさんのソファ席やテーブル席が用意されています。19時前後にもなると混み合いますが、18時前であればかなりの確率で席は確保できそう。展望を楽しみながらお酒と食事を味わいたい人にはぴったりです。

3. ライトアップが美しい

ライトアップが美しい

18時を過ぎると、シンボルであるアーチ部分が赤、オレンジ、ブルー、グリーン、イエローなどさまざまな色にライトアップされ、美しく輝きます。赤くライティングされると、気分はまさに「レッドスカイ」。非日常感に浸れること間違いなしです。

4. カジュアルな服装でもOK

ルーフトップバーの中にはドレスコードを厳しく敷いているバーがありますが、「レッドスカイ」は比較的カジュアルなスタイルで問題ありません。

ただし以下の服装はNG。

•短パン
•ビーチサンダル
•Tシャツ

上記3つを除き、カジュアルで過ごしやすい服装で出かけましょう。

レッドスカイで注文するならこれ!

お酒もおつまみも料理も豊富に揃っている「レッドスカイ」。

「レッドスカイ」では注文用としてタブレットを渡されます。画面をチェックして、頼みたいモノが決まったら、スタッフを呼んでオーダーしましょう(タブレットから注文はできません)。

ナッツ類です。

オーダーするとまず出てくるのがこちら。ナッツ類です。

たくさんのメニューの中から頼むとしたら、やはりこのバーのシグネチャーカクテルである「レッドスカイ」でしょう。

レッドスカイ

店名を冠したカクテルはシャンパンベースにグランマルニエやブラッドオレンジをプラスした口当たりの良さが特徴です。色もきれい。夕焼け空によく映えます。

アルコール類はカクテルや、ラムやテキーラ、ワイン、ウイスキーやシェリーのほか、ノンアルコールカクテル(モクテル)、ソフトドリンク系も豊富に揃っているので、お酒が飲める人、飲めない人どちらであっても困ることはありません。

これなら295バーツ

お肉やシーフード料理はかなり高いので(1皿1000バーツ~2000バーツ=約3400円~6800円)、安くあげるならサイドディッシュのフレンチフライやローズマリポテトがおすすめ。これなら295バーツ(約1000円)です。

レッドスカイへはこう行こう!

「レッドスカイ」はバンコクの中心部に位置していますが、はじめての人にとっては少しわかりづらい場所かもしれません。以下、行き方をご紹介します。

最寄り駅はBTSサイアム駅かチットロム駅。どちらかといえばチットロム駅の方が近いでしょう。

チットロム駅を出たら表示に従い、セントラルワールドプラザに向かってスカイウォークを進みましょう。セントラルワールドまでは難なく到着できるはずです。

セントラルワールドに着いたら、7Fにあがりましょう。

レッドスカイへはこう行こう!

「ホテルセンタラグランド」とつながっています。そこからエレベーターでいったんホテルのロビーがある23Fまでのぼり、さらに「レッドスカイ」のある55Fに行くエレベーターに乗り換えます。

ホテルセンタラグランド

チットロム駅やサイアム駅を降りたらいったん地上におり、セントラルワールド脇の細い道を進んで、「ホテルセンタラグランド」の入り口に直接入る方法もあります。

ホテルの55Fに到着して、スタッフに「バーに行きたい」と告げると、階段を案内してくれます。

この階段をのぼればそこが「レッドスカイ」。

この階段をのぼればそこが「レッドスカイ」。

展望を心ゆくまで堪能して、バンコクの魅力に触れてください。

展望を心ゆくまで堪能して、バンコクの魅力に触れてください。

レッドスカイ
住所:センタラグランドホテル55F 999 99 Rama I Rd, Khwaeng Pathum Wan, Khet
Pathum Wan,Bangkok
TEL:02 100 6255
営業時間:16:00~1:00(ハッピーアワー 17:00~18:00)
最寄り駅:BTSチットロム駅 もしくはBTSサイアム駅
公式サイト(英語):https://www.centarahotelsresorts.com/redsky/
*1バーツ=3.4円で換算(2019年1月30日時点)

バンコクのホテルを探すバンコクへの航空券を探すバンコク旅行・ツアーを検索