快適!日本人が経営するバンコクおすすめホステル&ゲストハウス3選

快適!日本人が経営するバンコクおすすめホステル&ゲストハウス3選

バンコクは世界的な観光都市の中でも、ホステルゲストハウスの充実度が高い世界有数の場所。安くて快適で、オーナーとのコミュニケーションも楽しくて…。そんな魅力的な宿泊施設の中から、日本人が運営する安心・安全・快適なホステル&ゲストハウスをピックアップします。

進化するバンコクのホステル&ゲストハウス

進化するバンコクのホステル&ゲストハウス
バンコクでゲストハウスが集結しているエリアといえば、カオサン地区。ここには主に白人対象のゲストハウスがずらりと勢揃いしています。以前は、料金は安いけれど清潔度や安全性はいまひとつ、という「安かろう悪かろう」のゲストハウスが少なくありませんでしたが、時代は変わり、いまではゲストハウスのクオリティは大幅にアップ。女性ひとりでも安心安全快適に過ごせる施設が確実に増えてきました。
同時に、カオサン地区以外でも新しいタイプのホステルやゲストハウスが着実に増えています。そうした宿泊施設の特徴を挙げてみましょう。

•料金はドミトリータイプで1泊1000円前後
•掃除が行き届いていて清潔
•寝心地の良いベッドを完備
•食事に力を入れている
•女性ひとりでも、家族連れでも泊まりやすい部屋が揃っている
•セキュリティも万全
•カフェが併設されていて、仕事もしやすい

おしゃれなカフェかと思ったら、実は上層階には宿泊施設が用意されたゲストハウスだった、という例が珍しくありません。もちろん、外部の人が出入りするカフェと宿泊場所とは厳密に分かれ、自由に行き来することはできない仕組みになっています。

スタッフも明るくオープンマインドで、コミュニケーションがウリというゲストハウスもたくさん。バンコクのゲストハウスはいままさに進化の真っ最中なのです。

世界初!?唐揚げが名物の快適ホステル、トリカ

世界初!?唐揚げが名物の快適ホステル、トリカ

「唐揚げで旅人とご近所さんをハッピーにする」がコンセプトを掲げているホステルが、オンヌットにあるトリカ。福岡から進出したホステルです。

唐揚げホステル

「唐揚げホステル」とも呼ばれているほど、1階のカフェ&バーで提供している「鶏の唐揚げ定食」は大人気。豚汁付きで180バーツ(約600円)。看板料理だけあって、さっくりと揚がった唐揚げはジューシーで何個でも食べられそう。コスパの良い一品です。カフェには「テリヤキバーガー」やサンドイッチ、コーヒーやビール、ウイスキーも揃っています。1階部分は宿泊者以外の利用も可能。おいしい唐揚げやお酒目当てに足を運ぶ客も多いのです。

トリカの建物は4階建て

トリカの建物は4階建て。木目調の温もりのある空間で、部屋はドミトリータイプとプライベートルームに分かれ、女性専用のドミトリーも用意されています。

ドミトリーというとベッドがひしめきあう狭い空間をイメージしますが、トリカの場合、広めの設計で、ベッドの一番奥の部分には大事な荷物を置ける保管スペースが、ベッドの下や脇にはスーツケースを収納するスペースがあらかじめ用意されています。スーツケースに場所を取られることなく快適に過ごせる空間が確保されているのは宿泊者にはうれしいですね。

共用のキッチン、冷蔵庫、食器も揃っているのもちょっとした調理も可能です。

共用のキッチン、冷蔵庫、食器も揃っているのもちょっとした調理も可能です。

プライベートルーム

プライベートルームは、1ダブルベッド(1~2人)と2ダブルベッド(1~4人)の部屋が各1室。いずれもシャワー、トイレ付き。ナチュラルなインテリアが印象的な快適空間です。

トリカのもう一つの魅力は立地。BTSオンヌット駅から徒歩10分の場所にありますが、駅からトリカまでの道沿いにはたくさんの屋台や食堂が連なっていて、安い惣菜や果物も簡単に手に入ります。タイの庶民の暮らしを知るにはうってつけの下町といえるでしょう。

トリカ(Trica Hostel)
住所:252/1-2 Soi Sukhumvit 77, Onnut Road Prakanong Neua, Wattana, Bangkok
TEL:02 044 2119
営業時間:8:00~22:00
料金:ドミトリー(男女混合) 1ベッド 300バーツ(約1000円)前後
ドミトリー(女性専用) 1ベッド 300バーツ(約1000円)前後
(女性専用) 1ダブルベッド 1泊600バーツ(約2000円)前後
個室    1ダブルベッド 1泊900バーツ(約3000円)前後
2ダブルベッド 1泊1200バーツ(約4000円)前後
行き方:BTSオンヌット駅を出て、下の道(スクンビット通り)をアソーク方面に5分ほど歩きます。ソイ77(オンヌット通り)を右に曲がって5分ほど歩くと、右手にトリカが見えてきます。

ファミリーや友達同士で利用しやすいベッド&カフェ、ココテル

ファミリーや友達同士で利用しやすいベッド&カフェ、ココテル

キュートな羊と大きな滑り台が出迎えてくれるココテルの1Fはオシャレなカフェ。そう、ココテル・バンコク・スラウォンはこのカフェでチェックインするシステム。2Fから7Fまでが客室です。

2Fから7Fまでが客室です。

日本人の松田励さんが開業したココテルの一番の特徴は、3名~4名でも利用できるタイプの部屋が充実していること。通常、4人でホテルに泊まる場合、2人部屋にエキストラベッドを入れるといったケースが多いのですが、ココテルの「KokoFamily」の部屋なら大人3人+子ども1人(0才~7才)が、「KokoParty」の部屋なら大人4人+子ども1人(0才~7才)まで泊まれます。

キッズルーム

シアタールームやキッズルームなど、ファミリーで利用したい、友だち同士で泊まりたいというニーズに応えた設備やサービスも完備されています。

客室

客室をのぞいてみましょう。お部屋はいずれも清潔感に満ちた温かみのあるインテリア。機能性の高さも特筆ものです。寝心地の良い高品質のマットレストッパーのほか、シャワーブースのタオル掛け、寝室と洗面所を隔てるカーテン、ちょっとしたモノを置ける洗面所の棚など、利用者視点に立った細かな工夫が随所に取り入れられているからです。

ベッド&カフェ

コンセプトとして「ベッド&カフェ」を掲げているホテルらしく、1Fのカフェ「4 Sher by Kokotel」のメニューも充実しています。「彩り野菜と揚げ豆腐のカシューナッツ丼」や「もっちり生地のナンピザ」など、日系アメリカ人シェフとコラボレーションし、アジアと西洋料理を巧みに融合させたフュージョン料理は、外部のお客さんにも大人気です。

2人部屋が常識だったホテル業界に新風を送り込んでいるココテルは、バンコク以外にも、クラビやプーケットに進出しています。タイを旅行する際の新しい選択肢として要チェックのホテルです。

ココテル バンコク スラウォン(Kokotel Bangkok Surawong )
住所:181 / 1-5 Surawong Road, Suriyawong, Bangrak
TEL:02 026 3218
営業時間:24時間 食事は7:00~20:30(L.O.)
料金:KokoParty(4人部屋)  2500バーツ(約8300円)~
KokoMate (2人部屋)  1500バーツ(約5000円)~
他に、KokoFamily(大人3人+子ども1人)、KokoCouple(大人2人+子ども1人)、KokoSolo(大人1人+子ども1人)のお部屋もあり
行き方:BTSチョンノンシー駅を降り、真っ直ぐ北へ進み、シーロム通りを渡ってスラウォン通りに向かって進みます。海鮮レストラン「ソンブーン」の角を左に曲がるとまもなくココテルの看板が見えてきます。

日本人限定で盛り上がろう!ロングラックゲストハウス

世界中のバックパッカーの聖地・カオサン地区から徒歩10分。静かな一帯に位置しているゲストハウスがロングラックゲストハウスです。オーナーのゆかりさんは、世界中を旅して回っていた元バックパッカー。自らの経験を生かし、「一番好きな国」というタイのバンコクでタイ人と共同経営でゲストハウスを開業しました。

ロングラックゲストハウス

古い一軒家を自分たちの手でリノベーションして完成したというゲストハウスは、全13室。どの部屋もハンドメイドならではの素朴な優しさに満ちています。

シェア飯

入り口を入るとすぐに広がる板の間、みなでわいわいとおしゃべりしながら調理をして「シェア飯」を楽しめる広い共有のキッチン、毎晩のように飲み会が開かれている開放感のある屋上など、同じ宿泊者同士のコミュニケーションにはうってつけの空間や機能が随所に盛り込まれているのは、ロングラックゲストハウスの大きな魅力。

ロングラックゲストハウス

夕食時に「たこ焼きパーティ」を開いたり、大晦日には「年越しそば」を一緒に作ったり、ゲスト同士がすぐに打ち解けられるのは、ロングラックゲストハウスが旅人を優しく受け入れる空気にあふれているからでしょう。

ロングラックゲストハウス

ヒノキの木を組み立て、自分たちでマットレスを運び、仕上げたというベッドもユーザーに好評なアイテム。ゲストハウスにありがちな「きしむベッド」ではなく、身体が沈みにくい硬めのベッドにこだわったというゆかりさんのこだわりがいかんなく発揮されています。

宿は基本的に日本人限定。旅の途中で日本語が恋しくなった、日本人と話したいという旅人にいつも大人気のゲストハウスです。

ロングラックゲストハウス(Long luck guesthouse)
住所:394/1 Trok Ban Phan Thom, Ban Phan Thom,Phra Nakorn Bangkok
TEL:02 077 6964
営業時間:9:00~23:30
料金:シングル 220バーツ(約730円)~
エアコン付きダブル 550バーツ(約1800円)~
ドミトリー 280バーツ(約930円)~ など
行き方:カオサン通りから徒歩10分。ややわかりづらい場所にありますが、グーグルマップにはプロットされているのでそれを目安に。

旅行計画を立てる際に「どこに泊まるか」は重要な要素。部屋の清潔度や使い勝手の良い安心して泊まれるホステルやゲストハウスを選んで、旅を大いに楽しんでください!

バンコクのゲストハウスを探す

バンコクのホステルを探す

バンコクへの航空券を探す

バンコク旅行・ツアーを検索