タイの旅行記

大人気の旅行先、タイ。 グルメにショッピング、マッサージに観光とやりたいこといっぱい!旅行プランに役立つアイデアをご紹介します。


タイ

バンコクに遊びに行くなら、駐在日本人が多く住むプロンポンがおすすめ!

みなさん、バンコクに行くなら、どのエリアに泊まりますか? お寺や旧市街観光にそれほど興味がない。ショッピングや街歩きを楽しみたい。という方には、BTSプロンポン駅周辺がおすすめ。タイ在住の駐在日本人のほとんどがこの周辺に住んでいるので、日本人の好みを反映したショップやマッサージ店が集結。バンコクの街を満喫したいという人にぴったりの場所なんです。

続きを読む 0 コメント
満足度200%!タイの魅力を味わい尽くす 2泊3日のモデルコース
タイ

満足度200%!タイの魅力を味わい尽くす 2泊3日のモデルコース

さまざまな魅力に満ちた都市バンコク。到着したその日から帰国の直前まで、思いっきり時間を有効に活用したいですよね。ここでは初日の午後に空港に到着し、深夜便で帰国するまでの2泊3日のモデルコースを紹介します。効率的に回って、バンコクをとことん堪能してみませんか。

続きを読む 0 コメント
タイ

バンコクのチャイナタウンでB級グルメと格安ショッピングを満喫!

バンコクに来たら、ヤワラー(中華街)に足を伸ばしてみませんか? ここは、華僑が住む生活の場所であると同時に、卸や市場が密集した場所でもあります。安くてキュートな商品にはことかきません。エネルギッシュな中華街の魅力に触れてみましょう。

続きを読む 0 コメント
バンコク ソイ・ナナエリア
タイ

今、タイ・バンコクで最も旬なスポットはここ!若者が集まるソイ・ナナエリアが熱い

タイの若者に「今バンコクで面白いところを教えて?」と聞くと、よく返ってくるのが「チャイナタウンのソイ・ナナがいいよ!」という答え。ここ数年、若いクリエイターが作ったショップが集まり、とてもユニークな空間になっているのだそう。ということで、さっそく連れていってもらいました。

続きを読む 0 コメント
タイ限定のご当地お菓子
タイ

タイ限定のご当地お菓子&麺は、バラマキみやげにもおすすめ!

ジェトロ(日本貿易振興機構)が発表した資料によると、2017年4月の時点でタイに進出している日系企業は1748社。タイで働く日本人は多く、日本食の人気も定着しています。食品パッケージに日本語表記を残したり、日本語をあえて(というか無理やり)使用しているお菓子やドリンクもよく見かけます。

続きを読む 0 コメント
ここを訪れずしてバンコクを語るなかれ!タイの魅力が凝縮したセントラルワールドへ行こう!
タイ

ここを訪れずしてバンコクを語るなかれ!タイの魅力が凝縮したセントラルワールドへ行こう!

バンコクの中心部にある超大型ショッピングモール、セントラルワールドは、バンコクの「顔」といっても差し支えありません。ファッションからグルメ、エンターテイメントに至るまで、あらゆる機能を備えたセントラルワールドの魅力を総ざらいしてみました。

続きを読む 0 コメント
スパンニガー・クルーズ
タイ

絶景、美食、空間、すべてがパーフェクト!バンコクのチャオプラヤー川で噂のスパンニガー・クルーズを体験

バンコクに行ったらぜひ訪れてほしいのがチャオプラヤー川です。というのも、チャオプラヤー川を中心に発展してきたバンコクでは、寺院やホテルの正面玄関は川側。タクシーで乗りつける裏口ではなく、川から眺める正面が一番美しく造られているんだそう。

続きを読む 0 コメント
バンコク 飲茶
タイ

あれこれ食べたい!飲茶が美味しいバンコクのオススメ5店

中華系が多いバンコクは飲茶天国だった!? タイは、シンガポールやマレーシアほどではありませんが、中華系が多い国。人口の約15%が中華系で占められています。 それだけに食の世界でも中華の影響は濃厚です。町のあちこちには中華料理店がたくさんあります。飲茶の店も多く、町のちょっとした食堂で点心を扱っているところも少なくありません。タイの人々にとって、飲茶は「ハレ」の日限定の料理ではないのです。 そこで、舌が肥えているタイ人に人気がある飲茶のお店を5つピックアップしてみました。高級店あり、大衆価格のお店あり。タイでの「食」の選択肢にぜひ飲茶を加えてみませんか?

続きを読む 0 コメント
タイには3つの季節がある? シーズンに合わせた旅をしよう
タイ

タイには3つの季節がある? シーズンに合わせた旅をしよう

1年中暑い「常夏」の国、タイ。年間を通してあまり気候は変わらないように見えながら、実はしっかりと季節ごとに違いがあり、メリハリがあります。雨が多い季節、少ない季節、湿度が高い季節、低い季節。気温がもっとも高くなる季節などなど、タイの微妙な季節についてご紹介します。 これを読めば、タイのベストシーズンがよくわかりますよ!

続きを読む 0 コメント