台北観光の定番! 中正紀念堂で厳かな衛兵交代式を見学!

台北観光の定番! 中正紀念堂で厳かな衛兵交代式を見学!

台北市中心部の広大な敷地にそびえたつ中正紀念堂は、台北旅行の定番観光スポットです。中正紀念堂の見どころの1つと言えば、衛兵交代式。迫力満点の衛兵交代式は必見です。他にも中正紀念堂には様々な注目ポイントがあり、事前に予習をしてから訪れれば、さらに中正紀念堂散策が楽しくなること間違いなしです。

「中正紀念堂」はどんなところ?

中正紀念堂

「中正紀念堂(ヂョンヂェンジーニェンタン)」は、初代中華民国総統である蒋介石への哀悼の意を込めて建てられた記念堂です。日本では蒋介石の名で知られていますが、実名は蒋中正で、台湾では中正の名で呼ばれていたことから「中正紀念堂」という名がついています。蒋介石が他界した1975年の翌年1976年から着工が始まり、約5年の歳月をかけ建てられました。台湾の「青天白日満地紅旗」から取った青と白で彩られ、「忠、孝、仁、愛、信、義、和、平」の八德を示す八角形のデザインとなっています。記念堂へと続く階段は84段、そして入口手前の5段を合計すると全部で89段となり、89は蒋介石の亡くなった年齢を示しています。約25ヘクタールの広大な敷地には、ナショナルコンサートホール「國家音楽廰」とナショナルシアター「國家戲劇院」もあります。

中正紀念堂 National CKS Memorial Hall
住所:台北市中正區中山南路21號 台湾
最寄駅:MRT中正紀念堂駅
開館時間:9:00~18:00
衛兵交代 毎時0分、最終17:00
夏季:4月1日~9月30日 掲揚6:00、降納18:10
冬季:10月1日~3月31日 掲揚6:30、降納17:10
URL:https://www.cksmh.gov.tw/jp/

中正紀念堂を訪れたらぜひ見学したい衛兵交代式

兵士

身長180㎝前後で容姿端麗かつ優秀な選ばれた兵士のみが衛兵になることが出来ます。緑色の制服は陸軍、青色は空軍、白は海軍で、海軍の冬の制服は黒に変わります。衛兵は、選ばれた優秀な者だけが就くことができる名誉ある職務となっています。

また、台湾には徴兵制度があり、満19歳~36歳の健康な男子は、軍事訓練を義務付けられています。以前は22カ月だった徴兵期間は、1年と変わり、現在は4カ月と定められています。

兵士

指揮をとる衛兵1名、これから護衛に就く衛兵2名、合計3名の衛兵が行進しながらホールに入ってきます。3名が蒋介石橡の前まで進むと、今まで護衛についていた2名の衛兵も1時間の任務を終え、像の前まで進みます。そして5名で交代の儀式を行い、その後2名はこれから1時間のホールの護衛任務に就きます。衛兵たちが手に持っているのは、弾は入っていない状態ですが本物の銃で、重さは約6㎏もあります。衛兵の入場から終わりまで、約10分の儀式です。厳しい訓練を受け、一糸乱れぬ動きの衛兵交代式は厳粛で、その迫力に圧倒されるほどです。

中正紀念堂観光をもっと楽しく! ツウな見学ポイント

中正紀念堂には様々な見どころがあります。事前に予習をしてから訪れればさらに見学が楽しくなりますよ。

屋根の上の神獣の装飾

神獣の装飾

中正紀念堂の屋根に注目してみると隅棟の部分にとげのようなものがあるのが肉眼でも確認できます。

実はこれは屋根の瑠璃瓦と同じ素材でできた神獣の装飾で、鳳凰や龍などがモチーフとなっています。じっくりと屋根を眺めることはあまりないかもしれませんが、ぜひ注目してみてください。

神獣の装飾

2つの太陽

中正紀念堂の天井には白い太陽のモチーフが施されています。これは、中華民国の国旗、青天白日満地紅旗に描かれている白い太陽と同じものですが、大きさは直径10mです。

中正紀念堂前の階段中央にも太陽の絵があり、この太陽も直系10m。10mの2つの太陽は、中華民国の建国記念日10月10日を表しています。

中正紀念堂

国旗掲揚、降納式

国旗掲揚、降納式太陽の絵

衛兵交代式以外にも、毎日、朝と夕方に行われる国旗掲揚・降納式の見学もおすすめです。夏季(4月1日~9月30日)は掲揚6:00、降納18:10、冬季(10月1日~3月31日)は、掲揚6:30、降納17:10です。中正紀念堂から正門に続く間の広場にある国旗掲揚台にて行われます。

衛兵交代式以外にも、毎日、朝と夕方に行われる国旗掲揚・降納式の見学もおすすめです。夏季(4月1日~9月30日)は掲揚6:00、降納18:10、冬季(10月1日~3月31日)は、掲揚6:30、降納17:10です。中正紀念堂から正門に続く間の広場にある国旗掲揚台にて行われます。

雨水リサイクルシステム

雨水リサイクルシステム

伝統的な建築に見える中正紀念堂ですが、雨水を集めリサイクルするシステムも備わっています。屋根や階段などに降り注いだ雨水は地下のパイプを通って、中正紀念堂前の広場脇にある観察池に溜まるようにできています。広大な敷地に植えられた木々などに散水する水にも使用し、大切な水資源を無駄なく利用できるようになっています。

衛兵交代式

中正紀念堂内では、大きな声で騒いだりする行為は禁止されています。また衛兵交代式中にもおしゃべりは控え、厳粛な衛兵交代式を静かに見学してください。交代式の写真撮影は可能ですが、衛兵に触れたり、業務の妨害をする行為は禁止されていますのでご留意ください。

中正紀念堂以外にも、忠烈祠や国父紀念館でも同様に9:00~17:00の間の毎時ちょうどの時間に衛兵交代式を見学することができます。

台北旅行の定番観光スポットとなっている中正紀念堂。厳粛な衛兵交代式に加え、様々な見どころがあります。台北旅行は初めてという方はもちろん、中正紀念堂を訪れたことがある方もぜひ足を運んで、違った角度から中正紀念堂を見学してみてください。

台北のホテルを探す台北への航空券を探す台北旅行・ツアーを検索