「市川海老蔵 古典への誘い (Japan Theater)」

この秋シンガポールに旅行中、日本が少し恋しくなったらマリーナベイサンズで行われる「市川海老蔵 古典への誘い (Japan Theater)」を鑑賞してみてはいかかでしょう。

この度、海外で公演されますが、市川海老蔵がプロデュースし主演する「古典への誘い(Japan Theater)」は日本語でお楽しみいただけます。海外のお客様には、英語翻訳のヘッドフォンが貸し出される予定です。海外で観る能や歌舞伎は一味違ったものになることでしょう。

「古典への誘い」は11月14日から16日の3日間公演されます。公演時間は14日が午後7:30、15日が午後3時と7:30、16日は午後3時となっています。公演時間は20分の幕間を入れて、1時間40分ほどとなっています。チケットのお値段はシンガポールドルでA席が185ドル、B席が145ドル、C席が115ドル、D席が89ドルです。チケットは8月12日よりネット購入がスタートしています。格安航空券などを利用して、この秋、是非シンガポールへの旅行を計画してみてはいかかでしょうか。