シンガポール動物園でオランウータンと朝食

シンガポール動物園には、オランウータンと朝食が楽しめるレストランがある。東南アジアの熱帯雨林に生息するオランウータンは、一生のほとんどを木の上で過すと言われているが、シンガポール動物園にあるAh Meng Restaurant(テラス)では、そんなオランウータンが身近で観察できるとのこと。木々に囲まれているレストランは、まるでジャングルの中にいる気分。レストランはトロピカルフルーツやジュースなどを始めとしたビュッフェスタイルの朝食を提供し、オランウータン達は、毎日朝9時半から10時まで、オランウータンが飼育されている場所から、目の前にある「ツリーウェイ」を使ってやってくる。料金は、大人が33シンガポール・ドル、6歳から12歳のお子様は22ドルとなっている。滅多に体験出来ない貴重なチャンスを、ご家族揃って楽しんでみてはいかがだろうか。詳細はシンガポール動物園の公式ウェブサイトにて紹介されている。尚、動物園は、毎日朝8時半から午後6時まで営業している。