行ってみたい! 味と雰囲気で選ぶシンガポールのおすすめ飲茶5店

行ってみたい! 味と雰囲気で選ぶシンガポールのおすすめ飲茶5店

飲茶といえば、広東や香港が本場。しかし、人口の70%以上が中華系のシンガポールでも、広東に起源をもつ人たちがいるので、飲茶にはなじみがあり、美味しい点心を出すお店の選択肢は多いです。そこで今回は、思い出に残るような、味だけでなく雰囲気も合わせて飲茶を堪能できる、おすすめの5店をご紹介します!

シンガポールで飲茶!

シンガポールで飲茶!

シンガポールで点心が食べられるのは、広東料理店やホテルの中華レストランなどですが、北京料理店や四川料理店などでも飲茶メニューのあるところがあります。お店によりますが、点心が出される時間は、大体午前中の開店時から午後の早い時間までが多いです。中には週末に飲茶ビュッフェをやっているお店も。

シンガポール人は味にうるさい人が多いので、飲茶を出すお店はどこもしのぎを削り、クオリティーの高い点心を出しているので甲乙つけ難いです。言い方を変えれば、選択肢が多いので、味にプラスアルファを加えてお店を選ぶことができるということ! せっかくなので雰囲気も楽しめるお店に行ってみるのはいかがでしょう。

シック! 優雅な正統派高級レストランで飲茶

ディナーは何万円もするコースがあるような高級中華レストランも、お昼の点心であれば手が出しやすい値段設定のところが多いです。雰囲気抜群のお店であれば、贅沢気分も数倍増しです! 高級レストランでおすすめのお店をご紹介します。

北京ダックも有名! ミンジャン グッドウッドパークホテル店

北京ダックも有名! ミンジャン グッドウッドパークホテル店

1900年建設の美しい建築を改装したグッドウッドパークホテル(Goodwood Park Hotel)に入る四川・広東料理店ミンジャン(Ming Jiang)は、お値打ちな北京ダックや美味しい点心などで知られるお店です。

広東料理店ミンジャン(Ming Jiang)

ランチタイムは店内を点心のワゴンが回っているので、北京ダックをいただきながらちょっと点心を追加、なんてことも。高級ホテル内のレストランということもあり、ミンジャンはサービスが丁寧で気分よくお食事ができます。

お店はホテルのプールに面しており

お店はホテルのプールに面しており、希望すればプールサイドのテーブルで食事をすることもでき、美味しい料理と素敵な雰囲気で至福の時を過ごすことができます。
ミンジャンの点心は伝統的なものを中心に種類豊富で、大体4.80~7.80シンガポールドル(約380~600円)。中にはXO醬を使った14.80シンガポールドル(約1,180円)という、点心としては珍しい高級な品もあります。

Min Jiang(Goodwood Park Hotel店)
住所:22 Scotts Rd, Goodwood Park Hotel, 228221
TEL:+65 6730 1704
Email: min_jiang@goodwoodparkhotel.com.
営業時間:ランチ&飲茶 11:30 – 14:30 (月~土)、11:00 – 14:30 (日)
ディナー 18:30 – 22:30

伝統の広東飲茶が食べられる有名店 レイガーデン

伝統の広東飲茶が食べられる有名店 レイガーデン

香港を発祥に、マカオ、中国にも支店のある有名広東料理店レイガーデン(Lei Garden)は、シンガポールでは、美しいチャペルを抱える修道院の跡地を改装し複数の飲食店が入るチャイムス(CHIJMES)内にお店を構えています。

チャイムス(CHIJMES)

店内はチャイムスの雰囲気に合わせたシノワズリ。席の配置もゆったりしています。スタッフは目を合わすだけで席に来てくれたり、お茶をこまめにつぎ足しに来てくれたり、レイガーデンは料理だけでなくサービスにも細かい気配りを心がけています。

各国の支店がミシュランの星を獲得しているレイガーデン。

各国の支店がミシュランの星を獲得しているレイガーデン。シンガポールは2016年と2017年に星1つ獲得しており、味は折り紙つきです。レイガーデンの点心は「これぞ」といった正統派広東スタイル。ここではあえて飲茶の王道メニューを頼んで、プリプリの海老餃子、ちょうど良い温度で出される小籠包、ジューシーなチャーシュー饅など、他店との違いを比べてみて欲しいです!

Lei Garden
住所: #01-24 Chijmes, 30 Victoria Street, 187996
TEL: +65 6339 3822
Email : chijmes@leigarden.asia
URL:https://www.leigarden.hk/en/
営業時間:ランチ 11:30 – 15:30
ディナー 18:00 – 22:30
(飲茶はランチタイムのみ)

絶景!景色の良いレストランで飲茶

なんと、シンガポールには、高いところから景色を眺めながら美味しい飲茶を食べられるお店もあります!
素晴らしい景色を見ながら飲茶ができるおすすめレストランをご紹介します。

セントーサ島を臨む360度の展望が楽しめる プリマタワー

セントーサ島を臨む360度の展望が楽しめる プリマタワー

1977年創業の北京料理店プリマタワー(Prima Tower)はなんと、食材会社の穀物貯蔵サイロに併設される、今となっては珍しくなった360度の眺望が楽しめる昔懐かしい回転レストラン。店内もノスタルジックな感じです。

ハーバーフロントにあり、半分くらいの景色は船荷のコンテナとそれを積み下ろしするためのクレーンなのですが、ゆっくりゆっくり回転する席がセントーサ島と碧い海のコンビネーションが見える部分に差し掛かると良い眺めです。

点心

点心は1品 4~7.80シンガポールドル(約300~600円)で、広東式の伝統的なものに加え、水餃子などの北京風点心、ラクサ餃子、サテチキンパイなど変わり種の点心もあり、なかなか美味しいです。

Prima Tower
住所: 201 Keppel Road 099419
TEL: +65 6272 8822 / 8988
Email: feedback.pfs@prima.com.sg
URL:http://pfs.com.sg/home/
営業時間:ランチ 11:00 – 14:30(月―土)、10:30 – 14:30(日・祝)
ディナー 18:30 – 22:30
(飲茶はランチタイムのみ)

オリジナルの四川風飲茶、薫り高い中国茶、マリーナベイの展望! 四川豆花飯荘TOP of UOB Plaza店

四川豆花飯荘TOP of UOB Plaza店

マリーナベイを臨む60階建てのビル UOB Plaza のトップフロアに、飲茶の食べられる中華レストランが入っています。

四川豆花飯荘(Si Chuan Dou Hua)

四川豆花飯荘(Si Chuan Dou Hua)は本格麻婆豆腐や担々麵で知られる四川・広東料理のお店で、ランチタイムには点心も出しています。四川料理で有名なお店なので、オリジナルの四川風点心があるのが特徴。辛さはシンガポールに合わせて控えめ、味は抜群です。

中国茶のセレクション

四川豆花飯荘は美味しい中国茶のセレクションが自慢の店で、何も言わなければ飲み物に、薫り高く美味しいお店セレクションの中国茶をいれてくれます(写真は「鳳凰単欉」6シンガポールドル(約500円))。お茶の葉をカップに入れて飲むタイプで、お茶が少なくなるとティーマスターがお湯をつぎ足しに来てくれるのが見もの。

窓の外は絶景

窓の外は絶景ながら、四川豆花飯荘は展望レストランではないので、窓際の席が取れるのはラッキーな場合のみ。また、ランチタイムは予約必須なほどの混みようで、お店のスタッフ忙しそうだな……という印象も。

展望を楽しみたい場合は、窓付きの個室を予約するか、店内の、天府茶艺馆(Tian Fu Tea Room)と名付けられたスペースで14:30 – 18:00の間に供される「飲茶ハイティ」の時間に行けば、客足も引いているのでおすすめです。
四川豆花飯荘の点心はほとんどが5ドル(約400円)です。「飲茶ハイティ」は、月替わりでメニューが変わりますが、アルコール1種、ミニ点心9種で、内容により40シンガポールドル(約4,200円)~。

四川豆花飯荘TOP of UOB Plaza
住所: 80 Raffles Place, #60-01 UOB Plaza 1, 048624
TEL: (65) 6535 6006
Email: top@sichuandouhua.com
URL: http://www.sichuandouhua.com/
営業時間: ランチ 11:30 – 14:30
ハイティ 14:30 – 18:00
ディナー 18:30 – 22:30

ノスタルジック!レトロなレストランで飲茶

タイムスリップした気分になる、時が止まったようなレトロなレストランもあります!

Red Star

行ってみたい! 味と雰囲気で選ぶシンガポールのおすすめ飲茶5店

Red Starは70年代ぽいノスタルジックな広東料理店。こんなところに? といった感じの、チャイナタウンのはずれの公営住宅群の中のビルの7階にあります。

最近では珍しくなった昔ながらのワゴン式で、店内は1974年のオープン時のままを保っていそうな雰囲気。今どきなかなか見られないレトロ感です。

点心

点心は1品 1.40(約110円)~で、ほとんどのものが4.50シンガポールドル(約360円)と、値段は高級店と比べ安めですが、料理はベテランシェフが作っており本格的で味もあなどれません。そこが40年以上の長きに渡り愛されている理由なのでしょう。

Redstar Restaurant
住所:Block 54, Chin Swee Road, #07 -23, 160054
TEL:+65 6532 5266
URL: http://www.redstarrestaurant.com.sg/
営業時間:朝食&ランチ 8:00 – 15:00 (月~土)、7:00 – 15:00 (日・祝日)
ディナー 18:00 – 22:00
(飲茶は朝食&ランチの時間のみ)

いかがでしたか? 飲茶の選択肢の多いシンガポールだからこそ、味だけでなく雰囲気もお店を選ぶ材料にできます。雰囲気の良いレストランならお食事もシンガポール旅行の思い出のひとつになりますね!

※記事中のレートは2018年3月のものです
1シンガポールドル=約80円 で換算

シンガポールのホテルを探す

シンガポールへの航空券を探す

シンガポールの旅行・ツアーを検索