シンガポールでは2017年も毎年恒例のグレート シンガポール セールが開催されます。略してGSSと呼ばれるこのセールは、シンガポールの街中の様々なお店がお得な商品、特典を打ち出す、まさにショッピングの祭典。世界中からこのセールを目当てにたくさんの観光客が訪れます。今回は、シンガポールでGSSを満喫する方法をご紹介しましょう。

ハイブランドまでが値引きするお買い得なグレート シンガポール セール

グレート シンガポール セール

2017年のグレート シンガポール セールの日程は6月9日から8月13日までの約9週間。期間中、街のいたるところでセールが開催されますが、対象となるのはバッグや靴、服、アクセサリー、インテリア雑貨、キッチン用品、電化製品などに留まりません。なんと、スパのトリートメントやホテルの宿泊プラン、レストランでの食事などにもなんらかの特典がつくことが珍しくないのです。しかも国内のあらゆるショップ、スパ、レストランで開催されているので、この時期シンガポールに来られたらきっとお得な体験ができるはず。

また、カジュアルブランドだけでなく、日本ではセールになることのないプラダやグッチ、フェラガモをはじめハイブランドの商品までが割引されるというのも魅力。憧れのブランドアイテムをお得に手に入れられるチャンスかも ?!

グレートシンガポールセールを賢く楽しむために知っておきたいこと

ルクルーゼ

その1:セール期間は店舗ごとに異なる

約9週間続くグレート シンガポール セールですが、すべてのお店がずっとセールを開催しているわけではなく、期間中の数日間または数週間のみセールを行うお店がほとんどです。ブランドごとのセール開催期間や割引率などは、直前に告知される場合もありますが、告知されない場合がほとんど。事前にセール情報をゲットしたいなら、お店に電話で問い合わせるか、実際にお店に行ってスタッフに聞くのが確実です。

その2:ハイブランドのセールを見極める

カジュアルブランドなどではショーウィンドウに大々的にセールの看板が掲げられますが、ブランドイメージを大切にするハイブランドではセールの看板が目立たない、または貼りだされていないので、お店の中に入ってじっくり探してみたら一部がセールになっていた、ということが多々あります。人気のあるハイブランドのショップではセール期間中は入場規制がかかり行列ができることも多いので、それも目印になるはず。また、店内でセールという文字を見つけられなくてもあきらめないでスタッフの人に聞いてみましょう。セール商品を教えてくれたり、奥から出してくれることもあります。

その3:セールでよく見るワードの意味とは?

セール開催時には以下のワードをよく目にします。これを理解すれば、さらに賢くお買い得商品を手に入れられるはず!
「Up to 70%」……最大70%オフ。
「3 for 2」……3つで2つ分の値段に。
「buy 2 get 1 free」……2つ購入すると3つめが無料に。
「2 for $50」……2つで50ドル。
「1 for 1」……1つ注文するともう1つが無料に。※飲食店に多い表記です。

時間がなくてもここさえ押さえればOK!目的別のおすすめショッピングポイント

オーチャード

シンガポール随一のお買い物スポットといえば巨大なショッピングセンターが建ち並ぶオーチャード。あまり買い物に時間がとれない時も、オーチャード界隈をまわるだけで十分満足できるはず。さらに効率よくお買い物するために、目的別におすすめのショッピングモールをご紹介しましょう。

ハイブランド狙いなら

「アイオン」「ニーアンシティ」「パラゴン」「スコッツスクエア」「ヒルトン ショッピングギャラリー」などにハイブランドのショップが集中しています。また、オーチャードには「DFSギャラリア」もあるので要チェック。オーチャード以外ではマリーナベイサンズもハイブランドのショップが集まっていておすすめです。

・アイオン(ION) 2 Orchard Turn
・ニーアンシティ(Ngee Ann City) 391 Orchard Rd.
・パラゴン(Paragon) 290 Orchard Rd.
・スコッツスクエア(Scotts Square) 6 Scotts Rd.
・ヒルトン ショッピングギャラリー(Hilton Shopping Gallery) 581 Orchard Rd.
・DFSギャラリア(DFS Galleria) 25 Scotts Rd.
・ザ ショップス アット マリーナベイサンズ(The Shops at Marina Bay Sands) 10 Bayfront Ave.

カジュアルブランドや雑貨狙いなら

「タングス」「ロビンソンズ」「マンダリンギャラリー」「アイオン」「ニーアンシティ」にはセンスのよいカジュアルブランドや雑貨、キッチン用品などが充実。ル・クルーゼの鍋など、キッチン用品も大幅に値引きされるのがうれしい!

・タングス アット タンプラザ(Tangs at Tan Plaza) 310 Orchard Rd.
・ロビンソンズ ザ ヒーレーン(Robinsons The Heeren) 260 Orchard Rd.
・マンダリンギャラリー(Mandarin Gallery) 333A Orchard Rd.
・アイオン/ニーアンシティ※上記ご参照

観光の合間にショッピングするなら

オーチャード以外にも大型ショッピングセンターは点在しています。観光の合間に立ち寄りやすいのが、「ザ ショップス アット マリーナベイサンズ」「ビボシティ」「ラッフルズシティ」など。「ザ ショップス アット マリーナベイサンズ」はマリーナエリアにありガーデンズ バイ ザ ベイに隣接しているほか、ビボシティはセントーサ帰りに、ラッフルズシティはラッフルズホテルや博物館めぐりの合間などにそれぞれ便利です。

・ビボシティ(Vivo City) 1 Harbourfront Walk
・ラッフルズシティ(Raffles City) 252 North Bridge Rd.
・ザ ショップス アット マリーナベイサンズ(The Shops at Marina Bay Sands) ※上記ご参照

シンガポール ショッピングモール

セール期間中はショッピングモールの営業時間が軒並み延びるので、夜遅くまで買い物を楽しめるのもうれしい限り。この時期シンガポールに来られるなら、お得なグレートシンガポールセールをぜひ満喫してください。

シンガポールのホテルを探す

シンガポールへの航空券を探す

シンガポールの旅行・ツアーを検索