マリーナベイからシンガポール川沿いにかけては、シンガポールの主要観光スポットが目白押しのエリア。
徒歩やバスなどで巡るのもよいですが、少し違った視点からの風景を楽しみたいなら川下りをしながらゆったりとシンガポール観光ができるリバークルーズがおすすめです。

そこで今回はリバークルーズの見どころや乗り方、料金、所要時間などを詳しくご紹介。個人ツアーでも、英語が苦手でも、気軽に利用できるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

船に乗ってシンガポールの主要スポットを川から観光!

船に乗ってシンガポールの主要スポットを川から観光!

クルーズと聞けばちょっとゴージャスな船を連想しますが、シンガポールのリバークルーズに使われる船はレトロで小さなボート。その昔、荷物の運搬に実際に使われていたバンボートの形をしているのです。

そのバンボートで、東はマリーナの湾内から西はシンガポール川沿いにある埠頭クラークキーまでのルートを、40分かけてゆっくり周遊していきます。

船に乗りながらにして多くの観光スポットはもちろん、歴史ある建築物と都心のモダンな高層ビルとのコントラストも楽しめ、貿易港として繁栄してきたシンガポールの歴史を感じることができます。

それでは、シンガポールの見どころがギュッと詰まったリバークルーズのコースをご紹介しましょう。

シンガポール最大の夜遊びスポット、クラークキー

シンガポールの夜遊びスポット クラークキー

レストランやバー、クラブなどが集まるシンガポール最大の夜遊びスポット、クラークキーではカラフルなSF風の建物が建ち並ぶテーマパークさながらの景色を楽しめます。昼間は静かな光景も、夜になってネオンが灯ると人々で賑わい刺激的な雰囲気に。

新旧の建築物が共存、ボートキー

シンガポール ボートキー

ボートキーでは、シンガポールの伝統建築であるショップハウスが高層ビル群に隣接し、新旧の建築物が共存する街並みが新鮮。レストランやバーとして再生されたショップハウス周辺は夜遊びスポットとしても有名で、夜には華やかな夜景が楽しめます。

ラッフルズ卿記念モニュメント

ラッフルズ卿が1819年にはじめて上陸した記念の地

のどかな漁村だったシンガポールをイギリスの植民地とし、貿易の中継地に発展させたラッフルズ卿が1819年にはじめて上陸した記念の地。周辺には様々なミュージアムが密集しています。

シンガポール川に架かる優美な橋も必見!

シンガポール川に架かる歴史ある優美な橋

カベナ橋やアンダーソン橋など、シンガポール川に架かる歴史ある優美な橋も必見。橋の下から街を見上げるアングルもリバークルーズならではの楽しみです。

ハイライトはマリーナベイ!正面からの貴重なマーライオンは要チェック

シンガポールを代表する観光スポット マリーナベイ

リバークルーズ最大のハイライトは、やはりシンガポールを代表する観光スポット、マリーナベイがリバークルーズ最大のハイライト。マーライオンにマリーナベイサンズ、観覧車、高層ビル群など、湾をぐるりと取り囲むシンガポールのランドマークを、いろんな角度から楽しめます。

12-10_photo_8

特にマーライオン辺りではボートがゆっくりと進められるので、正面から見る希少な角度のマーライオンを写真に収めることができますよ。

12-10_photo_9

シンガポール初心者でも簡単なリバークルーズの乗り方

リバークルーズは予約不要。直接乗船場へ

リバークルーズに乗るのに予約は不要。直接乗船場へ行きます。乗船場は川沿いとマリーナの全8箇所にあって、どこからでも乗船できます。

シンガポール初心者でも簡単なリバークルーズの乗船方法
乗り場

  • マリーナベイサンズ前(BAYFRONT SOUTH)
  • マーライオンパーク(MERLION PARK)
  • 観覧車前(PROMENADE)
  • エスプラネード前(ESPLANADE)
  • フラトンホテル前(FULLERTON)
  • ボートキー(BOAT QUAY)
  • クラークキー(CLARKE QUAY)
  • リバーポイント前(READ BRIDGE)

※地図のイラストは上が南になっています。

個人的には、マーライオンパークの乗り場が最も土地勘がなくても見つけやすく(マーライオンのすぐお隣)、観光の途中にも組み入れやすいかと思います。

チケットを購入してリバークルーズへ

 

シンガポール初心者でも簡単なリバークルーズの乗船方法

各乗船場にチケット売り場があるのでチケットを購入します。チケットは受付の人に人数を言うだけでスムーズに買えます。船は10〜20分間隔で運行しているので、その場でボートが来るのを少し待ちましょう。

船に乗ったら、40分かけてコースを一周する間、好きな席に座って景色を楽しみましょう!

シンガポールリバークルーズ(Singapore River Cruise)
公式サイト(英語):http://www.rivercruise.com.sg
リバークルーズ 所要時間:40分 料金:大人S$25 子供S$15
※営業時間 9:00〜23:00(最終乗船は22:30) 10〜20分間隔で運行
※乗った場所と同じ乗船所で降りるシステムです。

シンガポールの夜景を水面から満喫できるナイトクルーズもおすすめ!

シンガポールの夜景を水面から満喫できる夜のクルーズもおすすめ!

ナイトスポットのネオンがきらめき、ライトアップされた建築物の光がまばゆいナイトクルーズは、昼間とはまったく違った感動が。

どの時間帯でも美しい夜景を堪能できますが、最も人気なのがマリーナベイサンズのレーザーショーに合わせたクルーズ。夜景に加え、美しい光のショーも船上から楽しめます。

ただ、通常のクルーズは発着時間が曖昧でマリーナベイでの滞在時間にも限りがあるので、着いたらもうレーザーショーが始まっていたり、まだ途中なのにマリーナベイから離れてしまったり……。13分間のレーザーショーを船上からすべて見たいなら、1日2回運行しているレーザーショークルーズがおすすめです。レーザーショーを間近でばっちり見られる特別な場所からショーを前編満喫できます。1ドリンク付き(シンガポールスリングまたはジュース)というのもうれしい! 大迫力の景色を独り占めできるような贅沢感を味わえますよ。

レーザーショークルーズ(LASER SHOW CRUISE)
所要時間:60分
料金:大人S$38 子供S$22(シンガポールスリングまたはジュースの1ドリンク付)
※19:30、21:00の1日2回のみ。クラークキー乗り場より発着

徒歩やバスではなかなか見られないアングルからの眺めを楽しめるリバークルーズ。船上で心地よい川風を受けながら陸から眺める街並みとはひと味違った景色に出会ってみませんか。

シンガポールのホテルを探す

シンガポールへの航空券を探す

シンガポールの旅行・ツアーを検索