シンガポール、オーチャードロードで歩行者天国がスタート

シンガポール、オーチャードロードで歩行者天国がスタート

シンガポールで最も有名な通りと言えば、オーチャードロード。お買い物天国シンガポール随一のショッピングエリアである他、グルメ、ナイトライフなど、なんでも揃う大通り。そんなオーチャードロードでは、今年10月4日から2015年3月まで、通りの一部が歩行者天国になる「ペデストリアン・ナイト・オン・オーチャードロード」という企画が実施される。

対象となるエリアは、Scotts Paterson JunctionとBideford Junction区間。シンガポールマリオットホテルを始め、有名ブランドのお店が並ぶショッピングセンター、「IONオーチャード」や「パラゴン」添いの一角である。歩行者天国となる時間帯は、毎月第一土曜日の午後6時から午後11時までとなっており、歩行者天国中、通りではヨガクラスやストリートテニスなど、様々なイベントが行われる予定である。

ちなみに、IONオーチャード内にある中華デザート専門店、「味香園」では、台湾風かき氷、「Snow Ice」が大人気。マンゴーやパッションフルーツ、ライチなど、シンガポールらしいフレーバーが楽しめる。歩行者天国中も、是非立ち寄ってみてはいかがだろうか。